【静岡県】伊豆半島の道の駅「伊豆のへそ」でフォトジェニックデート

今回紹介するのは、伊豆半島の中央エリアで過ごすデートプランです。

メインとなるのは「道の駅伊豆のへそ」です。こちらは地元の農産物や特産品を多数揃えるショップに加えて、レンタサイクルに対応している施設やレストラン、ホテルまで設えた複合施設です。

河津桜の名所として知られる河津桜並木や伊豆パノラマパークもすぐそばです。のどかな雰囲気の中、ゆっくりとデートを満喫したいカップルにはぴったりだと思います。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:20代〜60代
おすすめカップル:写真や美しいものが好きなカップル
どんなデート?:伊豆中心エリアを満喫するデート
目安時間:1泊2日
目安予算:2人で30,000円

概要:シャッターチャンスが満載な1泊2日のデートプラン

今回提案するデートのテーマは「フォトジェニック」です。

味はもちろん見た目もバッチリないちごスイーツに、北欧風インテリアのホテルの部屋など、道の駅伊豆のへそには写真におさめたくなるような場所がいっぱい!はたまたクスッと笑えるようなユニークさを持った「しいたけキャッチャー」もあったりと、多彩な楽しみが待ち受けています。

スマホでも一眼レフカメラでも撮りたくなるような映える瞬間の連続なので、そんな貴重なシーンを写真におさめ、目と心に思い出を焼き付けてみてください。

13:00 道の駅伊豆のへそに到着
13:00〜14:00 「いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory」でスイーツタイム
14:00〜18:00 レンタサイクルをして周辺散策へ
18:00〜19:30 GKB&Villageで夕食
ホテルで温泉に浸かり二人でまったり
翌日
10:00〜12:00
「いちごBonBonBERRY伊豆の国 factory」でブランチ
11:00〜12:00 伊豆・村の駅を見て回る

道の駅伊豆のへそは、併設されている「MERIDA X BASE」で自転車をレンタルすることができる点も嬉しいポイントです。

2月上旬であれば河津桜がピンク色に染まります。それ以外の時期でも伊豆パノラマパークからは富士山と駿河湾を一望することができます。

季節ごとに姿を変える伊豆の豊かな自然を眺めに、ぜひ周遊してみてくださいね。

「道の駅伊豆のへそ」は地元の魅力あふれる食のテーマパーク

静岡県伊豆の国市の道の駅伊豆のへそにあるいちごBonBonBERRY伊豆の国factoryの内観

道の駅伊豆のへそのポイントは、なんといっても地元産の食材をさまざまな形で味わうことができる点にあると思います。

地元で採れた新鮮な野菜は、直売所で購入できるのはもちろんのこと、レストランでは和・洋・中とさまざまな形で変化を遂げた料理がいただけます。

また、伊豆の名産のひとつであるいちごは、焼き菓子やソフトクリーム、ケーキなど多彩なメニューに変身し、その見た目とともに楽しい気持ちを盛り上げてくれますよ。

では、道の駅伊豆のへそで駅長を務める瀬上恭寛さんに施設の魅力についてうかがいましょう。

買い物にグルメ、アクティビティ、宿泊!楽しさ満点の複合施設

道の駅伊豆のへそにある「HESO Hotel」の部屋の様子

編集部

道の駅伊豆のへそにはたくさんの施設があり、すごく人気なようですね。こちらはどのような道の駅ですか?

瀬上さん

道の駅伊豆のへそは、静岡県伊豆の国市を走る国道414号線沿いにある道の駅です。伊豆半島の中央に位置し、隣接する岩山の城山がへそのように見えることから命名されました。

道の駅伊豆のへそは、「買う・遊ぶ・食べる・泊まる」が丸ごと楽しめる複合型の道の駅です。名産のわさびやしいたけを使ったユニークなお土産を扱うショップをはじめ、地元の食材を使用したグルメが堪能できるお店や、世界的な自転車ブランド「MERIDA(メリダ)」の自転車展示・レンタル施設があります。

道の駅伊豆のへそにある「MERIDA X BASE」の外観
▲レンタサイクルを活用すれば、最新モデルの自転車にも試し乗りできちゃう

北欧風の内装が可愛いホテルも同敷地内にございます

道の駅伊豆のへそにある「HESO Hotel」のファミリー向けの部屋
▲併設ホテルにはワクワクとリラックスを同時に体感できる部屋がたくさん!

道の駅伊豆のへそにある「HESO Hotel」の温泉
▲源泉かけ流しで加温・加水なし。「HESO Hotel」ではやわらかくて入り心地のよい温泉が楽しめる

なお、周辺を流れる狩野川は、鮎の友釣りの発祥として知られています。施設内の情報コーナーには、釣り・カヌー・ロッククライミング・サイクリング・ウォーキングなどのアウトドアレジャーに関する情報も集まっています。

編集部

デートをワクワクさせてくれる要素がたくさん詰まっていて、まるでテーマパークのようですね!

宿泊施設があるのは特徴的ですね。先ほど「HESO Hotel(ヘソホテル)」を見学させていただいたのですが、本当に可愛らしい雰囲気で気分が高揚しました!

「Book Lovers」や「KIZUNA~絆~」など部屋ごとに異なるテーマが掲げられていて、それぞれ全く違った気分を味わえるように思いました。1泊3,900円からというリーズナブルな価格設定も魅力的ですね。

宿泊者専用の温泉が用意されているので、溜まっていた疲れもすっかりリセットできそうです。

鮎の友釣りというのは、オトリの鮎を使い野生の鮎をおびき寄せて釣る手法だそうですね。道の駅伊豆のへそを拠点に伊豆の各地でアクティビティを楽しむのもよさそうです。

おすすめはいちごの生地で練乳の生地をサンドしたバームクーヘン

道の駅伊豆のへそにあるいちごBonBonBERRY伊豆の国factoryのいちごのバームクーヘン

編集部

直売品・お土産品売り場では、主にどのような商品を扱っていますか?

瀬上さん

当施設には静岡県三島に本店を構える「伊豆・村の駅」の直売所があり、約2,000点の幅広い商品を販売しております。

地元の新鮮な野菜・果物・しいたけ・わさび・桜エビ・お茶などの静岡・伊豆の特産物をはじめ、新鮮な海産物やこだわりの日の出卵を使ったスイーツ、お土産などをご購入いただけます。

「伊豆の新鮮な野菜を多くの方に食べていただきたい」という想いで、生産者さんがおいしい野菜を毎日届けに来てくださいます。人気の商品は、お料理に使いやすい「しいたけパウダー」などです。

伊豆・村の駅の店内には「しいたけキャッチャー」という、しいたけのレプリカをゲットするクレーンゲームがあります。見事ゲットできたら、しいたけスープなどのしいたけ商品と交換させていただいています。少しコツが必要ですので、お二人で相談しながら楽しんでみてください。

また、いちご専門店の「いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory」でもお土産を買うことができます。いちごのお菓子やいちごジャムなど、こちらも多彩な品揃えです。

なお「いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory」の「いちごのバームクーヘン」が、道の駅伊豆のへその一番人気です。店内で焼き上げたいちごの生地で練乳の生地をサンドしたしっとりふわふわな食感です。見た目もピンク色で可愛らしく、おやつタイムや食後のデザートにぴったりだと思います。私のイチ押しです!

ちなみに「いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory」のネオン看板の前にはブランコがあります。記念撮影にぴったりなスポットですよ。

編集部

伊豆・村の駅には、伊豆の名産が実にたくさんありますね!ここならではのグルメが大集結しているような印象です。

海山の幸に恵まれている伊豆ですが、個人的には「日の出たまご」がとりわけ気になりました。箱根西麓の広大な土地で育った鶏たちが産む卵で、指でつまめるほどの弾力があるのだと聞いたことがあります。ぎっしりと詰まった濃厚な黄身は忘れがたい美味しさだそうですね。毎日のご飯が格上げされそうな一品ですし、カップル揃ってファンになってしまいそうです。

「いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory」のバームクーヘンは見た目も素敵ですね!ふわふわした食感もクセになりそうで、半分だけと思ってもどうにも止まらず丸ごとペロリといただいてしまいそうな予感です。

伊豆の食材を使った料理が食べ放題でいただけるレストランもある!

道の駅伊豆のへそのGKB&Villageのサラダコーナー

編集部

続いてレストランやカフェなど、イートイン施設について教えてください。

瀬上さん

ご紹介した「いちごBonBonBERRY伊豆の国factory」は、いちごのタルトやいちごのモンブランといった
いちごをたっぷりと使用した約15種類の贅沢なスイーツが楽しめるスイーツビュッフェを開催しています。
テイクアウトにぴったりなのは、フレッシュないちごの甘酸っぱさが口いっぱいに広がる「ボンボンベリーソフト」です。

生のいちごが1粒のった、モンブランのような可愛らしい見た目も人気のソフトクリームです。いちごの甘酸っぱさが口いっぱいに広がります!

いちごBonBonBERRY伊豆の国factoryの人気メニュー・ボンボンベリーソフト
▲いちごをふんだんに使用したボンボンベリーソフト。これを目当てに訪れる人も多い

また、富士山の湧水とドイツの技術が生んだ地ビールの醸造所「GKB&Village」も併設しています。

道の駅伊豆のへそにあるGKB&Village醸造所
▲伊豆の澄んだ空気と水で作られた、できたてのビールの味は格別

伊豆の国&御殿場ビールをはじめ、地産地消をテーマに全60品目もの和・洋・中をバイキング形式でお召し上がりいただけます。なかでも鉄板で焼いたステーキや、店内の釜で焼き上げたピザが人気です。

道の駅伊豆のへそのGKB&Villageでのステーキコーナー
▲ステーキを焼き上げる職人技を間近に眺めてテンションアップ!

道の駅伊豆のへそのGKB&Villageでピザが焼かれる様子
▲本格的な石窯で焼かれた熱々のピザは何枚でも食べられてしまいそうな美味しさ

お昼にはGKB&Villageのバイキング、おやつには「いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory」のスイーツをお楽しみいただければと思います。

編集部

ボンボンベリーソフトをはじめ、「いちごBonBonBERRY伊豆の国factory」のメニューは実にフォトジェニックですね!いちご尽くしのスイーツビュッフェでは1時間に1度、通常提供していないプレミアムなスイーツも登場するとか…

いちご尽くしのスイーツビュッフェ
▲いちご尽くしのスイーツビュッフェ

運が良ければ高さ20センチのいちごのミルフィーユタワーや、店内で焼き上げた焼きたてのバウムクーヘンが味わえますよ!

高さ20センチのいちごのミルフィーユタワー
▲見た目もキュートないちごのミルフィーユタワー

店内で焼き上げた焼きたてのバウムクーヘン
▲焼きたてのふわふわバウムクーヘン

スイーツビュッフェ

食べ放題(制限時間75分)

大人2,000円(税込)フリードリンク付き

※ビュッフェのみの場合は1,650円(税込)

公式サイトhttp://izu-ichigo.com/#bonbonberrycafe

一方「GKB&Village」は、伊豆の食事をとことん堪能したいカップルにはぴったりですね!和・洋・中に渡りさまざまな料理がいただけるので、伊豆・村の駅で購入した食材を家で調理する際のヒントも得られるかもしれません。

こちらで醸造された地ビールもぜひいただきたいものだと思います!そう考えると、「GKB&Village」へは夜に立ち寄り、その後「HESO Hotel」に宿泊するというのが良さそうです。お腹も心も満たされた極楽気分で、そのまま気持ちよく眠りにつけそうですね。

MERIDAの自転車をレンタルして周辺スポットへGO!

道の駅伊豆のへそにあるMERIDA X BASEの内観

編集部

道の駅伊豆のへそは、自転車ブランド「MERIDA」を扱う「MERIDA X BASE」がある点も特徴的だと感じます。「MERIDA X BASE」について詳しく教えてください。

瀬上さん

「MERIDA X BASE」は、国内での取扱い車種を全て揃えた世界最大級のサイクリング施設です。最新モデルを約200台展示しており、すべてレンタルいただけます

「MERIDA X BASE」では、伊豆の自然やグルメをサイクリングとともに堪能するツアーを開催しております。初心者から上級者まで参加できるよう、多様なサイクリングルートを用意しています。

伊豆のさまざまな魅力が感じられると、ご家族やカップルにも人気です。

編集部

周辺の観光スポットをあちこち巡りたい場合は、レンタサイクルが便利ですね。のどかな雰囲気の中、二人でサイクリングをするのは気持ちがいいと思います。

ツアーに参加すると、自分たちでは訪れないような場所も巡ることができそうなので、新たな発見に出会えるかもしれませんね。

道の駅伊豆のへその口コミ評価

静岡県伊豆の国市の道の駅伊豆のへそにあるいちごBonBonBERRY伊豆の国factoryの外観

編集部

道の駅伊豆のへそを訪れた方からはどのようなご感想がありますか?

瀬上さん

次のようなお声をよくいただきます。

アイコン
しいたけキャッチャーに挑戦!難しかったけど面白かった
アイコン
上にイチゴがのっているソフトクリームが美味しかった

お土産を買って終わりではなく、ゆっくりしていかれる方が多い印象です。

編集部

時間をかけて滞在されていることがうかがえるようなご感想ですね。

私もGoogleをチェックしたところ、以下のものに目が止まりました。

アイコン
新鮮な地元の野菜がリーズナブルに買えるのでおすすめ
アイコン
野菜をちょっと買っていこうと思っただけなのに気づけば時間があっという間に過ぎていた
アイコン
「いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory」は可愛いものがいっぱいで目移りする!
アイコン
ボンボンベリーソフトが食べたくて立ち寄った。美味しかった!

とりわけ「いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory」についての好評が目立つように思います。お目当てものがあって来られる方もいるようで、道の駅伊豆のへその注目度の高さがうかがえます。

期待以上だったという声も見られますし、カップルで訪れたら大満足のデートになりますね。

道の駅伊豆のへそからのメッセージ

静岡県伊豆の国市の道の駅伊豆のへそにある伊豆・村の駅の外観

編集部

これから訪れるカップルやご夫婦へのメッセージをお願いします。

瀬上さん

道の駅伊豆のへそは、ここに来るだけで「買う・遊ぶ・食べる・泊まる」が体験できる、伊豆の魅力をギュッと詰め込んだ施設です。

特産のしいたけにスポットを当てたユニークなお土産等も多数ご用意しておりますので、お友達やご家族に喜ばれること間違いなしです。

1日いても飽きず、お二人の思い出作りにぴったりかと思いますので、ぜひお越しくださいませ。

編集部

ありがとうございました。

道の駅伊豆のへその基本情報

公式サイト http://www.izunoheso.com/
住所 〒410-2315
静岡県伊豆の国市田京195-2
アクセス ・車
伊豆中央道「大仁中央IC」からすぐ
・電車
伊豆箱根鉄道駿豆線「田京駅」より徒歩10分
営業時間 ・道の駅伊豆のへそ 観光案内所
10:00〜16:00
・いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory
物販(お土産コーナー):9:00〜17:00
カフェ:10:00〜17:00(最終入店16:00)
スタンド:平日10:00〜17:00、土日祝9:00〜17:00
・MERIDA X BASE
9:00〜17:00
・GKB&Village
ランチ:11:00〜14:30(14:00最終受付)
ディナー:17:00〜20:30(20:00最終受付)
土日ランチ:11:00〜15:00(14:30最終受付)
駐車場 あり(大型22台、普通車68台、身障者用5台)
飲食施設 ・いちごBonBonBERRY 伊豆の国factory
・GKB&Village
車中泊

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です

道の駅伊豆のへその周辺にあるおすすめのデートスポット

道の駅伊豆のへそを起点に、周辺の観光スポットへも足を運びましょう。

レンタサイクルでも行けるぐらいの距離にある観光スポットの中から、デート向きの場所をセレクトしました。

おすすめのデートスポット

天気がよければ富士山が見られる「伊豆パノラマパーク」

伊豆パノラマパークは、葛城山の山頂に広がる絶景を望めるテラス、ショップやレストランが集まった施設です。

伊豆パノラマパークと山頂を結ぶロープウェイも人気で、天気が良い日には綺麗な富士山を眺めることもできますよ。

道の駅伊豆のへそからは車で5分、自転車で12分ほどです。

伊豆パノラマパーク:https://www.panoramapark.co.jp/

一足早い桜の開花スポット「河津桜並木」

例年2月上旬から開花する河津桜を眺めることのできる名所です。

河津川河畔がピンク色に染まる様子はうっとり見とれる美しさ。ひと足早い春の訪れを一緒に感じられる喜びを噛み締めながら、二人でまったりしてはいかがでしょうか。

道の駅伊豆のへそからの所要時間は、車・自転車ともに3分です。

まとめ:伊豆には未知のワクワクがたくさんある!

伊豆は人気の観光地ということもあり、一度、二度と訪れたことのある読者も多いかもしれません。

一度知ったり経験したりするとつい、その特徴を理解したような気になってしまうものですが、違った視点から見ることで新たな気づきやワクワク感に出会えることも少なくないと思います。

道の駅伊豆のへそは、伊豆の名産を新たな形で提案してくれるテーマパークです。写真にたくさんおさめながら、新たな発見をいっぱい見つけてください。見つけた数だけ、きっと二人のデートの思い出もたくさん記憶に刻まれていくことと思います。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック