神奈川の「箱根ラリック美術館」に美術館デートの見どころをインタビュー!

「美術館めぐりデート特集」第17弾で今回ご紹介するのは、神奈川県足柄下郡にある「箱根ラリック美術館」さんです。

「箱根ラリック美術館」では、19世紀~20世紀のフランスで活躍したジュエリーとガラス工芸作家であるルネ・ラリックが手掛けた、ジュエリーや花器、室内装飾など選び抜かれた約230点を展示しています。

今回は、「箱根ラリック美術館」の学芸員である林田早代さんに美術館の魅力についてお話を伺いました。

ラリックがこよなく愛した自然豊かな土地で、大胆かつ繊細な美しいガラス作品や室内装飾作品を鑑賞するのはいかがでしょうか。

魅力をたっぷりご紹介するので、ぜひ最後までご覧になってくださいね。

※記事中の金額はすべて税込表示です

箱根ラリック美術館について

箱根ラリック美術館のジュエリーコーナー

コンセプトや展示されている作品について教えてください

林田さん

フランスの工芸家ルネ・ラリック(1860-1945)の生涯にわたる作品と出会える美術館です。

前半生を掛けて取り組んだジュエリーから後半生を捧げたガラス工芸、そしてガラスで空間を演出した空間装飾、晩年に手がけたオリエント急行の内装まで、ラリックの作品を堪能できる展示となっております。

インタビュアー

ルネ・ラリックの作品を今日初めて拝見いたしました。

エントランスから柔らかな優しい光を感じる装飾パネルがお迎えしてくれて、ラリックの世界観に引き込まれました。選び抜かれたジュエリーの数々も美しいですね。

日常とはかけ離れたゴージャスさを楽しめるとともに、作品から温かみや繊細さも感じました。

箱根ラリック美術館ならではの魅力や良さを教えてください

林田さん

ラリックの初期から晩年までの傑作に出会えます。国内最多のラリックコレクションを誇り、ラリックのジュエリーをまとめてご覧いただける国内唯一の美術館です。

インタビュアー

初期から晩年までの数多くのジュエリー作品とガラス作品を見ることができるのは嬉しいですね。

ラリックは20代から40代まではジュエリー作家として、50代からの後半生はガラス工芸家として活躍したため、幅広い作品を楽しめます。

箱根ラリック美術館の施設・見どころ

箱根ラリック美術館に展示されているシルフィード

主にどのような展示物を拝見できますか?

林田さん

ラリックの創作の原点となった自然をモチーフにしたネックレスやブローチなどのジュエリー、香水瓶や花器、ランプなどのガラス作品や愛する家族の為に手がけた室内装飾など、独創的で斬新なラリックの作品約230点を常時ご覧いただけます。

なかでも、七宝の美しい緑色の羽をまとった女性の姿を表現したブローチ「シルフィード(風の精)」は、ラリックの魅力が詰まった傑作です。

美術館をご覧いただいた後は、ラリックが内装を手がけたオリエント急行で過ごす優雅なティータイムがおすすめです。

インタビュアー

こちらでは、1,500点のラリックのコレクションの中から選び抜かれた約230点の作品が展示されていますね。

「シルフィード(風の精)」には、これまでの伝統的なジュエリーにはないラリックの斬新さや魅力が詰まっていて、美術館ではぜひ見ておきたい作品です。

オリエント急行でのティータイムでは、作品の感想を言い合ったり、余韻を楽しんだりするのも良いですね。

オリエント急行というサロンカーの魅力を教えてください

箱根ラリック美術館に特別展示されているオリエント急行

林田さん

1928年にルネ・ラリックが内装を手がけた実物車両(1929年製)をカフェとしてお楽しみいただいております。

「彫像と葡萄」というタイトルがついたガラスパネルが150枚以上使用されるなど、贅を尽くした車両は当時、動くホテルと称され、ため息が出るほど美しい空間です。

当時は、パリから南フランスを目指すコート・ダジュール号として活躍し、その後、オリエント急行としても活躍しています。

インタビュアー

サロンカーは、カフェとして楽しめるスペースのことなのですね。150枚以上のガラスパネルを使用されているとのことで、幻想的で迫力がありそうです。

美しい空間の中で、オリエント急行が歩んできた歴史も感じられそうですね。

常時閲覧できる展示物以外に、企画展なども開催されていますか?

林田さん

常設展示のほか、企画展を開催しています。毎回様々な角度からラリックをご紹介しております。

インタビュアー

ラリックは初期から晩年まで数多くの作品を制作しているため、いつ遊びに行っても新しい角度からラリックの作品が楽しめそうですね。

展示物以外の見どころやデートでのオススメスポットはありますか?

箱根ラリック美術館のお庭

林田さん

施設内のお庭の散策もお楽しみいただけます。新緑、紅葉は特におすすめです。

また、美術館の中からご覧いただける、クロード・モネの睡蓮の池をイメージしたお庭からは、睡蓮、芍薬、スイセンなど四季折々の花々がご覧いただけます。

おすすめは、5月ごろから9月ごろです。

インタビュアー

先ほどお庭を散策してまいりました。草花が美しく、自然の豊かさに癒されました。

美術館1階にあるサロン・ド・サラから睡蓮の池が眺められますね。お庭の散策と合わせてチェックしておきたいです。

館内で記念撮影ができるスポットはありますか?

林田さん

美術館内に、アプリをダウンロードして、オリジナルフォトフレームやラリックが手がけたブローチの美しい蝶の羽を身に付けて写真が撮れるコーナーを設けています。

ぜひ合わせてお楽しみください。

インタビュアー

ここでしか撮れない貴重な体験ができそうですね。

COCOAR(ココアル)というアプリをダウンロードするだけなので、誰でも気軽に記念撮影が楽しめそうです。

※2021年4月からはアプリのダウンロードが必要なくなる予定です。

イベントや催しなどの開催はありますか?

林田さん

現在、ラリックが手がけた香水瓶をご紹介している「ドラマチック・ラリック」展を開催中(2021.3.21まで)です。

また、4月24日(土)から、11月28日(日)までは、ラリックが手がけた作品の中から水にまつわる作品をご紹介する「ルネ・ラリックの水のかたち」展を開催します。

インタビュアー

目には見えない香りの魅力やイメージを形に込めたラリックの香水瓶には、たくさんの想いやドラマを感じます。

モダンかつスタイリッシュな香水瓶の美しさを楽しむのはもちろん、香水瓶に込められたドラマに想いを巡らせるのも楽しみの一つですね。

手作り体験教室やワークショップなどはありますか?

林田さん

コロナウイルス感染拡大防止のため、現在中止しております。ご了承くださいませ。

インタビュアー

感染拡大予防のため、中止となっているのですね。

新型コロナウイルスの感染拡大が落ち着き次第、手作り体験教室やワークショップにぜひ参加したいと思います。

館内に食事や軽食などがいただけるレストランやカフェはありますか?

箱根ラリック美術館内にあるカフェ・レストランLYS

林田さん

カフェ・レストラン LYS(リス)でカジュアルフレンチをお楽しみいただけます。モーニングからランチ、スイーツまで、様々なメニューをご用意しております。

また、ワインの品揃えも充実しており、ラリックの生地シャンパーニュから毎年上質なシャンパンを仕入れてお楽しみいただいております。

インタビュアー

館内にカフェ・レストランがあるのは、休憩や食事に使えて便利です。

朝は9時から、ランチは11時~15時まで楽しめるので、お好きなタイミングで食事や軽食がいただけますね。開放感あふれる明るい店内で、デートの際にものんびりできそうです。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、時短営業(2021年2月末時点)

人気のメニューがあれば教えてください

林田さん

どれもとても美味しいです。特にモーニングメニューは大変人気で、繁忙期には、お待ちいただくほどです。

ランチでは、お魚料理とお肉料理が一緒のプレートにのったランチプレートがおすすめです。食後のスイーツも充実しています。

インタビュアー

先ほどランチをいただきました!

ランチタイムには、ランチプレートとランチコースのほか、アラカルトメニューがあり、フレンチをカジュアルに楽しめるのが魅力的ですね。

美術館のグッズやお土産を購入できるミュージアムショップはありますか?

林田さん

ルネ・ラリックの作品に関するオリジナルグッズを取り扱っております「ミュージアム ショップ」と、生活を豊かにするたくさんのかわいい雑貨を取り扱っている「ショップ パッサージュ」の2カ所がございます。

きっと欲しいものが見つかると思います。

インタビュアー

カップルでお土産を購入する際に寄りやすいですね。

ミュージアムショップの一角には、ラリック社の現行モデルを取り扱っているラリックブティックもあるので、香水やジュエリーをプレゼントに選ぶのも記念になりそうです。

最寄り駅と、最寄り駅からのアクセス方法を教えてください

林田さん

最寄り駅とアクセス方法は以下の通りです。

  • 箱根湯本駅から、箱根登山バス「湖尻・桃源台」行きにて約30分「仙石案内所前」下車すぐ
  • 小田原駅から、箱根登山バス「湖尻・桃源台」行きにて約45分「仙石案内所前」下車すぐ

インタビュアー

箱根湯本駅からも小田原駅からもアクセスできるのですね。バス停から美術館まで近いとのことで、雨の日でも行きやすいです。

箱根登山バスの時刻を調べておくと、スムーズですね。

車で行く場合、駐車場はありますか?

林田さん

無料の駐車場がございます。80台までとめることができます。

インタビュアー

無料かつ駐車できる台数に余裕があるのは助かります。ドライブデートでも駐車場を探さなくても、スムーズに駐車を利用できますね。

箱根ラリック美術館の来館予約や料金

箱根ラリック美術館のカフェル・トラン

予約は必要ですか?

林田さん

美術館入館に予約は必要ありません

ラリックが内装を手がけたオリエント急行の車内で楽しむカフェ「ル・トラン」のみ、当日現地にて予約が必要になります。

「ル・トラン」のカフェをご希望のお客様は、当日早めの予約をおすすめします。

インタビュアー

予約なしで来館できるなら、当日焦らず安心です。ただ、記念にオリエント急行の車内で楽しめるカフェを利用したいという場合には、予約が欠かせませんね。

予約のことを考えて、利用するかどうか早めに話し合っておくと良さそうです。

入館料や展覧会のチケットなどの料金を教えてください

林田さん

美術館への入館料は以下の通りです。

大人 1,500円
大学生・高校生・シニア
(65歳以上)
1,300円
中学生・小学生 800円
障害者手帳をお持ちの方 750円
(お付き添い1名様も750円)

特別展示「ル・トラン」

LE TRAIN
(オリエント急行)
2,200円
(ティーセット付き)

※デザートは、季節によって変わります。
所要時間:40分 1時間ごとの交代制

当日現地にて要予約

令和3年2月現在、感染症拡大防止策としてご利用回数を減らしております。11時、13時、15時(各回5分前に締め切り)を予定しておりますが、状況により変動する場合がございます。

インタビュアー

予約が必要かどうかと一緒に、入館料も事前にチェックしておきたいです。

オリエント急行のサロンカーは美術館入館料とは別料金で、当日現地にて予約が必要ですね。

安く利用できる方法などは何かありますか?

林田さん

コンビニなどで前売り券を販売しております。

そのほか、箱根フリーパスをお持ちの方や、JAFカード、小田急カード、わかばカード、大丸松坂屋友の会カード、高島屋友の会カード、三越友の会カードなどのご提示で割引になります。

インタビュアー

前売り券を利用するか、箱根フリーパスやカードの提示で割引になるのですね!箱根フリーパスは、大人の場合、1,500円が1,200円になる(※1)など割引率が高いので、とてもありがたいです。

※1:12~3月は300円引き、4~11月は200円引きになります。

箱根ラリック美術館での美術館デートのマナー・服装

箱根ラリック美術館の花器コーナー

美術館を楽しむ上でのマナーがあれば教えてください

林田さん

ラリックの作品は、おしゃべりが弾みますが、ほかのお客様もいらっしゃるので、お話声は小さめでお願いいたします。

インタビュアー

お話をする際の声のボリュームは、美術館を来館する際の最低限のマナーですね。マナーを守って楽しくデートの時間を過ごしたいところです。

美術館デートにおける服装のマナーなどがあれば教えてください

林田さん

どんな格好でも大丈夫です。金太郎伝説がある金時山が近いので、登山帰りのお客様もいらっしゃいます。

お荷物が預けられるロッカーもありますし、入らなければ美術館の入り口でお預かりもしております。

インタビュアー

登山帰りの方もよられるということで、どのような格好でも良いのですね。美術館ではどのような格好をしていくか迷う方も多いですが、気軽に遊びに行けそうです。

箱根ラリック美術館付近の観光スポット

箱根ラリック美術館付近の観光スポット

近くでおすすめの観光スポットを教えてください

林田さん

仙石のすすき草原箱根湿生花園は、心が解放されます。とてもおすすめです。

インタビュアー

美術館の周りには、自然豊かな観光スポットがたくさんあるんですね。

美術館に行った後に、お散歩を楽しんだり、自然に癒されながらのんびり休憩したりするのも楽しいかもしれません。

訪れたカップルにおすすめのデートプランがあれば教えてください

林田さん

併設している「カフェ・レストラン リス」でモーニングを楽しむ

美術館のご見学

併設している「ショップ パッサージュ」や「ミュージアム ショップ」でお買い物

「カフェ・レストラン リス」でカジュアルフレンチを楽しむ

特別展示「ル・トラン」(オリエント急行)でパティシエ特製スイーツを楽しむ

温泉に浸かって疲れを癒す

インタビュアー

美術館の見学はもちろん、お食事からショッピング、箱根ということで、帰りに温泉に寄ったり、1日満喫できそうですね。豊かな自然と温泉で心も体もリフレッシュできそうです。

箱根ラリック美術館の利用者について

箱根ラリック美術館内にあるミュージアムショップ

どのような利用者が多いでしょうか?

林田さん

ご家族やご友人グループなど幅広い年齢層の様々なお客様にお越しいただいております。

インタビュアー

駐車スペースも多いため、ご家族やご友人と立ち寄りやすそうです。食事やショッピングも館内で楽しめるので、デートにもおすすめのスポットですね。

利用者からの印象に残るエピソードを教えてください

林田さん

美術館の入口にある橋の上から、木々を見上げていただくと、自生しているヤドリギを見ることができます。

ヤドリギは、ラリックが好んだモチーフでもあるのですが、愛の木とも言われており、ヤドリギの下でキスを交わしたカップルは、愛が実るという言い伝えがあります。

実際に恋人と当館へお越しいただいたお客様から、「結婚しました」と年賀状をいただいたことがあります

インタビュアー

素敵なお話ですね!

ヤドリギの下でキスを交わしたカップルは愛が実るという言い伝えもとてもロマンティックです。カップルでの思い出作りにもってこいですね。

美術館デートを考えているカップルへメッセージ

箱根ラリック美術館の学芸員の林田さん

林田さん

植物や鳥など可愛らしいモチーフを描いたジュエリーから小動物をモチーフにしたガラスの器、つむじ風をイメージしたダイナミックでスタイリッシュな花器や昆虫がデザインされた香水瓶など、意表を突かれる斬新なデザインのジュエリーやガラス作品がたくさん

美術が苦手な方でも楽しめ、自然と会話が生まれる、デートにおすすめの美術館です。

ラリックの晩年の傑作、贅を尽くした1929年製のオリエント急行の車内はカフェとなっており、季節ごとにかわるパティシエ特製のスイーツが楽しめます。

そのレトロな雰囲気は、気持ちも盛り上げてくれること間違いなしです。

インタビュアー

ジュエリー作品から室内の装飾作品までラリックの世界観を楽しめる素敵な美術館でした。

訪れたカップルも、記念に館内の撮影コーナーで写真撮影をしたり、オリエント急行のカフェでのんびり過ごしたりと、ラリックの作品に触れあいつつデートを楽しむことができますね。

今回は貴重なお話をありがとうございました。

箱根ラリック美術館の新型コロナウイルス感染症への対策

新型コロナウイルス感染症予防対策

  • スタッフのマスク着用、毎日の検温など体調管理、手指消毒を徹底
  • レジ等にビニールカーテン、足元シールを設置
  • 館内の手が触れる部分を中心に消毒
  • 来館者へマスクの着用と手指消毒、適切な距離が保てるようお願い

比較的混みにくい曜日や時間

平日や土日の開館直後やランチの時間帯

オンライン展示物や美術品

箱根ラリック美術館公式ホームページで、ルネ・ラリックと作品の紹介掲載
・公式ホームページやインスタグラムフェイスブックなどのSNSでは、作品やスイーツ、ここでしかお求めいただけないグッズなどの情報をアップ

箱根ラリック美術館の基本情報

※現在新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、16時まで営業。美術館入館は15時半まで。(2021年2月末時点)
※開館時間ならびに営業日は変更の可能性がありますので、最新情報は公式サイトでご確認ください。
住所 〒250-0631
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原186番1
開館時間 9:00~17:00(美術館入館は16:30まで)
定休日 年中無休(展示替のため臨時休館あり)
公式サイト http://www.lalique-museum.com/

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック