【40代50代必見】中高年が出会える婚活アプリとパーティを目的別に解説!

中高年 出会いの画像

今回の記事では、中高年向けの出会いをまとめて紹介します。

  • 中高年が出会えるサービス
  • 再婚や結婚目的で中高年が出会う方法
  • 中高年の恋活
  • 趣味や食事を一緒に楽しむ友だち作り

人生は100年時代、中高年世代は人生のど真ん中にいます。10代が青い春で青春だとすれば、中年は朱夏とも言われ、夏まっさかり、まさに壮年時代です。

40代だから50歳になったからとためらわずに、熱い夏のようなドキドキヒリヒリの恋愛を求めていいんです!

40代や50代の中高年こそ、これからの人生を共に歩むパートナーをじっくり探すタイミングでもあります。中高年のみなさんに向けて、婚活から恋活、友だち作りまで、さまざまな出会いについて解説しますね。

中高年が出会える場・サービスの比較一覧表

中高年が出会える場・サービスの比較一覧表

中高年が出会える場・サービスの比較一覧表

サービス カテゴリー 料金 目的
マリッシュ マッチングアプリ 男性3,400円/月
女性無料
再婚
婚活
ユーブライド 婚活サイト 男性4,300円/月
女性4,300円/月
婚活
PARTY☆PARTY 婚活パーティー 男性4,400円〜/1回
女性1,000円〜/1回
恋活
婚活
シャンクレール 婚活パーティー 男性3,000円〜/1回
女性無料〜/1回
婚活
恋活
オーネット 結婚相談所 初期費用106,000円
月会費13,900円 
結婚
エン婚活エージェント 結婚相談所 登録料9,800円
月会費12,000円
結婚
ペアーズ マッチングアプリ 男性3,590円/月
女性無料
恋活
Yahoo!パートナー マッチングアプリ 男性3,889円/月
女性無料〜
恋活
Omiai マッチングアプリ 男性3,980円/月
女性無料
恋活
ジモティー 掲示板 無料 友活

再婚を希望する人にオススメのアプリ

中高年の再婚希望者も多いマリッシュ
再婚希望の人におすすめのマリッシュ
引用:マリッシュ公式サイト

  • 再婚希望者が多く登録している
  • バツイチ・バツ2の人も多い
  • 幅広い年齢層が利用

再婚希望者が多く登録しているのがマリッシュです。40代以上でバツイチやバツ2の人にも利用しやすい婚活サイトです。

Point:公式サイトの雰囲気だけで決めつけないで!
婚活サイトの公式サイトの多くは、20代男女が仲よさそうにしている写真を掲載しており「若い人向けかな」と決めつけてしまいがちです。ですが、実際に登録している人の年齢層はそれぞれ違います。

たとえばマリッシュは再婚したい人が多く、年齢層は30代から40代、50代もいます。パッと見ただけで「中高年向きではないな」と判断しないようにしましょう。

初婚での出会いを希望する人にオススメのアプリ

65歳まで検索できるユーブライド
初婚で出会いたい中高年向きのユーブライド
引用:ユーブライド公式サイト

ユーブライドは、特に結婚を前提にしたお付き合いを希望している人向けの婚活サイトです。お試し検索でも、年齢を65歳まで設定できます。試しに50歳から60歳で東京在住の女性を検索してみると、たとえば以下のようなプロフィールが出てきます。

ユーブライドのプロフィール

上記のようにユーブライドは、中高年の男性・女性が多く登録しています。安全安心のためのガイドラインもとてもわかりやすく、初めてアプリを利用する人も安心です。

婚活パーティーの出会い

婚活パーティーは、出会いを求めている人が集まり、交流を深める会です。合コンや友人の結婚式二次会などが減ってくる中高年にとって、初対面の異性と出会えるパーティーはなかなかありません。

そこで、出会いを求めている男女が参加する婚活パーティーもぜひ利用してみましょう。

婚活パーティーは実際に相手と話しながら印象を確かめられます。個室型のブースで1対1で話せる婚活パーティーや、大勢の人が集まり自己紹介をしながら数分ずつ話すスタイルなど、パーティーはさまざまな形で開催されています。

最後に気になるお相手の名前を数名書いて提出し、互いに好意を持っている相手とカップリングが成立します。またカップリングはせず連絡先交換をするのが目的の婚活パーティーもあります。

