【名古屋市】好奇心全開!南山大学人類学博物館でアカデミックなミュージアム・デート

名古屋市にある南山大学人類学博物館でのデートプランを紹介します。歴史好きな学生カップルはもちろん、学生時代に返ってもう一度青春をかみしめたい大人のカップルにもおすすめです。

デートプランの特徴
・10代~20代の学生カップル、大人のカップルでも楽しめます
・いつもと違うちょっと知的な会話や、新しい発見をしてみたいカップルにおすすめ
・2人で同じものを見て、触ることができ、距離が近く感じる
・オンラインの講座があり、カップルで申し込めばバーチャルデートができる

70年の歴史を誇る大学博物館でちょっと知的なデートを楽しむ

学生さん向けのデートプランです。南山大学人類学博物館の近くには名古屋大学や中京大学もあり、まさに学生街。カフェでも学生が語り合う姿が見られ、アカデミックな雰囲気が味わえます。

10時 名城線「八事日赤」駅で待ち合わせ
10時~12時 南山大学まで徒歩で向かう、博物館を見学
12時~13時 博物館に近いインド料理店でランチタイム
13時~14時 飲み物を買って隼人池へ。博物館の感想を語り合おう

さまざまな国や時代の文化に触れ、人類進化の謎にも迫ることができる、アカデミックな博物館デート。展示を眺めて、ふれて、カップル同士が同じ視線で時を過ごせます。知的好奇心を満たすだけでなく、お互いの距離もさらに近くなるかもしれません。

では、メインとなる南山大学人類学博物館の紹介からスタートです。

人類の歴史を学べる「南山大学人類学博物館」とは

南山大学人類学博物館は、南山大学の構内にある大学博物館です。

こちらは1949年に、大学に付属する人類学民族学研究所(現人類学研究所)の陳列室としてスタートしました。そして1979年には人類学研究所から独立して「南山大学人類学博物館」と名称を改め、現在に至ります。

“For Everyone's Curiosity(全ての人の好奇心のために)”が博物館のコンセプト

また南山大学は「人間の尊厳のために」を教育モットーとしています。このモットーのもと、人種や性別、障がいなどの社会的差異にかかわらず、全ての人が平等に知的好奇心を満たすことができるユニバーサル・ミュージアムを目指しています

館内に展示してある資料ほぼ全てにさわることができるのも、この博物館の大きな魅力。

また、展示物には複数の言語や点字による解説が付いているので、日本語が苦手なカップルでも楽しめます。デートをしながら、お互いが使う言葉を勉強するのもよさそうです。

タイ少数民族の門族の銀細工の首飾り
▲タイ少数民族のモン族の首飾りも実際に手に取って見ることができる

また、南山大学人類学博物館では名古屋大学博物館との連携講座も行っています。2021年度も、10月2日から11月20日までの間、4回に渡ってオンラインで開催されます。遠距離恋愛中のカップルも、同じ講座を受けることができるのは新鮮ですね。
※連携講座は申し込みが必要

大学生だけでなく、これから大学を目指す高校生のカップルならオープンキャンパス代わりに訪れてもいいかもしれません。ルーツが異なるカップルはもちろん、結婚を控えた社会人カップルにとっても、式のヒントになるような新しい発見があるかも知れません。

そんな南山大学人類学博物館の魅力を教えてくださるのは、学芸員の秦優莉香さん、そして井原瑠梨さんのお二人です。

他の博物館とは一味違う、南山大学人類学博物館の魅力

編集部

南山大学人類学博物館のコンセプトについて教えてください。

秦さん・井原さん

考古学、人類学に関する資料を展示しており、「全ての人の好奇心のために」を合言葉に、誰もが楽しめる博物館となっています。

編集部

人類学博物館というのは、ちょっと聞きなれない名前のような気もするのですが、「他の博物館とはココが違う!」という貴館ならではの魅力や良さを教えてください。

秦さん・井原さん

ガラスケースの無い展示で、本物の資料を触りながら見学できるところが他にはない最大の魅力です。また館内は撮影自由です。資料の写真を撮ることはもちろん、資料と一緒に写真を撮るという楽しみ方もできます。

見学者が土器を手に持っている様子
▲展示物は直接手に取って見ることができる

編集部

目の前にある資料を手に取ることができる博物館は、かなり珍しいのではないかと思います。貴重な資料を傷つけないように、大切に扱いたいですね。

さらに撮影が自由で、しかも「資料と一緒に記念写真を撮ることができる」というのは、博物館で時間を共に過ごしたカップルには最高の思い出になりますね。SNS映えもしそうです。

見どころは幅広い展示物!異国の精霊像はマスコットキャラクターにも

編集部

博物館に展示してある資料は主にどのようなものでしょうか?見どころを教えて下さい。

秦さん・井原さん

古いものでは、70万年前に使われていた石器から、縄文時代や弥生時代の土器を展示しています。他にも、海外の民族誌資料や昭和の生活資料など、幅広く展示していますよ。

南山大学人類学博物館にある民族の生業と移動を許可する評皇券牒
▲タイの少数民族ユーミエン族の評皇券牒(民族の生業と移動を許可する王の許可証)

編集部

70万年前!気が遠くなるような年月を感じます。古いものをきちんと管理・保存するのも、きっとたいへんな作業なんでしょうね。秦さんと井原さんが特にお気に入りの展示は何ですか?

秦さん・井原さん

パプアニューギニアの精霊像です。当館のマスコットキャラクター「ミナミヤマ」のモデルにもなっているんですよ。

南山大学人類学博物館の館内写真
▲パプアニューギニアの精霊像(写真左下)

編集部

キャラクターにも使ってあるとは、ユニークな姿をしているのでしょうか?どんなところが気に入っていらっしゃるんですか?

秦さん・井原さん

大きい上に造形も凝っていて、とてもカラフルなところが気に入っています!

編集部

異国の精霊が博物館のマスコットキャラクターになっているとは、まさに「ユニバーサル」ですね。

また、昭和の生活資料が展示してあるのも興味深いです。割と身近な時代なので、カップル同士でも話が盛り上がるかも知れませんね!

昭和の生活資料が展示されている南山大学人類学博物館
▲昭和の生活資料を展示

また、南山大学人類学博物館の展示はオンライン博物館の動画でも楽しむことができるようなので、デート前のカップルや外出を控えている方は見てみるとよいですね。
こちらからご覧ください。

新しい楽しみ方!オンライン講座

編集部

名古屋大学博物館との連携講座を開催されるとお聞きしました。オンライン博物館の動画を見て興味を持ったカップルなど一般の方でも参加できますか?

秦さん・井原さん

もちろん参加可能です。興味を持った一般の方も大勢参加される講座です。

なお、2021年度のオンライン講座の詳細は以下の通りです。参加者からの質問も可能ですよ。

開催日時 10月2日・10月16日・11月6日・11月20日
(いずれも土曜日:13:30~15:00)
※各回ごとに事前予約が必要です
参加費 無料
定員 250名
参加方法 Zoomウェビナー
申し込み https://rci.nanzan-u.ac.jp/museum/katsudou/renkeijigyo/021560.html

編集部

二つの大学の連携講座への参加は、とても貴重な体験になりそうですね。オンラインでの開催なので、全国各地から参加することができます。遠距離でなかなか会えないカップルでも、この講座に参加すれば同じ知識を得て話し合うことができますね♪

「全ての人の好奇心のために」というコンセプトにぴったりのイベントだと思います!

オンライン博物館はこんなカップルに見てほしい!

南山大学人類学博物館に展示されている民族衣装の装飾品

編集部

オンライン博物館を利用したカップルは、どんな風に楽しめるのでしょうか?

秦さん・井原さん

歴史好きのカップル、海外の文化に興味のあるカップルはもちろん、そうではないカップルにもぜひ見てもらいたいです。普段あまり目にすることのない資料について、二人で新たな魅力を見つけてください!

編集部

近くに博物館がなく、あまりなじみのない方でも気軽にアクセスできるオンライン博物館。また、大学連携でのオンライン講座の配信など、全国、いや世界中から楽しむことができますね!

お茶の間からカップルで楽しんだあとは、きっと本物の展示品に触りたくなるに違いありません!歴史好きな方にも、今まであまり興味を持っていなかった方にも、南山大学人類学博物館のオンライン動画を見て、人類の長い歴史に思いをはせるデートはおすすめですね。

南山大学人類学博物館からカップルへのメッセージ

編集部

最後に、南山大学人類学博物館に興味があるカップルへメッセージをお願いします!

秦さん・井原さん

大学内にある当館は、静かで落ち着いた空間です。二人でゆっくり資料を見に来てください。

編集部

大学というアカデミックな空間で、いつもと違うちょっと知的な気分を味わえる博物館デート。人類の長い歴史の中で、人の思いがどのように変化したのか、また変わってないのはどんなところか、そんなことを語り合いながら二人の人生を考えるきっかけにもなりますね。

二人で同じものを見て、お互いの感動を伝えあう体験は、今まで知らなかった相手の新たな一面を見つけることにもつながるかも。

南山大学人類学博物館のたくさんの魅力を惜しみなく伝えてくださった秦さんと井原さん、どうもありがとうございました!

博物館ホームページも充実しています

南山大学人類学博物館は、ホームページも充実していますよ!

「博物館紹介」ページでは、常設展示、企画展示それぞれの説明のほか、資料のさわり方の解説もあります。訪問する前に予習しておくといいかも知れませんね。

「教えて! 博物館探偵」のページでは、インタビューにも出てきたマスコットの「博物館探偵ミナミヤマ」とその助手の「ドッキー」が、絶妙な掛け合いで博物館のヒミツを解説してくれています。読むだけで博物館通になった気分になりますよ。

「データベース」「活動紹介」のページからは、南山大学人類学博物館の新館報「museum notes」や、「仮想展覧会」もご覧いただけます。人類学博物館の紀要なども読むことができるので、歴史や人類学好きな方には大変参考になるページです。

デートの前にホームページを見ておけば、更に充実した時間を過ごすことができますよ!

南山大学人類学博物館の口コミをご紹介

編集部

南山大学人類学博物館を楽しまれた利用者からの感想や、嬉しかったという声、心に残ったエピソードなどあれば教えていただけますか。

秦さん・井原さん

資料に触ることができて嬉しかったという声はよく聞きます。資料を手に、記念写真を撮っている方もたくさんおられますよ!

編集部

googleマップでは数多くの感想が寄せられています。中でも多かった声をまとめて紹介します。

アイコン
展示物を触れる博物館で、驚いた
アイコン
数千年前の縄文土器を手に取って見れることで、なんとも言えない感動があった
アイコン
手触りや重さ、質感を実感できた

>>口コミを全て見る

南山大学人類学博物館の基本情報

住所 〒466-8637 
愛知県名古屋市昭和区山里町18 R棟地下1階
電話・FAX 052-832-3147
052-832-3147
開館時間 10:00~16:00
休館日 ・土・日・大学の事務休日
・毎月最終水曜の13時以降
・大学入試期間
入館料 無料
アクセス ・地下鉄名城線「八事日赤」駅より徒歩約8分
・地下鉄鶴舞線「いりなか」駅1番出口より徒歩約15分
写真撮影 撮影自由。資料と一緒に撮影できる
公式サイト https://rci.nanzan-u.ac.jp/museum/
※注意事項 現在南山大学生のみの利用。一般の方への開館については公式サイトを要確認(2021年9月22日現在)

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。

南山大学人類学博物館周辺のおすすめデートスポット

学生の街だけあって、コンビニ、カフェ、公園なども充実しています。駅も近くにあるので、ちょっと歩いて町の雰囲気を楽しむのもよさそうですね。そして、大学周辺はなぜかカレー屋さんが多いです。

ナンとカレーがおいしいインド料理「スパイスタイム」

スパイスタイムは、いりなか駅を出て信号を渡るとすぐにあるインド・ネパール料理のお店。おいしいナンと、数種類のカレーが楽しめます。

名前 スパイスタイム
住所 〒466-0826
愛知県名古屋市昭和区滝川町32 ナビオ杁中B1A
電話番号 052-875-8242
アクセス 地下鉄いりなか駅出てすぐ
営業時間 11:00~15:00
17:00~22:00
公式サイト https://spice-time.com/

池を眺めながら名残を惜しむ「隼人池」

隼人池は、いりなか駅からほど近い、池を囲む公園です。電車の時間まで、コンビニで買ったコーヒーを飲みながら、ふたりの時間を楽しみましょう。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック