埼玉県が運営する婚活・恋活マッチング「恋たま」の仕組み評判を解説

恋たま公式サイト

引用:恋たま公式サイト

埼玉県が行っている婚活支援「恋たま」について紹介します。

自治体による婚活支援は安心して利用できる大きなメリットがありますが、一方で一般企業が行うような告知やマーケーティングができないため、存在がなかなか知れ渡らない、内容が今ひとつよくわからないといったデメリットもあります。

そこで、私たちマッチングアプリ大学が架け橋となり、より多くの人に知ってもらえるお手伝いができればと解説記事を作成することにしました。

他の都道府県の自治体婚活についても随時まとめています。

>>全国の自治体の婚活支援まとめ

恋たまとは埼玉県が運営する婚活システム

「恋たま」は、ネット上でお相手探しができるデータマッチングを中心とした婚活支援です。出会いの流れ自体はマッチングアプリとほぼ同じと考えてください。

恋たまの正式名称は「SAITAMA出会いサポートセンター」です。埼玉県、市町村、企業等で構成する『SAITAMA出会いサポートセンター運営協議会』が運営しています。検索して相手を探すほか、価値観診断の結果をもとに、AIによる自動マッチングも行っています。

他にも婚活イベントやセミナーの開催、相談員によるサポートもあります。埼玉県の「出会いから結婚まで」を幅広く支援しています。

>>埼玉出会いサポートセンター公式サイトはこちら

恋たまの申込み・登録から成婚までの流れ

恋たまの流れ

引用:恋たま公式サイト

WEBで仮登録をしたあと、センターへ来所し、本人確認を行います。その後はマイページでプロフィールを作成、必要書類を提出し、登録料を振り込めば、あとは検索、自動マッチングなどでお相手を探します。

良い方がいれば、マイページ上で日程調整をし、お見合いをセッティング。相談員のフォローもあるので安心です。

登録に必要な書類

  • 写真つき身分証(運転免許証、パスポートなど)
  • 本籍地がわかる独身証明書(発行から3ヵ月以内)
  • 「所得証明書」「確定申告書の控え」「源泉徴収票」のうちいずれか1つ
  • 写真1〜2枚

恋たまサポートセンターは埼玉県「浦和・本庄・坂戸」の3ヶ所

埼玉県内のサポートセンター

  • センター浦和
    さいたま市浦和区高砂4-4-12第3岡昭ビル埼玉新聞社浦和オフィス、JR浦和駅から徒歩15分
  • センター本庄
    本庄市銀座1-1-1はにぽんプラザ、JR本庄駅から徒歩5分
  • センター坂戸
    坂戸市芦山町1-2坂戸市文化施設オルモ、東武東上線北坂戸駅から徒歩3分

不定期で出張登録会も開催中

不定期ではありますが、以下の最寄駅エリアで出張登録会も行なっています。

  • 大宮駅
  • さいたま新都心駅(北与野駅)
  • 寄居駅
  • 日高市役所・日高市生涯学習センター
  • 戸田市役所
  • 桶川市役所
  • 深谷市役所・深谷市男女共同参画推進センター

出張登録の日程については、お知らせに情報が掲載されますので、確認してみてください。

>>恋たまのお知らせへ

恋たま申込みの条件

恋たまに登録するには、以下の条件にあてはまることが必要です。

①結婚を希望し、自ら婚活する意思のある20歳以上の独身男女
②埼玉県内に在住、在勤、または近い将来埼玉県への移住をお考えの方
スマートフォンをお持ちの方(電話回線のあるもの)
引用:恋たま公式サイト

恋たまにアップする写真について

本登録では写真1〜2枚となっていますが、1枚はバストアップ(いわゆる上半身アップの写真)が必要です。

また、恋たまでは写真の公開タイミングを選べます。

  • 紹介時から公開
  • お見合い成立時に公開

「紹介時から公開」を選択すると、お相手検索・システムからの紹介の際に、写真付きの紹介状がお相手に届けられます。

「お見合い成立時から公開」は、双方がお見合い希望(マッチングした場合)のみ、紹介状に写真が表示されます。多くの人とマッチングするには、紹介時から公開を選んだ方がいいですね。

プロフィールの写真は印象を決める重要なポイントです。マッチングアプリで好印象を残せる写真の撮影方法や選び方については、以下の記事が参考になりますよ〜。

恋たまのAIマッチングとは

恋たまでは「EQアセスメント」による価値観診断を行っています。

価値観測定テストを婚活向けに応用したアンケート形式で、この結果をもとに価値観の合う人を紹介してもらえます。自分でお相手を探す手間もかからず、忙しい人にも嬉しいシステムですね。

価値観マッチングで有名なのが「with」というアプリです。さまざまな性格診断・価値観診断があり、結果を参考にしてお相手を探せます。

恋たまの利用料金

利用登録料
(2年間・税込)
一般 16,000円
居住地(市町村)または
勤務先企業が会員の場合
11,000円

月会費や成婚料はありません。すべてのサポートが上記の料金に含まれます。恋たま主催等のイベントは、別途料金が必要です。

恋たまの口コミ・評判

女性アイコン
値段も安く、自治体が行っているので安心感もある。ただし、一般的な結婚相談所と比べると会員数は非常に少ないです。地元に限って婚活したい人にはいいと思う(N・Uさん/35歳)
男性アイコン
女性の数が少ないらしい・・・でも、まぁ料金も安いし、自分が住んでる地域は割引価格?らしく、地元で出会いを見つけたいのならいいかなと思った(A・Yさん/42歳)

まだまだ口コミや評判は少ないですが、Instagramにはこんな投稿も↓

恋たまTwitter

恋たまで出会い「成婚(結婚)」できる?会員数は?

恋たまで出会い、結婚した人はもちろんいますよ!

2018年10月にスタートした「恋たま」ですが、これまでに8,496が交際、また311組のカップルが成婚退会(2023年1月時点)しています。

埼玉県という地域限定、しかもスタートから1年という期間で考えると、大きな成果ですね。

会員数はスタートから1年でおよそ2,000人が登録したようです。約90%が埼玉県在住、地元に根ざした婚活サービスです。

恋たまで開催されているイベント

恋たまで開催されている婚活イベントは、「埼玉県結婚・妊娠・出産・子育て応援公式サイト」に掲載されています。

恋たま婚活イベント

一般的な交流会だけでなく、スポーツ婚活やセミナーなど、さまざまなイベントが行われています。

  • 恋たま婚活
  • 大人婚活(ミドル・シニア向け)

恋たま主催以外にも、埼玉県で開催の恋活・婚活イベントがまとめて掲載されているので、地元婚活を検討している方はぜひチェックしてくださいね。

埼玉県婚活イベント情報詳細ページへ

他のアプリと何が違うの?

一番の違いは「埼玉県が婚活支援をしていること」ですね。最近は本当に自治体主導の婚活支援が増えています。

内容としてはプロフィールを登録してマッチングするので、アプリとほぼ同じですが、登録はサポートセンターに出向き、対面で話しながら公的証明書で身元確認を行うので、信頼度は高いです。また、自治体支援によるものなので、料金も非常に良心的で安いです。

デメリットというわけではありませんが、ペアーズやOmiaiといった有名なマッチングアプリと比べると、会員数はかなり少ないのが残念といえば残念です。

>>会員数No1.ペアーズの解説へ

とはいえ地域を埼玉県と限定しているので(県外の人も登録ができないわけではありません)、会員数はそれなりかと思いますが、地元での出会いを希望しているならお勧めです。

埼玉県内で出会える安全な婚活方法

埼玉県での出会いを求めているなら、自治体や地元企業の協力もある〝恋たま〟はとても良い方法です。ただ、残念ながら会員数が少ない=出会いのチャンスが少ないという面はあります。

いろいろな人と出会いたいなら、次のような方法もぜひチャレンジしてみましょう。

マッチングアプリで埼玉県内の会員を検索して出会う

ペアーズ

引用:ペアーズ公式サイト

1,000万人以上が利用するペアーズ
国内最大級の会員がいるペアーズ。より多くの人と出会えるチャンスを得るために、ペアーズの登録も検討してみましょう。都道府県を限定して検索できるので、埼玉県内での出会いを見つけられます。

婚活パーティーに参加する

PARTY☆PARTY埼玉

引用:PARTY☆PARTY公式サイト

毎日婚活パーティーを開催!PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTYは埼玉県でも恋活・婚活パーティーを開催。年齢やテーマが豊富なので、好みのタイプと出会いやすいメリットがあります。土曜日1日に限定して、埼玉県のみで検索すると、10軒以上の婚活パーティーが出てきました。もちろん埼玉県以外の地域、特に東京はパーティー開催数が非常に多いので、勤務地が東京の人などぜひ一度参加してみるといいかなと思います。

埼玉県内に拠点がある結婚相談所に登録する

埼玉県仲人協会

引用:埼玉県仲人協会

埼玉県内に32ヶ所!埼玉仲人協会
埼玉県の仲人協会です。一般社団法人仲人協会連合会の直営で、埼玉県内に32の支店があるため、来店しやすいメリットがあります。恋たまと比べると、成婚料や月会費もあり、料金は高くなりますが、会員数は多く、幅広いサポートで成婚の確率も高くなっています。