自治体の婚活支援

いなべ市の婚活支援は?婚活イベントやセミナーの魅力を解説|三重県の自治体婚活

三重県いなべ市では、婚活イベントやセミナー・相談会などの婚活支援を行っています。

婚活イベントの対象者はイベントによって異なりますが、各イベントとも25歳~45歳を中心に募集しています。男性は三重県在住の方、女性はどなたでも参加可能なイベントが多くあります。

また、セミナーは三重県在住の25歳~45歳の男性、相談会はいなべ市や近隣の市町村に在住、在勤している方、この地域での出逢いに興味のある方などが対象です。

いなべ市の婚活支援は、本人だけでなく両親や企業の方など幅広い方を対象にしていて、さまざまな悩みの相談にのってもらうことができますよ。

この記事では、いなべ市が行う自治体婚活の内容について、婚活支援事業を担当されている主任の橋元さんにお話を伺いました。わかりやすく紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

三重県いなべ市が行う2つの婚活支援

いなべ市では、「出会いの機会がなかなかない」「結婚や恋愛について相談したい」といった悩みを持つ方をサポートするために、婚活支援を行っています。

いなべ市で行っている婚活支援は、主に以下の2つです。

  • 婚活イベント
  • セミナー・相談会

セミナー・相談会の費用は無料で、婚活イベントはイベントによって参加費が変わります。また、イベントは年2回、相談会は年1回定期的に開催されています。

いなべ市の婚活支援は会員登録は必要なく、参加したい時にその都度申し込みをすれば良いので、気軽に申し込めるのがいいですね。

それでは、まずはいなべ市の婚活支援の特徴からご紹介していきます。

特徴1:さまざまな方の婚活の悩みをサポート

いなべ市の婚活支援は、男性向けの婚活強化セミナーなど特定の人を対象にした支援から、婚活中の本人やご両親、企業などが相談できる相談会まで、幅広い層を対象にサポートを行っています

これから婚活を始めたい方や、活動で困りごとがある方、自分の子供にどのように婚活の話をしてよいかわからない等、さまざまな方の婚活についての悩みに対応してもらえますよ。

特徴2:コロナ禍でも工夫してイベントを開催

いなべ市ではコロナ禍でイベントを行うことが難しくなり、いったん開催をなくすといった話もあったなか、現在もいろいろな工夫をしながらイベントを開催しています。

例えば、イベントを短時間にして開催数を多くすることで、多くの方が参加できるように工夫をしています。

また、今後は以前のような食のイベントではなく、体験型のアクティビティを取り入れて、より親交を深められるようなイベントを計画しているそうです。

マリピタの男性インタビュイー
橋元さん

個人で出逢いの場を設けることがますます難しくなる中で、自治体としてこういった機会を提供できることに大きな意味があると思っております。ぜひ多く方にご利用いただきたいと思います。

少人数でじっくり話せる「婚活イベント」

いなべ市では、以前は市内のレストラン等で地元の食材を使用した料理を囲んだり、BBQといった「食」をメインとしたイベントを行っていました。

コロナ禍の2022年現在は、少人数で1対1のトーク時間をじっくり設けて、短時間・安価な参加費で多くの方が参加できるイベントを行っています。

いなべ市の婚活イベント「にぎわいの森で逢いましょう」

いなべ市の婚活イベント「にぎわいの森で逢いましょう」では、カップリングは行わず、今後も会ってみたいと思った方とのお友達マッチングを行っています。

カップルという形にこだわらず、まずはお友達から始められるのは魅力的ですね。参加した方には、いなべ市の産品を詰めたお土産のプレゼントもありますよ。

イベント後は「にぎわいの森」を散策できる

婚活イベントは、2019年に新しいまちづくりの拠点として市役所新庁舎すぐそばにオープンした「にぎわいの森」を中心とした市内施設にて年2回開催しています。

いなべ市役所・シビックコア(イベント会場)
▲いなべ市役所とイベント会場になっているシビックコアの外観

イベント会場が「にぎわいの森」に隣接しているので、マッチングされた方はイベント終了後に「にぎわいの森」を散策しながら親交を深める様子がよく見られるそうですよ。

イベントで意気投合した後に、すぐに相手の方と交流できる場所があるのはうれしいですね。

シビックコア(イベント会場)・にぎわいの森の外観
▲イベント終了後は隣接するにぎわいの森で交流を深められます。

短時間型イベントの流れ:1対1で全員とトークできる

過去に開催されたイベントの様子

ここからは、実際にイベントに参加した際の全体の流れをご紹介します。事前に流れがわかっていると、気持ちに余裕を持って参加することができるので、確認しておきましょう。

2022年8月時点で、メインで行っている短時間型のイベントの流れをご紹介します。

  1. 受付(本人確認、料金収受、検温消毒)
  2. プロフィールシート記入
  3. 1対1トーク(全員が対象・1組当たり5分程度)
  4. マッチング

男性の方は受付後にイベント直前セミナーを受講するため、開始時間より少し早く集合します。

イベント開始後はプロフィールシートを記入し、全員を対象に1対1のトークをします。その後、マッチングを行います。

1組当たり5分程度を目安に全員とお話ができるので、気になっていた人と会話ができなかった、ということがないのがいいですね。

婚活イベントの参加費

いなべ市が行う婚活イベントの参加費は、イベントの時期や内容によって異なります。

2022年6月に行われたイベント「もっと!にぎわいの森で逢いましょう」の参加費は、男女ともに1,500円でした。

費用が安く申し込みやすい価格設定になっているのがうれしいですね。

婚活イベントの申し込み方法

婚活イベントの申し込みは、会員登録は不要で、各イベントごとに申し込みフォームから申し込みをします。希望するイベントのURLにアクセスして申し込みをしましょう。

イベント情報は、以下で確認できます。

イベントは対象年齢等を区切っていることが多いので、事前に対象を確認しておきましょう。

申し込み期限終了後、人数過多の場合は抽選があり、抽選結果は一両日中にお知らせが届きます。

男性はいなべ市内の方が過半数で近隣の方からの申し込みもあり、女性はいなべ市外の方の申し込みが多いそうです。

マリピタの男性インタビュイー
橋元さん

「みえ出逢いサポートセンター」のLINEでは、県下別自治体や、県内協力企業のイベント情報も併せて発信されていますので、ぜひご登録ください!

婚活に役立つ「セミナー」&気軽に相談できる「相談会」

いなべ市では、婚活イベントの他にもセミナーや相談会を開催しています。

婚活のコツを学べる「セミナー

2022年8月には、三重県在住の25歳~45の男性を対象に「男の婚活攻略セミナー」を開催しました。

自己アピール力や交際力を高めるためのセミナーで、婚活に行き詰っている方や、これから婚活を始めたい男性にピッタリの内容です。

セミナーに参加すると、次回いなべ市で主催するイベントへの優先参加券をもらえるうれしい特典もありました。

本人や家族、企業など幅広く相談できる「相談会」

いなべ市では年1回相談会を開催しています。

相談会では、婚活中の本人やそのご両親、企業として社員の婚活、また地域でご縁をつなぐ活動をされている方など、婚活に関する相談を幅広く受け付けています

マリピタの男性インタビュイー
橋元さん

出逢いや結婚、婚活についてのお悩みなどお気軽にご相談ください。

セミナーや相談会の申し込み方法

セミナーや相談会への申し込みは、申し込みフォームから申し込むか、みえ出逢いサポートセンターまでお電話で応募できます。

セミナーや相談会も年齢や居住地などの制限がある場合があるため、申込みの前に確認しておきましょう。

三重県いなべ市の婚活支援基本情報

住所 〒511-0498
三重県いなべ市北勢町阿下喜31番地
アクセス 三岐鉄道北勢線・阿下喜駅から徒歩20分(およそ1.7km)
問い合わせ先 0594-86-7821
対応可能時間 8:40~17:15
定休日 土日祝日
駐車場 あり(無料)
公式サイト いなべ市のホームページ
いなべ市のツイッター

※最新情報は公式サイトをご確認ください。
※記事中の金額はすべて税込み料金です。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック