自然な出会いをゲットする方法5選!理想的な結婚相手の見つけ方とは

自然な出会いで恋人を作るには?

「自然な出会いで恋人が欲しい!でも、どうすればいいの・・・?」

恋活や婚活じゃなくて、できればもっと身近で普通に出会いたい。そんな願いを持っているのに、実際は上手くいっていない人も多いことでしょう。

今回はそんなお悩みをバシッと解決!出会いビジネスの仕掛け人として長年活動してきた筆者が、自然な出会いをゲットする方法をご紹介してまいります。

自然な出会いって何?

自然に出会った相手と付き合って結婚。あなたもご存知の通り、巷で理想的と言われる方法ですよね。

しかしながら、「自然な出会い方って何なの?どーいうシチュエーション?」との声も少なくありません。なんだかフワッとした表現だし、ピンと来ない人もいるのでは。

カンタンに説明しておくと、自然な出会いとは『普段の生活範囲の中でさりげなく出会い、恋愛や結婚に発展する』こと。

自分にとって日常的なコミュニティでの出会い。そう言ったほうが分かりやすいかな?

出会い目的でこの場にいるワケじゃないのに、結果的に付き合っちゃいましたテヘ!的なヤツですね。

流れとしては、自然と友達に→少しずつ仲良くなる→告白する→晴れて交際。そんなステップを1から踏むパターンが好まれているようです。

自然な出会いを手に入れる方法

中には「自然な出会いって、ドコでどうやれば手に入るの?」なーんて方もおられるかと。そこで、クラスメイトはもちろん、同じ学校出身者の集まりには積極的に顔を出してみるのが良いでしょう。

幼馴染

幼少期から親しくて、後に恋人となる例もあります。昔はなんとも思っていなかった相手が、久しぶりに会ったらめっちゃ魅力的になっていたとか。

実家へ帰った際、ご近所に顔を出すのも自然な方法。想い出話や近況で盛り上がれば、運命の再会になる可能性も。

元々距離感が近くてお互いに好感を持っているもの同士。連絡先の交換だってスムーズですよね。

友人や知人の紹介

友人・知人がなんとなく連れて来た異性。そんな相手と恋に落ちるのも自然な出会いです。

共通の友人や知人を介しており、話題も共有可能。最初から距離を縮めやすい関係なのがポイントでしょう。

グループで遊んでいるうちに、2人だけで会う間柄になるのが交際パターン。気になる相手なら、タイミングを見て連絡先交換しておくのが吉です。

趣味の集まり・サークル

習い事教室やサークルも自然な出会いの宝庫。共通の趣味・嗜好を持つ男女が特定の場所に集まるのですから、何も起こらないハズがありません。

出会いが発生しやすくなるノウハウもお教えしておきましょう。ポイントは男女比率が偏っているジャンルを選ぶこと。

女性なら女性比率の少ない場へ、男性も同じく同性比率の少ない場が狙い目です。

  • 女性におすすめ・・・ゴルフや格闘技系などの男性的な趣味
  • 男性におすすめ・・・料理教室やホットヨガなど女性的な趣味

同性ライバルの少ない場なら、容姿に自信の無い人でも結構モテモテ。競争原理が働くせいか、複数の異性からアピールされたなんて話もよく耳にします。

>>趣味やサークル仲間を探す方法

逆に不自然な出会いって何?

自然の反対は不自然だと思いがち。ところが、実を言うと対義語は人工。よって、人為的or人工的に用意された出会いは不自然な出会いと言えます。

シンプルに例えると、『出会いが目的』のシチュエーション。パートナー探しのために用意された出会い場です。

代表的なものを挙げてみると、

お気付きの通り、これらは恋活や婚活と呼ばれる行動。つまりは不自然な出会い=恋活&婚活ってことになりますね。

世の中には、「恋人は欲しいけど不自然な出会いはイヤだ」という人もいます。けれど、自然だろうが不自然だろうが、異性と出会って付き合う点に変わりはありません。

では、なぜ自然な出会いにこだわりを持ちたがるのでしょうか・・・?

不自然な出会いが嫌な理由は?

人が自然な出会いを求めたがる理由はカンタンです。それは、不自然な出会いに心理的な抵抗があるから。

ズバリ言えば、

  • 必死感がある
  • 出会いのきっかけを他人に話せない
  • なんとなく恥ずかしい
  • 面倒くさそう
  • そこまでしたくない、勇気もない

本音は「そういうので努力するのは自分のプライドが許さないし、とにかく他人の目が気になる」ってトコでしょう。

たしかに、気持ちはよく分かります。誰だって気になりますし、できることなら避けたいですよね。自然な出会いで相手が見つかるのなら、それに越したことはありません。

ただ、「出会いの自然・不自然」と「あなたの幸せ」は別物だと思いませんか?自然に出会った相手が、あなたに相応しい恋人だという保証はどこにも無いのですから。

自然な出会いを求めれば結婚できる?

出会いを求める理由のひとつ、それが結婚。素敵な恋人を見つけていつかは幸福な結婚したいものです。

とはいえ・・・自然な出会い求め続ければ、本当に結婚できるのでしょうか?

残念ながら答えは「NO」です。なぜなら、出会う方法と結婚の成否は別問題だから。更にはもうひとつ致命的な問題があります。

その理由は『時代の変化』。論より証拠、ある企業が行ったアンケートをご覧ください。

自然な出会いで結婚する人、なぜ激減?

これは20~50代の既婚者を対象にした、「結婚相手と知り合ったきっかけ」のアンケート結果です。

アンケート図1 自然な出会いは減っている

出典:パートナーエージェント

グラフの線色は以下の通りです。

  • 水色「職場」
  • グレー「その他」
  • 青「友人・知人からの紹介」
  • 紫「学校」
  • 黄色「合コン」
  • 薄緑「幼馴染み」
  • 茶色「婚活」
  • 濃緑「ネットの出会い」

見ると、1991~1995年以降の20年間で「職場」「友人・知人からの紹介」が急降下。職場の出会いに至ってはほぼ半減です。

一見、伸びているように見える「学校」ですが、実は意外なカラクリが。学校での出会いが増えている理由は、「職場」での出会いが減っているからに他なりません。

それだけならまだマシ。この20年での「職場(35.4%→19.9%)」と「学校(11.8%→18.9%)」の合計割合は47.2%→38.8%と大失速。

すなわち・・・近年、自然な出会いからの結婚は、想像を遥かに超えるスピードで激減しているのです!

代わりに台頭したのが「その他」と「ネットの出会い」。特に「ネットの出会い」の伸び率は凄まじく、この20年で約4倍。

データをまとめると、出会いの多様化によって自然な出会いは急激に淘汰。その反面、不自然(人工的)な出会いで結婚する人が大幅に増えているのであります。

今は婚活や恋活は当たり前!恥ずかしいは時代遅れ

先ほどお話したように、不自然な出会い=恋活や婚活。てことは、この20年で恋活・婚活する人が激増して、しかも結婚まで・・・という流れに。

データは正直です。今や「恋活とか婚活はちょっと恥ずかしい」という時代じゃないって話。それどころか、多くの人が積極的に行動しているワケですね。

特に年齢面は切実な問題。30代突入から状況は厳しくなり、アラフォーになると自然な出会いは無理ゲー状態。

ちっぽけなプライドのせいで「あの人、いい歳なのに独身だよね」と囁かれる人生を送ってもいいのであれば、それでも構わないでしょう。

しかし、そうでないのなら話は別。馴れ初めなんて、いくらでも誤魔化せます。自然な出会いにこだわって婚期を遅らせるほうがよっぽど問題かと。

何より、本当に大事なのは『どんな場所で出会うか』ではなく『どんな人と出会うか』だと思いませんか?

20年以上も前の古い価値観にしがみつく必要は無いのです。あなたにとって真の目的は、素敵なパートナーと出会って幸せな結婚をすることですモンね。

恋活や婚活は幸福度の高い結婚ができる

恋活や婚活には、自然な出会いと決定的に違うメリットがあります。

  • 結婚意志のある相手と付き合える
  • 大事な情報を交際前に確認できる(学歴/年収/嗜好/価値観など)
  • 結婚までムダな時間を浪費しなくて済む

婚活・恋活なら、交際前から結婚意志の有無を確認可能。だから、結婚する意志をハッキリさせない相手にダラダラと振り回されることもありません。

スペック・嗜好・価値観などを知った上で交際を判断できるのも助かります。自分に合わない相手を避けられて、かつ理想の異性と結婚するチャンスが生まれますからね。

付き合ってから不満を持ちながらしぶしぶ結婚するよりも、婚活をして相手のいろいろなことを知ってから付き合うほうが失敗する確率は断然少ないハズです。

いわゆる、「自然な出会いは減点方式、恋活・婚活の出会いは加点方式」ってヤツ。後者で出会った相手のほうが、新しい発見をプラスとして受け止められる傾向にあるのです。

結婚後、何かある度にパートナーを減点していく人生が幸せなのでしょうか?加点していく喜び見つけるほうが、よっぽど健全で幸せですよね。

自然な出会いvs恋活・婚活、どっちの恋人が理想的?

理想的な異性との出会いこそ、幸福度の高い結婚への正しい道筋です。

自然な出会いの恋人より、婚活で出会った恋人のほうが理想的。そんな実情を裏付ける興味深いデータがあります。

まずはブライダル総研が2017年に発表した資料をご紹介しておきましょう。

アンケート図2 出会い方による理想合致度

出典:ブライダル総研

こちらは、出会い方別「今の恋人が自分の理想に合致しているか」のアンケート調査結果。交際相手が、自分の理想を満たしているかどうかを項目別に判定しています。

出会った場所3つを分類すると、

  • 表の左側2つ・・・「職縁」「学校・サークル」が自然な出会い
  • 一番右側・・・「婚活サービス」は人工的な出会い

設問別で最も数値の高かった項目を拾っていきましょう。計28ある理想項目のうち、職縁で出会った恋人はわずか1項目。学校・サークルは12項目でして、合計は13項目。

いっぽう、婚活サービスで出会った恋人は28項目のうち15項目をゲット。なんとなんと、13対15で婚活が勝利!

『自然な出会いより、婚活のほうが理想的な恋人を見つけられる』という衝撃の結果になっているのであります。

強調すべきは、“スペックや価値観が理想的なのは婚活で出会った相手”という点。結婚後の人生を考えれば、年収面や嗜好、価値観の共有は幸福度に直結する重要な問題です。

婚活で見つけたパートナーのほうが幸せな結婚生活を送れる可能性が高い・・・ならば、ますます自然な出会いにこだわる必要はありませんよね。

相性が良い「理想の相手」と出会える婚活方法

アテのない自然な出会いを待つよりも、結婚を引き寄せる行動が10倍大事。今の時代だからこそ、婚活の優先順位はググッと高まっているのです。

それでは、どんな方法で婚活すれば理想の相手が見つかるのか?

自然な出会いの結婚が減り続ける現在、世の中はたくさんの恋活・婚活系サービスであふれ返っています。

しかし、その中から自分に合う方法を探し出すのは大変!膨大な時間と費用が掛かりますし、やみくもに挑戦するワケにはいきません。

できることなら、「効果的な婚活手段をピンポイントで知りたい」と思いますよね?

そこで!出会いのスペシャリストである私が、理想の恋人と出会える婚活方法を8つご紹介しましょう。

どれも容姿・スペック・価値観・嗜好など、あなたに合った相手を見つけやすい方法ばかり。ぜひとも有効に活用してベストパートナーを見つけて欲しいところです。

尚、今回ご紹介するサービスはこちらの8つとなります。

総合評価:イチオシはマッチングアプリ!

検証結果からお話しましょう。婚活方法おすすめNo.1は間違いなくマッチングアプリです。

なぜなら、『会員数&質』『コスパ』『セキュリティ』の三拍子揃ったサービスを、スマホひとつでいつでも利用できちゃうから。入会登録は無料なので、試しに登録して異性にアピールするのもいいでしょう。

この20年で急伸しているネットの出会い。その中心を担っているのがマッチングアプリのような恋活・婚活ツールなんですよね。

この後ご紹介する方法すべてを、自身の環境や希望と照らし合わせながら比べてみてください。きっと、おすすめの理由がわかるハズですよ。

マッチングアプリ

「気軽に理想の異性と出会える!」で人気沸騰中のマッチングアプリ。スマホさえあれば、いつでもカンタンに出会いを見つけることができます。

身分証を提示できる会員のみフル利用できる点や、24時間体制で運営が不正管理してくれる点など、安心と安全への徹底的なこわだりが人気の秘密。

入会登録は男女とも無料。男性はマッチング後から有料(だいたい月額3~4000円前後。一部で女性有料も)で、メッセージ送り放題に。

料金面で比較しても婚活手段の中でコスパ最良。顔やスペックで相手を選べる機能も充実していて、利便性でも一歩リードです。

Omiai

Omiai トップ

出典:Omiai

累計会員数300万人突破。毎日2万5000組ものマッチングが成立するマッチングアプリです。

男性のみマッチング後から有料(月額3980円から。女性は無料)も、会員の80%超が20~30代で男女とも容姿レベル抜群!低コストで若さ&ビジュアル重視の恋人を探したい人に向いています

Omiai:https://fb.omiai-jp.com/

ペアーズ(Pairs)

ペアーズ(Pairs) トップ

出典:ペアーズ

こちらは会員数700万人突破。のべ15万人に恋人ができており、要した期間は平均4カ月!毎月5000人ペースでカップルになれちゃう恐るべきマッチングアプリです。

同じ趣味や価値観の異性を探せるコミュニティが大盛況!料金は男性のみマッチング後から有料(月額3480円から。女性無料)となります。低コストで相性ピッタリの恋人を見つけたい人に向いているアプリですね。

ペアーズ(Pairs):https://www.pairs.lv/

婚活サイト

マッチングアプリ登場前の代表的なネット婚活ツールといえば、婚活サイト。もちろん今でも信頼性の高いサービスとして認知されています。

機能的な仕組み・セキュリティ面・料金面はアプリとさほど変わりません。入会登録は男女とも無料、PCで利用可能です。(一部スマホ対応も有)

大きな違いは、「より結婚向き」という点。アプリより会員の年齢層が高めでして、シングルマザーや再婚目的でも利用しやすいのが特徴

スペックを吟味しつつ、落ち着いた相手との結婚を望む人におすすめですね。

マリッシュ

マリッシュ トップ

出典:マリッシュ

特徴は、再婚・シンママ・シンパパの出会いを優遇している点。事実、年齢層は高めで離婚歴や子供の有無を気にしない会員が目立ちます。

女性は利用無料、男性はマッチング後から有料で月額2980円から。婚活サイトやアプリの中では、かなりリーズナブルな部類ですね。

マリッシュ:https://marrish.com/

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び トップ

出典:ゼクシィ縁結び

会員数65万人突破。リクルートグループの婚活事業「ゼクシィ」提供の婚活サービス。カップル成立後、コンシェルジュがデート場所や日程のセッティングまでしてくれるため、面倒なやりとりをしなくて済みます。

こちらは男性だけでなく、女性もマッチング後のメッセージ交換から有料。会員費用は月額2980円~で、料金が発生するだけに女性の真剣度もピカイチです。

ゼクシィ縁結び:https://zexy-enmusubi.net/

婚活パーティー・街コン

セッティングされた場所に一堂集まり、参加者同士おしゃべりしながらカップル成立を目指す仕組み。対人が基本だけに、コミュ力の高い人に有利な環境かと。

参加したからといって必ず成果を持ち帰れるとは限らないのが難点。その上、最後の投票タイムで選ばれないと精神的ダメージ大です。

なのに、1回あたりの参加費用は男性5~6000円で女性3~4000円。こんな料金を何度払ってもカップルになれる保証は無い・・・(汗)

直接相手と話して感触を確かめられるメリットはあれど、正直言ってコスパは疑問。いっぽう、一撃必殺で連絡先交換へ持ち込める人には向いています。

OTOCON(オトコン)

 OTOCON(オトコン) トップ

出典:OTOCON(オトコン)

上場企業パートナーエージェント社が運営する婚活パーティー。北海道から九州まで日本各地で開催されています。料金はエリアや集客度合によって違うようで、男性3500~5000円・女性1500~2500円あたり。

基本は8対8程度の小規模開催。あえて1人あたりのトークタイムをしっかり確保するスタイルで、男女比率のバランス良好。男性は学歴や年収などの参加条件があるため、相手に一定のスペックを求める女性も安心して参加できます。

OTOCON :https://www.otocon.jp/

エクシオ(EXEO)

エクシオ(EXEO) トップ

出典:エクシオ(EXEO)

婚活パーティー参加者数9年連続No.1のエクシオ。「男性公務員限定」「医療従事女性・保育士限定」「20代~60代で年代別」「ぽっちゃり限定」など、参加者の属性にこだわったパーティーが豊富。

男性参加料金は3500~6000円、女性は1000円~4000円が相場。ただし、男性ステイタスがレアな場合(特定公務員男性など)は女性料金も一気にハネ上がります。

エクシオ:https://www.exeo-japan.co.jp/

結婚相談所・お見合い

数ある婚活方法の中で、最も結婚にシフトした業態。入会すると希望に沿った異性を紹介され、気に入ればお見合いという形です。

セッティングや断りなど、面倒はすべて仲人さんがやってくれるメリットも。料金の高さがネックで、入会金・年間費用で30万円越えもザラです。更に成婚料が発生する場合もあり、利用には相応の覚悟が必要かと。

ツヴァイ(ZWEI)

ツヴァイ(ZWEI) トップ

出典:ツヴァイ(ZWEI)

イオングループが運営する結婚相談所です。毎月、希望条件に合う相手を紹介書で提案。会員はその内容(生年月日・家族構成・スペック・嗜好など)を精査して、気に入ったらマッチング→お見合いの流れ。

会員数3万人前後。複数の料金プランがあり、入会金は9万5000円から&月額10500円から。成婚料が無料なのはありがたい点だな~と。

ツヴァイ:https://www.zwei.com/

楽天オーネット

楽天オーネット トップ

出典:楽天オーネット

その名の通り、楽天グループ運営の結婚相談所です。2018年7月時点で会員数4万8855人、2017年の年間入会者は2万2511人、2017年に発生した会員同士の成婚退会数が5990人というモンスターぶり。

年間総費用27万2800円(入会金・初期費用・月額)で成婚料は無料。会員規模が大きい割に低コストですけど、安さのせいか専門アドバイザーのサポートが塩対応という口コミも。

楽天オーネット:https://onet.rakuten.co.jp/

自然な出会いより、理想の出会いを!

時代の流れと共に、単なる幻想になりつつある自然な出会い。理想的なパートナーを求める現代人にとって、もはや恋活・婚活を避けて通ることはできません。

そして運命の出会いとは、正しい方法で正しい努力をした人だけが受け取れる最高のギフト。間違った方向へ歩みを進めたところで、良縁は手に入らないのです。

これまでの古い殻を脱ぎ捨て、新たな方法を試す時。そう信じて今すぐ行動に移してみてはいかがでしょうか。

運命の相手が、あなたと巡り会う瞬間を心待ちにしているかもしれませんよ。

自然な出会いにイチオシなマッチングアプリ!

↓↓婚活サイト&アプリを徹底比較した究極のおすすめランキング↓↓

婚活サイト&アプリを徹底比較した究極のおすすめランキング

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

puro

元出会い系運営者。いわば出会いのプロ。その経験を生かした目線で様々な出会いを紹介します。