再婚を希望する人にオススメの婚活パーティー

再婚・バツイチ向けが多いPARTY☆PARTY
再婚希望の人におすすめの婚活パーティー
引用:PARTY☆PARTY公式サイト

  • 再婚者向けの婚活パーティー開催数が多い
  • 40代向け、50代向けなどがある
  • 婚活パーティー会社最大手のひとつで実績がある

PARTY☆PARTYは数多くの婚活パーティーやイベントを開催しています。バツイチ向けや再婚希望者限定の婚活パーティーも多く行っています。

再婚者向けとなっていれば、いちいち「バツイチなんだけど」と説明しなくてもよいので、よけいな心配をせずに参加できますね。

初婚での出会いを希望する人にオススメの婚活パーティー

50代向けなど同年代と出会えるシャンクレール
50代初婚向き婚活パーティー
引用:シャンクレール公式サイト

シャンクレールも全国で婚活パーティーを展開している大手パーティー会社です。40代、50代で真剣婚活をしたい人向けの限定婚活パーティーを開催しています。シャンクレールは婚活パーティーの参加費用が比較的安いのが特徴です。

Point:婚活パーティーは参加条件の年齢をチェック
婚活パーティーは多くの場合、対象の年齢を設定しています。いくら若い人と出会いたくても「20代限定」の婚活パーティーには参加できません。かならず婚活パーティーの詳細をチェックしましょう。初めて参加するときは同年代が対象となっている婚活パーティーがいいですね。

結婚相談所・オンライン結婚相談所の利用

中高年の方にとっては、担当者がついてさまざまなサポートをしてくれる結婚相談所も出会いの方法として良い選択のひとつです。最近は店舗に出向かなくても、ネット上ですべての手続きができるオンライン結婚相談所も増えています。

料金が高いイメージのある結婚相談所ですが、オンライン結婚相談所は安いところもあります。ここでは再婚・初婚向けにオススメの結婚相談所を紹介します。

再婚を希望する人にオススメの結婚相談所

約24%が再婚のカップル!オーネット
再婚を考えている人向けオーネット結婚相談所
引用:オーネット公式サイト

  • 成婚退会の約24%が再婚のカップル
  • 再婚カップルは平均8ヶ月でゴールイン
  • アドバイザーが相談にのってくれる
2019年の成婚退会カップル2,838組のうち、23.8%にあたる675組が男女いずれかが再婚のカップルです。
引用:オーネット公式サイト

30代から50代で再婚希望者が多く登録しているのがオーネットです。実際に成婚したカップルのうち、男女いずれかが再婚というカップルもかなり多いですね。

アドバイザーが親身になって相談にのってくれます。再婚ならではの悩みは人に打ち明けにくいものですが、アドバイザーなら話もしやすいでしょう。

初婚での出会いを希望する人にオススメの結婚相談所

オンライン完結で多忙な人向きエン婚活エージェント

中高年向き結婚相談所エン婚活エージェント
引用:エン婚活エージェント公式サイト

  • オンラインで出会いまでできる
  • 専任コンシェルジュが婚活サポート
  • 独身証明書の提出

エン婚活エージェントは、店舗に行かなくても手続きから紹介まですべての婚活がネット上で行えます。40代から50代は仕事ももっとも多忙な世代です。

時間がなくて出会いが見つけられなかった人や婚活のために出かけるのが大変という人にピッタリのオンライン結婚相談所ですね。

専任コンシェルジュがついて、さまざまな相談にのってくれます。ミドル世代で初めて婚活をする方も安心して利用できます。

Point:結婚相談所が高いとは限らない!
最近とくに増えているのが安い料金で利用できるオンライン型の結婚相談所です。エン婚活もそうですが、たとえばペアーズエンゲージも結婚前提で身元確認もしっかりしていながら、月額1万円程度で利用できます。

仲人さんがいて面倒をみてくれるフルサポートを望むのであれば、一定の費用がかかりますが、予算にあわせていろいろと選べるようになっています。

中高年で結婚相手を探した人の声

女性アイコン
外資系に勤めており、アプリで出会ってパートナーになったカップルも多く、婚活サイトに対するためらいはなかったですね。 結婚したくなったけど出会いがないので利用してみようと思い、使ったら3ヶ月ほどで今の夫と出会いました(Nさん/46歳)
男性アイコン
50歳を過ぎてから婚活パーティーに参加しました。口べたなのでうまくいかず、悩んだ末に結婚相談所へ。何回もお見合いをし続け、なかなかお互いにピンとくるといったことがなかったのですが半年目に同い年の女性と出会いました。 最初から話が合い、トントン拍子で結婚まで進みました。途中で挫折しなかったのは励ましアドバイスし続けてくれた担当者のおかげです(Aさん/52歳)
男性アイコン
結婚相談所で再婚しました。本気で結婚したいならサポートも万全でお見合いセッティングまで流れができあがっている結婚相談所が一番いいと思います(Oさん/38歳)
女性アイコン
20代女性が多い街コンや婚活イベントでは、30代後半女性はかなりキツい。連戦連敗で気づいたら40代に。年齢をしぼってマッチングアプリを使いお相手探しをしました。 中には本気でない人もいましたが、結婚を考えていると先に伝えれば、ムダな時間を過ごすことなく似たような思いで婚活している男性と出会えます(Yさん/42歳)

パートナーや恋人・異性の友だちが欲しい人

パートナーや恋人・異性の友だちが欲しい人

中高年だからといって、独身の人がみんな結婚したいわけではありません。でも「恋愛はしたい」「女性とお付き合いしたい」という人はたくさんいます。40歳、50歳でときめくような恋をすることは夢のような話ではありません。

中高年で異性の友だちが欲しい、恋人をつくりたいと思っているのならば、同じような思いをもっている異性と出会える場で活動しましょう。

恋愛目的ならマッチングアプリがピッタリ

結婚までは考えていないけど、恋人は欲しい人にピッタリなのがマッチングアプリです。マッチングアプリにはいろいろな種類があります。

結婚前提の婚活向きのものから、真剣度の高い恋人探し、さらには気軽に友だちからといったように、マッチングアプリにもある程度「カラー・特色」があります。

中高年のユーザーが多く、なおかつ真剣恋人募集中のアプリがいいですね。

ペアーズで中高年同士の出会いを見つけよう!

中高年のマッチングアプリペアーズ
引用:ペアーズ公式サイト

  • 少なくとも毎月1万人以上の40代ユーザーが新規登録中
  • 恋人募集中の人が多い
  • コミュニティで知り合える

国内最大規模のマッチングアプリがペアーズです。登録者数が多く、ユーザーの年齢層も幅広いです。確かに20代も多いのですが、30代・40代も少なくありません。

ペアーズはどちらかといえば婚活よりも恋人探しをしている人が多いので、ミドル世代で恋活をしたいなら、まずは利用したいマッチングアプリです。

ペアーズにプラスして使いたいYahoo!パートナー

Yahoo!パートナー
引用:Yahoo!パートナー公式サイト

  • 40代ユーザーが多い
  • ミドルからシニアの登録者も多い
  • 婚活限定ではなく気軽に出会える

Yahoo!パートナーについてはマッチングアプリ大学で以前リサーチをしています。ユーザー年齢層についてのアンケート結果は以下の通りです。

Yahoo!パートナー会員の年齢層

40代がもっとも多く、30代から50代が中心層です。中高年が同年代の異性と出会いたいなら、まずは利用者が多く使いやすいペアーズに登録し、さらにYahoo!パートナーをセカンドとして利用すると出会える確率が増えますね。

Point:マッチングアプリはグローバルスタンダード
わたしの知人でもマッチングサイトを使っている人はたくさんいるし、マッチングサイトを通じて結婚に至った大学の先生も知っています。スタンフォード大学のポール・マイヤー教授は、自身のマッチングサイト利用経験をもとに『オンラインデートで学ぶ経済学』という本を書いたほどです” これは「家族の幸せ」の経済学(山口慎太郎著/光文社新書)からの引用です。

日本でもmatch(マッチドットコム)が有名ですが世界中で利用されているマッチングアプリです。もはやアプリで出会うことはグローバルスタンダードと言えるのかもしれません!

恋愛を見すえた異性の友だち探しに恋活イベント

もしかしたら恋人になれるかも?と期待がもてる出会いを探すには、恋活イベントへの参加もおすすめです。ただしイベント系は20代中心も多いので、参加者の年齢層をチェックするのがポイントです。

イベントで知り合い、意気投合したら連絡先交換をして、最初は友だちスタートで気軽なメッセージ交換をしましょう。

PARTY☆PARTYの中高年向け恋活イベントに参加しよう

中高年向け恋活イベント
引用:PARTY☆PARTY公式サイト

  • 気軽に参加できる交流パーティー
  • 入退場自由
  • 40代中心

恋活イベントというと20代向けが多いと思いがちです。PARTY☆PARTYは中高年向けのイベントやパーティーも多く開催しています。

異業種交流Barは自由に出入りOKで気軽に参加できるイベントです。男性は40代から50代、女性は30代から40代とまさに中高年にピッタリのイベントです。

肩肘張らず、気が合いそうな人と気楽に連絡先交換をして、出会いのチャンスをどんどん広げていきましょう。最初は「ちょっといいな」という雰囲気から、次第にふたりの仲を深めていけば恋人候補にランクアップしそうですよ!

中高年で恋人を探した人の声

男性アイコン
年齢的に出会いを求めるとすぐに結婚という話になるのが困る。気軽に出会いたいし、かといって遊びではなく真剣な交際ができる相手と知り合いたい。 いろいろ利用したが、結局マッチングアプリが一番大勢の女性と出会えた。たくさんの女性と出会えれば、その中にはかなり親しい関係まで発展する相手も見つかるってこと(Rさん/45歳)
男性アイコン
結婚相談所とか敷居が高い。結婚自体考えていない。ただやっぱりいくつになっても恋愛はしたい。職場は同じ顔ぶれで出会いはないし、合コンは仕切ってくれる友人がいない。 イベントは最初はためらいもあったが、普通にちょっとした飲み会という感じで3人の女性と連絡先交換もできた。これからが楽しみ!(Mさん/49歳)
女性アイコン
女性で40代前後になると勝手に相手が「結婚希望でしょ」と思うのが迷惑。マッチングアプリは素敵な恋愛がしたいとプロフィールに書いて、メッセージ交換で結婚は考えていないと匂わしておけば、お互いを束縛しない良い関係ができる相手が見つかります。 40代女性、意外と人気あるっていうか、それなりにイイネもきますよ。ちょっとだけ若く見える写真がコツかな!(Hさん/40歳)

同じ趣味を楽しめる相手と出会いたい

同じ趣味を楽しめる相手と出会いたい

中高年の出会いは「価値観の一致」「趣味が同じ人」と希望するケースが多いようです。特に異性と同じ趣味を楽しみたいと考えている人が目立ちますが、なかなか出会える機会がないという声も多いですね。

ここでは同じ趣味を楽しめる相手と出会う方法を説明します。

異性との出会いを希望するならオススメのマッチングアプリ

趣味を通じて知り合い、気が合う人と恋愛できたら最高!という人はマッチングアプリを利用しましょう。

マッチングアプリは異性と出会いたい気持ちがある人が登録しています。好きなことが同じなら共通点も多いわけで親しくなりやすい出会い方です。

Omiaiのフリーワード検索ならマイナー趣味でも出会える

趣味で出会うOmiai
引用:Omiai公式サイト

  • フリーワード検索で趣味をいれて相手を探せる
  • 会員数が多く年齢層も幅広い
  • 中高年も使いやすい真剣度の高いアプリ

趣味で出会うアプリといえば、趣味から探せるwithや趣味タグで探せるタップルが人気です。ただユーザーの年齢層がかなり若いのがネックです。

その点、Omiaiは会員数も多く、ユーザーの年齢層も20代から40代、50代前半くらいまでとかなり広いので中高年でも使いやすいですね。

フリーワード検索があるので、映画やスポーツといったメジャーな趣味ではなくても、キーワードで共通点のある人を探しやすいのがイチオシの理由です。

たとえば「バラ栽培」「プログラミング」「古墳めぐり」など、自分の好きなことをいれてお相手探しをしてみましょう!

同性との出会いは趣味のサークルやスクールへ

中高年は異性・同性にかかわらず、新しい出会いがないのが悩みの種です。職場も変化なし、家と会社の往復に行きつけの店、変わり映えのない毎日は平穏で安心ですが、フレッシュな出会いは見つけにくいのが難点です。

同じ趣味を持つ同性の友人作りには、社会人サークルやコミュニティセンターなどで開催している趣味講座、スクールなどもオススメです。

趣味の集まりに参加すると、交際範囲がグッと広がります。またSNSなどでも趣味友募集をよく見かけます。

Point:趣味がない人はなにか新しいことにチャレンジ!
今までと違う行動こそ、新しい人脈につながります。大人向けのスクールやサークル、趣味を楽しむ会が人気なのも、会社や地元以外の場で別のつながりを持ちたい人が多いからです。

最近は大学も社会人向けの講座を開講しています。映画を楽しみながら英語を覚えるレッスンや陶芸などもあります。趣味がない人は、趣味を作りにいく前向きな気持ちをもって行動しましょう。同じように「趣味ってわけじゃないけど、昔からやってみたかったから」と参加している人と意気投合するかもしれません!

中高年で趣味友だちを探した人の声

女性アイコン
学生時代と違い30代もなかばを過ぎると趣味を通じて出会う機会じたいがないです。わたしはSNSやアプリのコミュニティで大正ロマン着物好きの友だちとつながり、気が合う人とは個別に会うようになりました。 年齢も仕事もバラバラなので色々な刺激を受けて楽しいです(Tさん/37歳)
男性アイコン
会社関係ではない、純粋に趣味を一緒に楽しめる友だち、できれば女性ならいいなと思い、ダメもとでマッチングアプリで趣味つながりで探してはメッセージつきイイネを送った。 海釣り好きなんですがけっこう釣り好き女性がいて、今では週末ごとに約束して出かけている。仕事のことも忘れて、すごく楽しい時間が過ごせるし話も合うから自然と気づいたら恋人のような雰囲気に。そろそろ告白しようかと思ってます(Tさん/44歳)
女性アイコン
恋愛は面倒くさいけど、ひとりで過ごす週末は淋しい。わたしは最近、俳句にハマっているのですが地元のコミュニティセンターはさすがに両親世代ばかりでビミョー。 いろいろ探したら勤務先近くのカフェで俳句好きが集まる朝活があって、そこに参加したら一気に友人が増えました。最近も気が合う数人で俳句を披露し合うオンライン飲み会で盛り上がりました!(Kさん/39歳)

食事や会話を楽しめる相手と出会いたい

食事や会話を楽しめる相手と出会いたい

「休日くらい気が合う人と一緒にご飯食べたい」「孤食は淋しい」といった声も中高年の男女からよく聞かれます。結婚など恋愛を前提にするのではなく、まずは一緒に楽しい時間を過ごしたいというシンプルな希望ですね。

いわゆる「メシ友」はどうすれば見つかるのでしょうか?

異性との出会いを希望するならオススメのマッチングアプリ

すぐに恋愛とか告白といったことを考えるのではなく、楽しいメシ友としてスタートしたい中高年の皆さんにもオススメできる出会いの方法がマッチングアプリです。

コミュニティでご飯友だちを探せるペアーズ

  • コミュニティでグルメ系を探す
  • 中高年もけっこういる
  • 恋活も期待できる

ペアーズは会員数も多く年齢層も幅広いので、オールマイティに使えるマッチングアプリです。コミュニティがとにかくたくさんあるので、ラーメン好きや焼き肉好きといったグルメ系で仲間を見つけるのも良い方法です。

自分でコミュニティを立ち上げられるので「40代以上!週末ご飯会」など希望にあわせて仲間探しにチャレンジしてみてもいいかも!

同性との出会いなら地元密着の掲示板へ

なんといっても気楽に食事できるのは同性の友だちですね。ご飯に誘いやすいのは近所の人、ということで地域密着型の掲示板を利用してみましょう。

ジモティーでメシ友を見つける

ジモティーの掲示板では友だち募集のカテゴリーがあります。めし友で検索したり、年齢をいれて絞り込むと「カフェ友募集」などが出てきます。近隣の人とつながれるので、気軽に誘い合えるのがメリットです。

飲み友、めし友となっていても男女の出会いを期待していることもあります。募集要項に「同性希望」といった記入があるものを選ぶといいですね。

中高年で食事相手を探した人の声

女性アイコン
マッチングアプリでプロフィールに「気軽にご飯一緒に食べてくれるような友だちが欲しいです」といれてみたところ、けっこうな数の男性からアプローチされました。 メッセージ交換をしながら、食事以外を最初から目的にしているような雰囲気があるひとは除外していき、ランチやカフェで会うことからスタート。もし良い人がいれば、飲みにいったり仲を深めていければいいかな、くらいの感じでゆるっとやってます(Sさん/44歳)
男性アイコン
オトコで50近くの独身とかってご飯誘うだけで警戒される。アプリのコミュニティで肉好きがあって、そこで知り合った数人と焼き肉やBBQを楽しむようになり、生活が一変した。こういう友だちが欲しかった。男性も女性もいます(Oさん/52歳)
男性アイコン
40のオッサンです。正直誰でもいい、ひとりでのメシ飽きた!と思ってSNSや掲示板やアプリでいろいろ接点を作った。 不審なヒトもいるが、そうでない普通に同年代で〝こういう気軽に誘い合えるメシ友欲しかったんだ〟って人のほうが多いよ。男女とかあまり関係なく、都合があえば会う感じです(Wさん/40歳)

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック