低スペック&アラフィフでも婚活がうまくいく秘訣とは?47歳ゆうやさんへインタビュー

アラフィフ男性婚活ブロガー ゆうやさん

マッチングアプリ大学編集部

こんにちは!マッチングアプリ大学編集部の中本です。

真剣に婚活をする人々へインタビューする企画のデアイビト。9人目の今回は、45歳で初めて婚活を始め、なんと25人の女性との出会いに成功したという、アラフィフ男性ブロガー『ゆうや』さんに、実体験をもとにお話を伺っていきます。

アラフィフで婚活に励む方々にとって、とっても参考になるコンテンツですよ!

彼女と お別れして婚活スタート

編集部

こんにちは! マッチングアプリ大学編集部です。 今回は45歳で初めて婚活をスタートさせ、現在47歳の会社員ゆうやさんにお話を伺っていきます!

それでは早速ですが、 ゆうやさんが婚活を始めたきっかけは何ですか?

ゆうやさん

婚活を始める直前までおつきあいしていた女性がいたんですけど、色々あってお別れすることになりました。これ以上、自力で新たな出会いを探すことは難しいと思いましたので…。 

編集部

そうだったんですね…。気持ちを切り替えて出会いを見つけるのは大切ですよね!婚活では、マッチングアプリも利用されたことがあるとのことですが。

ゆうやさん

はい、マッチングアプリの中で良かったのはyoubride(ユーブライド)です。

会ってみたい人にどんどん「いいね」ボタンを押していくだけなので、簡単でした。短いメッセージも送れるので、出会い率を増やしたいと思ったら、メッセージをうまく活用することがコツですね。 

編集部

逆にアラフィフの男性にあまりおススメできないアプリはありましたか?

ゆうやさん

おススメできないアプリはエキサイト(exite)婚活かもしれません。

まず会ってみたいと思う人に、メッセージを送ることから始まりまるのですが、コピペして送ると相手になんとなくバレるでしょうし、個別にキッチリと文章を考えて送らなければならないので、どんどん送ることができません。

編集部

たくさんメッセージを送るには、ちょっと手間がかかりますものね。

ゆうやさん

多数メッセージを送ろうとすると、文章がどうしても画一的になりがちになりますよね。 逆に言うと「いいね」を押すだけのアプリより、キッチリしないといけなくなります。

あまり軽い感じではなくじっくり相手探しをしたい人や、相手からどんどんいいねが来るようなお若い方、高スペックの方なら、利用しがいはあると思います。

マッチングアプリにも合う・合わないがある

編集部

なるほど!利用するアプリにもいろいろ種類があり、年代によって合う・合わないということや、メリット・デメリットがあるんですね。

その後、どうしてアプリから結婚相談所に変更したのですか?

ゆうやさん

一定期間、アプリで婚活してみて、実際の出会いが少なく、成婚へ向けて進めていくことが難しいと感じました。

アラフィフということもあり、カジュアルなアプリよりも、結婚相談所にしたほうが自分には合ってそうだなって思ったこともあります。

編集部

確かに、結婚相談所の方が真剣度合いはグッと高まりますよね!結婚相談所にも色々ありますが、どこを利用されましたか?

ゆうやさん

ゼクシィ縁結びエージェント(旧名称:ゼクシィ縁結びカウンター)です。

>>ゼクシィ縁結びエージェントの詳細

「ゼクシィ」というブランド力が奏でる安心感がありますし、成婚料がないということで選びました。

結婚相談所で結婚したい女性に出会えた

 編集部

成婚料がないということは他の結婚相談所よりもリーズナブルに利用できるので、経済的メリットが大きいですね。それに「ゼクシィ」は有名ですもんね!アプリと結婚相談所を利用されて、 何か違いは感じましたか?

ゆうやさん

アプリの場合は婚活というより、出会い目的という感じでした。初めて会う時もお互いがカジュアルな服装でしたし。

一番違いを感じたのは、結婚相談所のほうが「結婚とキチンと向き合っているんだな」って感じさせるような女性が多かったですね。

編集部

実際利用してみて、やはり出会う女性は真剣度が高かったんですね。今までの婚活で、累計何人くらいの女性と出会いましたか?

ゆうやさん

現在婚活2年目ですが、婚活アプリと結婚相談所の合計で25人くらいです。 圧倒的に結婚相談所のほうが人数が多いです。 その中でも、結婚したいと思った女性がお1人だけいました。

ゼクシィ縁結びエージェントで出会った方ですが、専門学校卒のアラフォー女性です。明るくて話題も豊富で活発な方でした。趣味やこれからしてみたいことについて、話が合いました。お断りされましたけど(笑)。 

編集部

お互いが良いと思わないと成立しないので、なかなか難しいですよね。 そんな中で、婚活に行き詰ったり、婚活をやめようと思ったこともありましたか?

ゆうやさん

アプリで婚活していた時期は、これ以上出会うのは難しいと感じたことがあります。

ゼクシィ縁結びエージェントで婚活スタートした時にも、お見合いがなかなか決まらずに、行き詰まりを感じました

ただ、婚活自体をやめようと思ったことはないですね。

上手くいかない時は、何か行動を変えることが大切

編集部

婚活はうまくいかない時期もつきものですもんね...。

他のアラフィフ男性にも参考になると思うのですが、行き詰まった時は、どのように乗り越えましたか?

ゆうやさん

最初からアプリはお試し的な発想で利用していたので、早々と結婚相談所に乗り換えました。それでもお見合いがなかなか決まらなかった時、コーディネーターさんに相談しプロフィール写真と紹介文を変更しました。

そしたら、お見合いがどんどん決まるようになっていきました。

行き詰まった時にはその状況から脱出するため、何か行動を変えないといけないということを学習しました! 

編集部

自分を変えることが大切なんですね。いろいろと試行錯誤しながら婚活されてきたと思いますが、アラフィフの婚活に対するゆうやさんの率直な感想を教えて下さい。

ゆうやさん

覚悟をしていたとはいえ、やっぱり厳しいですね(笑)。

アプリで婚活してた時はこれで結婚できそうとは思いませんでした。

でも結婚相談所へ婚活の場を移して、お見合いがどんどん決まるようになってきたら、手ごたえを感じるようになってきました。

編集部

結果的に25人もの女性とお会いしてきたんですものね。やはりお見合いが決まると楽しく続けられそうですね!今後も続けていきたい婚活手段は何ですか?

ゆうやさん

結婚相談所ですね。結婚相談所の方が入会する時に様々な証明書を提出しないといけないので、アプリよりも圧倒的に信頼性があります。

アラフィフには結婚相談所がおすすめ!?

編集部

お相手も独身証明書などを提出しているので、安心感がありますしね。逆に、もうあまりやりたくない婚活はありますか?

ゆうやさん

アプリはあまりやらないと思います。絶対にやりたくないのは婚活パーティー

一度も参加したことがないですが、色々調べてみると、婚活パーティーはアラサーくらいまでの参加者が多いようですね。仮に僕が参加したとすれば、完全に場違いになると思います。

そもそもアラフォー以降が参加できるような婚活パーティーが少ないみたいです。

編集部

シニア世代の婚活パーティーも一部ありますが、確かに数は少ないですよね…。

ゆうやさんのブログ「45歳からの婚活奮闘記」について

編集部

ゆうやさんのブログ「45歳からの婚活奮闘記」はどんなコンセプトなんですか? 

ゆうやさん

アラフィフの婚活や、男性の婚活ブログが少ないということもあって、厳しい現実や男性の気持ちを書いていき、何かの参考になればという思いから、ブログを開設しました。

僕は、高卒の会社員で、正直低スペックのプロフィールです。それでも自分自身のことをできるだけ公開して、アラフィフの婚活を実況していきたいと思っています。

婚活中の女性や、婚活を始めようとしている40代、50代の男性にも参考にしてもらえれば嬉しいですね。

低スペックでも大丈夫!

編集部

ゆうやさんがおっしゃるように、「45歳からの婚活奮闘記」は、結婚相談所のコーディネーターさんとのやりとりも細かく書かれていたりして、現在婚活をしているアラフィフ男性方にとても参考になる内容だと思います。

ゆうやさんがこのブログで一番伝えたいことは何でしょうか?

ゆうやさん

低スペックというだけで、婚活に躊躇されている男性に発信したいです。

正社員、正職員で真面目に働いていれば、「低スペックでもお見合いしてもいいよ」という女性は少なからずいます。躊躇するよりまず行動が大切です。

ダメ元でもいいので、まずはやってみてから諦めたほうが後悔しないと思います。

もちろん、婚活にはお金も時間も体力も要りますので、それなりの覚悟を持って真剣に婚活してください。

編集部

とても励まされるメッセージですね! 婚活中の女性にも一言お願いします。

ゆうやさん

婚活では、女性らしい印象の女性の方が好まれます。気配りができたり、優しさだったり。TAKEよりもGIVEを心掛けてくだされば、ありがたいです。

編集部

婚活は短い時間で相手を判断するので、第一印象は大切ですよね。 ブログを始めてみて、ご自身で何か変化はありましたか?

ゆうやさん

当初は読者も少なく、忘備録的な形で更新していたんですけど、記事数を重ねていくうちに少しずつアクセス数が増えてきました。

また、ブログのメッセージやコメントで、励ましのお言葉をいただいています。 読者の方から教えていただいたり、逆に教える側になったり・・・壁にぶち当たることがあっても前向きになることができました。 

あと忘備録的な使い方ができて、自分でも忘れていた当時の気持ちや行動を思い返したりしてます。 

使用しているアメブロで、今年(2019年)に入ってから「声のブログ」がスタートしましたので、自分も一度利用してみようと思いチャレンジしました。録音している時、独り言をブツブツと話している感じがしましたけど(笑)。

お見合いでお花をプレゼント  

編集部

ブログはご自身にとってもメリットがあるんですね!ブログでは書かれていない裏話なんかもあれば教えてください。 

ゆうやさん

そうですね…2つカミングアウトします!

その1。お見合いの帰りになぜか、2回も職質に遭いました(笑)。なんでやろって思いました!

その2。お相手にお花をプレゼントしたことがあります。たった1本のバラですが、喜んでくれました。 

編集部

へぇ~。お見合いの時に花をもらえるなんてあまり想像してないので、それは女性にとっても印象に残ったのではないでしょうか?!それにしても、職質に遭った理由が気になりますが...笑

一度きりの人生、悔いのないよう自分にできることをしていこう!

編集部

いろいろとお話しいただき、ありがとうございました。それでは最後に、この記事を読み、ゆうやさんのブログに興味を持った方へメッセージを、お願いします。

ゆうやさん

婚活は少しでも早いほうが成婚できる可能性が高まると言います。(人生の中では)「今が一番若い」と言われてますし。

人生は婚活を含めてトライ&エラーの繰り返しじゃないですか。そして自分も含め、少しでも多くの人が幸せな方向へ進むことができれば、素敵なことだなって思います。

長く婚活をしていると、出会いと別れを繰り返すことになり、自分は一体何をしているのか、感覚がマヒしてくることがあります。実際、僕がそうなりかけました。

そんな時、婚活アプリを抜けて結婚相談所へ変えました。それでも自分には合わないと感じ始めて、ゼクシィ縁結びエージェントを退会しました。

現在は自分に合いそうな結婚相談所を探している最中です。ある程度努力してもうまくいかない時は、環境を変えて婚活の場を移してみるもの手かなと思います。

一定期間婚活してみて、うまくいかない場合は、あきらめて独身でも人生を楽しめるよう考えてなければいけないとも思ってます。もし結婚できれば、夫婦二人三脚で協力しながら、人生を作っていけばいいことです。

どちらの道も不幸せではないと思いますので、一度きりの人生、悔いのないよう、一緒に婚活がんばりましょう!

あとがき:編集部の感想

婚活アプリと結婚相談所、両方を経験したゆうやさんだからこそ語れるお話ばかりでしたね!特に、婚活のトライ&エラーは人生にも共通するというのは、とても深い言葉でした。

そして年代から考えて、アプリや婚活パ―ティーよりも、真剣に出会いを求めて結婚相談所に移行されたというのも、多くのアラフィフの方の参考になるかもしれません。

そんなゆうやさんの活動や考えをヒントに、私たちも自分自身の幸せをつかみ取っていきたいですね!

ゆうやさんのブログはこちらから読むことができます。

https://ameblo.jp/story45/

ゆうやさんが利用していた婚活方法まとめ

★婚活アプリ

youbride(ユーブライド)→詳細はこちら
exite婚活(エキサイト婚活)→詳細はこちら

★結婚相談所

ゼクシィ縁結びエージェント(旧名称:ゼクシィ縁結びカウンター) →詳細はこちら

人気ブロガーインタビューシリーズ「デアイビト」

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック