自治体の婚活支援

茨城県の婚活支援「であイバ」の会員登録制マッチングサービスの魅力

茨城県では、「いばらき出会いサポートセンター(であイバ)」を通じて、結婚を希望する独身の方を対象に、会員登録制によるパートナー探しの支援を行っています。

「であイバ」の主なサポート内容は、会員登録制のマッチングサービスです。対象となるのは結婚を希望する独身の方で、年齢制限はありません。

インターネット環境が整っていて、スマートフォンやパソコンを持っていれば基本的にどなたでも入会できます。

全国どこからでも入会が可能な「であイバ」では、2022年5月までになんと約2,500組の成婚カップルが誕生しているんですよ!今回は担当の嶌崎さんから伺った情報をもとに、「であイバ」の特徴や料金、成婚者の感想などについて詳しく解説します。

婚活をトータルサポート!茨城県の「であイバ」

「いばらき出会いサポートセンター」のイメージ画像

茨城県が運営に関わる「であイバ」は、会員登録制の婚活支援サービスです。茨城県内の2つのセンター(水戸市・牛久市)では、相談員がマッチングシステムに関するサポートや、結婚に関する悩み相談などに対応しています。

「いばらき出会いサポートセンター」の受付風景
▲相談員が温かな笑顔で相談者を迎える

まずは、「であイバ」のマッチングサービスの特徴をチェックしましょう。

特徴1:条件検索&AI紹介!充実のマッチングシステム

「であイバ」に登録すると、専用のマッチングシステムを使ってお相手探しができます。マッチングシステムでは条件検索はもちろん、AIから相性が良さそうなお相手の紹介もあります。

条件検索の方法やAIマッチングの内容、お見合いが成立した際の注意点などを確認しましょう。

6つの希望条件でお相手探しができる

「であイバ」のマッチングシステムは24時間365日、お手持ちのスマートフォンやパソコンなどからお相手探しが可能です。

インターネット環境が整っていれば自宅でお相手を探せるため、仕事やプライベートなどの状況に合わせて活動ができるのも嬉しいポイントです。検索画面では、年齢や身長をはじめとする結婚生活を送る上で重要な6つの条件で絞ることができます。

  • 年齢
  • 身長
  • 最終学歴
  • 結婚歴
  • 年収
  • 居住エリア(市・郡)

気に入ったお相手がいれば、毎月3名までお見合いの申し込みができます。入会登録をする際には相談員との面談が必須ですが、その後は1人で活動を進められますよ。

マリピタの女性インタビュイー
嶌崎さん

困ったことがあったら、電話やメール、来所で相談を受け付けています!また、交際中にはマイページのチャットからも相談が可能ですよ。

出会いの幅を広げるAIサービス!価値観の相性からお相手を紹介

「身長や年収、生活習慣などの条件は申し分ないのに、どうしても話がかみ合わない…」という経験がある人は、少なくないのではないでしょうか?そんな悩みを解消するべく導入されたのが、価値観の合うお相手との出会いが期待できる、AIによる紹介サービスです。

マリピタの女性インタビュイー
嶌崎さん

条件検索とは違った目線から、パートナーを探していただけます!

登録の際に任意で受けられるEQアセスメントの結果をもとに、AIが相性が良いと判断した異性の情報が毎週水曜日に配信されます。

EQアセスメントとは、採用や育成のために開発された価値観測定テストを婚活向けに応用したものです。全部で112の質問に答えるアンケート式のテストで、客観性と信頼性が高いとされているんですよ。

交際につながりやすいのはもちろん、自身の価値観や結婚相手に求める価値観を知る機会にもなると思います。

なお、EQアセスメントを受検できるのは1回だけなので、慎重に回答して価値観の合うお相手とのマッチングにつなげましょう。

全国どこからでもZoomを使ったお見合いが可能

「であイバ」のマッチングシステムでは対面はもちろん、Zoomを使ったオンラインのお見合いにも対応しています。お見合いが成立したお相手と日程を調整する際に、対面とオンラインから選択が可能です。

お見合いのスタート時間は10:00から20:30までの間に設定できるため、お互いのスケジュールに無理なく進められるのも大きな魅力です。

ちなみに「であイバ」では、真剣交際に発展するまでは複数のお相手と並行してお見合いや交際ができます。対面で会うのに抵抗がある方は、オンラインのお見合いでお相手の雰囲気をチェックするのも1つの方法です。

特徴2:会員向けイベントで出会いをバックアップ

「であイバ」では、会員向けのイベントが開催されています。

マリピタの女性インタビュイー
嶌崎さん

2021年度には全部で16回のオンラインセミナーと、2回のオンライン交流会を開催しました。2022年度は、3回の交流会を開催する予定です。

オンラインのセミナーは男性と女性に分かれて、それぞれ1時間ほどで開催されたそうです。活動の準備からお見合い、活動を充実させるコツなど、婚活スキルをアップさせるための内容が中心でした。

では、交流会はどのような内容で行われたのでしょうか?担当の嶌崎さんに、交流会の内容を具体的に教えていただきましょう。

会員だけが参加できる限定イベント

編集部

2021年度の交流会は、全てオンラインで開催されたそうですね。会員のみが参加できる交流会で、開催情報の周知や申し込みはマイページを通して行われたと伺いました。開催時間や参加人数、交流会の流れを詳しく教えていただけますか?

嶌崎さん

はい。2回のオンライン交流会は、11月13日と11月27日の土曜日に行われました。2回とも13:00から15:00までの開催で、参加者は両日とも男性9名と女性5名の合計14名でした。

当日は、以下のような流れで参加者同士がオンライン上で交流したんですよ。

  1. 受付
  2. 自己紹介
  3. グループトーク
  4. ゲーム
  5. 1対1トーク
  6. チャット解放
  7. 解散

オンラインの利用は、女性の方が慣れているような印象を受けました。交流会では参加できる年齢条件を設定したので、年齢の近い方と出会えたと思います。

編集部

ゲームで緊張がほぐれたあとに1対1のトークがあるところが良いですね。ゲームの話を会話のネタに、自然に話ができる気がします。

明るい司会者&小グループのゲームで参加者たちの距離が接近

編集部

オンラインとはいえ、初参加の場合は緊張すると思います。参加者たちの親睦を深めるために、心がけていることがあれば、ぜひ教えてください!

嶌崎さん

司会者が明るく盛り上げて会を進行し、参加者たちの緊張感をほぐしています。また、アプリを使ったゲームを取り入れるなど、参加者同士が交流できるようにしていますよ。

編集部

司会者が明るく盛り上げてくれると、スムーズに打ち解けられそうです。アプリを使ったゲームとは、オンラインならではの取り組みですね!少人数で行うゲームなら、全体の場では発言しにくい方でも参加者たちと会話ができると思います。

チャットを使って参加者たちと連絡先交換ができる

編集部

交流会の流れに「マッチング」や「カップル発表」などのパートがありませんよね。マッチングがない交流会では、どのような方法で気になる異性にアピールするのでしょうか?

嶌崎さん

参加者同士が自由に連絡先を交換できる「チャット開放」の時間を設定しました。

編集部

確かに、オンライン上の交流だけで交際したいお相手を選ぶのは難しいですね。また、会話でのやり取りだと、緊張して自分をアピールできない方もいると思います。

文章でやり取りをするチャットなら、異性との会話に慣れていない方でも積極的になれそうですね。実際に、オンライン交流会で連絡先を交換したのがきっかけでカップルになった方はいるのでしょうか?

嶌崎さん

はい!オンライン交流会での連絡先交換から、交際に発展した方もいますよ。マッチングがなくても、自主的に連絡先を交換してカップルが誕生することを実感して嬉しく思いました。

編集部

交流会でカップルが成立している事実からも、婚活では自主性が大切なことがよく分かります。サポートを求めるばかりではなく、自分から気になるお相手にアピールする積極性も重要ですね。

また、自由に連絡先を交換する開放的な雰囲気が、出会いの幅を広げているようにも感じました。

特徴3:相談員が手厚くフォロー!無料の婚活相談

婚活をしていると出会いや交際など、家族や友人には話せない悩みが出てくると思います。「であイバ」には婚活者の悩みを第三者の立場で聞き、アドバイスしてくれる相談員がいます。

「いばらき出会いサポートセンター」の面談風景
▲常駐している相談員に婚活の悩みを相談できる

マリピタの女性インタビュイー
嶌崎さん

センターには40代~60代の相談員が複数名いるため、いつでも相談できますよ!最近は、メールでの相談も増えてきているようです。

結婚を希望する本人はもちろん、家族からの相談にも対応しているそうですよ。担当制ではないので、相談をしたタイミングによって相談員は変わります。

「であイバ」の会員情報や費用をまとめてチェック

「であイバ」では、どのような異性と出会えるのでしょうか?また、活動にかかる費用もしっかりと確認しておきたいポイントです。

ここからは、「であイバ」に登録している方々の特徴や、費用面について解説します。

30代~40代で茨城県内に住んでいる人が多い

「であイバ」に登録している方々の男女比や年齢層、会員数などの気になる情報を、一覧表に整理してみました!

男女比 女性34%、男性66%
主な年齢層 20代:10%程度
30代:47%
40代:32%
50代:10%程度
60代以上:若干名
男性会員の主な年齢層 30代~40代
女性会員の主な年齢層 30代
会員の居住地 茨城県内が大半
サービス対応地域 全国
※入会登録料は地域によって違う
会員数 2,350人
※2022年5月1日時点
マリピタの女性インタビュイー
嶌崎さん

男性会員は大人しくて真面目な性格の方が多い印象です。また、女性会員の中には茨城県ご出身で現在は県外で暮らしているという方がいますが、結婚後、実家の近くでの生活を希望している方がたくさんいます。

男性会員の割合が女性よりも多いため、たくさんの男性と出会いたい女性の方にもおすすめです。

マリピタの女性インタビュイー
嶌崎さん

2021年4月に現在のシステムに変わってからは、半年ほどの活動期間で成婚した方もいますよ!

費用は2年間有効な入会登録料のみ

民間の結婚相談所に登録をすると、入会料とは別に月会費やお見合い料、成婚料がかかりますよね。しかし、「であイバ」のサービスを利用するために必要な費用は、入会登録料だけです。

入会登録料は2年間有効で、入会登録料以外の費用はかかりません。なお、「であイバ」の入会登録料は、条件によって金額が違います。AパターンとBパターンに分けて表に整理したので、どちらに該当するかをチェックしてみてくださいね!

条件 入会登録料
Aパターン ・茨城県内に在住か在勤
・親が茨城県内に在住
・茨城県への移住に興味がある
11,000円
Bパターン それ以外 22,000円

Aパターンの条件は、茨城県にまつわるものばかりです。茨城県への移住に興味があるだけでも11,000円の料金で活動できるので、県外に住んでいて茨城県で結婚相手を探している方にもおすすめです。

ちなみに、お見合いやデートなどの飲食代は自己負担です。また、活動の途中で退会した場合でも、入会登録料は返金されない点も覚えておきましょう。

「であイバ」を利用した方々の感想・口コミ

「であイバ」の入会を検討している方々にとって、実際にサービスを利用して成婚した方々の感想は気になるポイントだと思います。ここではマッチングシステムで成婚したカップルの感想と、交流会に参加した方々の声をそれぞれ紹介します。

マッチングシステムで成婚したカップルの感想

まずは、マッチングシステムで出会って結婚したカップルから寄せられた感想を、男女別に見ていきましょう。

男性会員のイメージ画像

安い料金で婚活できたのが、よかったです。サイトも使いやすく、茨城県内に住んでいる方と出会えました。
妻と初めて会ったときには、お互いのオタク趣味で2時間くらい話し続けました。
婚約指輪を渡した際に見た、彼女の嬉しそうな顔が忘れられません。

女性会員のイメージ画像

マッチングシステムを使った婚活は初めてのことばかりで、慣れるのに大変でした。しかし交際中には相談員の方に話を聞いていただき、励ましてもらいながら安心して活動できました。
同じペースで歩んでいける方に出会えたことは、本当に奇跡だと思います。
「であイバ」の活動を通して、お互いを思いやりながらコミュニケーションをとる大切さに気付きました。

お2人の感想からも、あまり費用をかけずに価値観が合うパートナーを見つけた喜びが伝わってきますね。民間の結婚相談所だと、成婚料だけでも200,000円以上かかるケースも珍しくありません。

2年間11,000円または22,000円で、質の高いサポートが受けられるのは、自治体が運営に関わる婚活支援サービスの大きな魅力ですね。

オンラインの交流会に参加した方々の口コミ

続いて、オンラインの交流会に参加した方々の声を4つ紹介します。

  • 参加者同士で話ができるのがよかった。
  • 実際に話をすると、プロフィールだけでは分からない雰囲気が伝わってきた。
  • オンラインで、多数の異性とやり取りができた。
  • 普段の検索では出会わない方々と、交流できたのが嬉しい。

参加者たちの口コミからも、交流会ではお相手の話し方やフィーリングなどの空気感をチェックできることが分かりますね。いきなりお見合いをするのに抵抗がある方は、交流会に参加して相性の良さそうな異性を見つけるのも1つの方法です。

その他、公式サイトでは成婚者の体験談や、成婚につなげるためのアドバイスなどがたくさん紹介されています。ぜひお時間のあるときに読んでみてくださいね!

>>成婚者の声はこちら

まずは会員登録!「であイバ」の詳しい情報

「いばらき出会いサポートセンター」の入口風景

充実したサービス内容と、民間の結婚相談所に比べると格安な活動費用を知り、さらに「であイバ」への関心を深めている方は多いのではないでしょうか?

ここからは申し込みから出会いまでの流れや、入会の条件、準備する書類など、「であイバ」の詳細情報をまとめて紹介します。

9つのステップで成婚を目指す!申し込みから出会いまでの流れ

「であイバ」に入会を申し込んでから成婚するまでには、大きく9つのステップがあります。

  1. 入会の申し込み
  2. 来所予約
  3. 面談
  4. 活動準備
  5. 活動スタート
  6. お見合い
  7. プレ交際
  8. 真剣交際
  9. 成婚

さらに「入会の申し込みから面談まで」と「活動準備」、「活動スタートから成婚まで」の3つに分けて、詳しい内容をチェックしましょう。

入会登録には来所&面談が必要!「入会の申し込み~面談」

「であイバ」への入会の申し込みは、「いばらき出会いサポートセンター」の公式サイトにある「入会申し込みフォーム」から可能です。

申し込みフォームに沿って、名前や性別、生年月日、住所などの情報を入力して送信するだけで、仮登録が完了します。

>>入会申し込みフォームはこちら

仮登録が終わった後には、相談員との面談が必要です。

マリピタの女性インタビュイー
嶌崎さん

面談の際には、本人確認として写真付きの身分証明書を提示していただきます。面談後に入会登録料の支払いが完了すると、仮登録から本登録になります。

面談の予約は、公式サイトのトップページにある「来所予約」からできます。「来所予約」をクリックし、予約を希望するセンターを選択して日時を決める流れです。

▼面談の予約はこちらから
いばらき出会いサポートセンター予約システム

茨城県内に2つのセンターがあるとはいえ、住んでいる市町村から遠い場合もあるでしょう。そのため、「であイバ」では茨城県内の市町村からの協力を得て、出張の相談会や登録会を開催しているんですよ。

マリピタの女性インタビュイー
嶌崎さん

相談会に参加された方からは、市町村広報誌で紹介されていることもあり、「安心して相談に来ることができた」というご意見をいただいています。

さらに2022年度からは、入会時に本人確認を行う出張センターが日立市と下妻市、鹿嶋市に開設されています。

「活動準備」で作成するプロフィールは個人情報に配慮

本登録が完了した時点で、登録しているメールアドレスに会員番号が送られます。会員番号を使ってマイページにログインしたら、3つ~4つの活動準備を行いましょう。

  • プロフィールや自己PR文の作成
  • 希望条件の入力
  • 必要書類のアップロード
  • EQアセスメントの受検(任意)

プロフィールや自己PR文を作成する際に、「できるだけ、個人情報をオープンにしたくない」という方は多いのではないでしょうか?

「であイバ」では、もちろん個人情報にも配慮されています。プロフィールで本名を公開する必要はなく、ふりがなの名前のみが公開されます。また、住所は市町村までが公開され、勤務先や最終学歴の学校名などは非公開の選択が可能です。

顔が見えない出会いに不安がある方でも、個人情報が守られている「であイバ」なら安心して活動できそうですね。

マリピタの女性インタビュイー
嶌崎さん

これからも、皆様が安心して活動できるサービスを提供していきます。「であイバ」の利用が、多くの出会いや幸せなカップルの誕生につながると嬉しいです!

相談員のフォローが続く「交際スタート~成婚」

活動の準備が整ったら、いよいよ活動スタートです。条件検索でお相手探しをし、気に入ったお相手にお見合いを申し込みます。また、申し込まれたりAIから紹介されたお相手とお見合いするか否かは、マイページから「YES」「NO」で回答できます。

なお、申し込みや紹介された翌日から7日以内に回答しなかった場合は、自動的に見送りとなり、再度同じお相手が紹介されることはありません。

お見合いが成立すると、事前にシステムに登録したスケジュールや最寄り駅などの情報をもとに、マイページ上で日程調整をします。ちなみに、センターをお見合い場所に選ぶ場合には、電話予約が必要なので気をつけてくださいね。

お見合いをして双方が「YES」と回答すると、交際がスタートします。交際を中止する場合には直接お相手と話し合う以外に、マイページから「交際中止」の申し込みをすることでセンターからお相手に伝えてもらうことも可能です。

年齢制限なし!入会の条件は大きく2つ

「であイバ」の入会に必要な条件は、以下の2つです。

  • 結婚を希望する独身の方
  • インターネットやメールができるスマートフォンやパソコンを持っている方

全国どこに住んでいても入会できます。

入会に必要な4つの書類をチェック

入会の際に準備する書類は、全部で4つです。本人確認を兼ねた面談後に、マイページからアップロードします。

  • 写真付き身分証明書
  • 独身証明書または戸籍抄本
  • 健康保険証
  • プロフィール用の写真

写真付き身分証明書には、運転免許証やパスポートなどが該当します。独身証明書または戸籍抄本、写真は、3か月以内に発行されたものを用意しましょう。

異性から見られるプロフィールの写真は、出会いにつながる重要なものです。他の人が写っていないカラー写真で、胸から上、顔全体が写っているものを1枚とプライベート写真1枚を準備すると良いでしょう。

なお、活動のスタートから顔写真を公開するのに抵抗がある方は、お見合いが成立するまで非公開にすることも可能です。

「いばらき出会いサポートセンター」の基本情報

水戸センター(本部)

住所 〒310-0011
茨城県水戸市三の丸1-5-38「茨城県三の丸庁舎」内
アクセス 水戸駅から徒歩約10分
問い合わせ先 水戸センター:029-224-8888
【公式サイト】
お問合せフォーム
対応可能時間 9:30~18:00
定休日 月曜
駐車場 150台程度
※センターでスタンプを押すと3時間まで無料
公式URL https://www.ibccnet.com/

※最新の情報は公式サイトをご確認ください。

県南センター

住所 〒300-1234
茨城県牛久市中央1-16-1「ラウェル牛久」内
アクセス 牛久駅から徒歩約15分
問い合わせ先 029-830-7502
【公式サイト】
お問合せフォーム
対応可能時間 9:30~18:00
定休日 月曜・水曜
駐車場 8台(無料)
※両センターとも専用の駐車場ではない
※満車の際は違う駐車場の使用を推奨
公式URL https://www.ibccnet.com/

※最新の情報は公式サイトをご確認ください。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック