「大日盛酒蔵資料館」で日本酒の魅力や歴史に触れるデート|石川県加賀市の博物館|縁結び大学

今回ご紹介するのは、石川県加賀市の「大日盛酒蔵資料館(だいにちざかりさかぐらしりょうかん)」を中心にめぐるデートプランです。

メインの「大日盛酒蔵資料館」は、日本酒の魅力を紹介する、ちょっとディープな資料館です。なんと言っても、石川県で唯一「利き酒」(お酒の品質を確かめる試飲)が無料でできるのが嬉しいポイントですね!

館内では、昔の酒道具や仕込樽を使用した茶室など、タイムスリップしたような空間を見ることができますよ。日本酒が好きなら、ぜひ訪れてほしいスポットです。

この記事では、大日盛酒蔵資料館の見どころや魅力について、館長の橋本さんにお話を伺いました。ぜひ、最後まで読んで参考にしてみてくださいね。

260年以上の伝統がある「大日盛酒蔵資料館」の展示

大日盛酒蔵資料館の館内写真

日本酒づくりは「繊細な芸術」とも言われています。「大日盛酒蔵資料館」では、歴史あるこだわりの日本酒について、さまざまな角度から知ることができますよ。

ここからは、そんな大日盛酒蔵資料館の見どころについて、詳しく解説していきます。

江戸時代中期から続く伝統の酒蔵の資料館

大日盛酒蔵資料館での試飲の様子

編集部

大日盛酒蔵資料館には、主にどのような展示がありますか?魅力や見どころを教えてください。

橋本さん

大日盛酒蔵資料館の1階では、昔の酒道具や仕込樽を使用した茶室など、タイムスリップしたような空間を見ることができます。

2階では、昭和30年代の茶の間が再現されていて、加賀ちぎり絵展も同時に楽しむことができますよ。私のお気に入りは、「ようこそ!」の思いを込めて描かれている天井絵です。九谷焼作家の北村隆氏による楽しい絵が描かれているんですよ。ぜひ天井を見上げてみてくださいね。

大日盛酒蔵資料館の1階展示品の写真
▲大日盛酒蔵資料館の1階、展示の様子

大日盛酒蔵資料館の2階展示品の写真
▲資料館2階には、レトロ感あふれる家電や日用品が展示してあります。

加賀ちぎり絵展の写真
▲地元作家さんによる、加賀ちぎり絵展の作品。展示作品の一部は購入できるそう。

編集部

素敵な展示が満載ですね。来館者にはどんなことを学び、感じてほしいでしょうか?

橋本さん

当酒蔵のお酒は、日本酒づくりの歴史と伝統の結晶です。その美味しさをぜひ知っていただきたいです。手間をかけた分、全く雑味のない美味しいお酒となるんですよ。上品な甘味、まろやかな旨みとコクが自慢です。

大日盛酒蔵資料館でできる「無料利き酒体験」が魅力的

試飲畳での「利き酒」の写真
▲日本酒の色と香りと味を五感で楽しめる、「利き酒」と呼ばれる試飲の様子。

編集部

大日盛酒蔵資料館の展示はとても充実した内容で、お酒好きにはたまらない空間ですね!資料館では実際に利き酒もできると伺いましたが、詳しく教えていただけますか?

橋本さん

当資料館では、石川県で唯一「利き酒」体験ができます。「利き酒」とはお酒の品質を確かめる試飲のことで、新酒や数量限定の貴重な地酒を無料で堪能できますよ!ご来館の皆様に大変ご好評いただいております。

利き酒では、蔵元十代目が当蔵の歴史やお酒の説明をいたします。自慢の地酒大吟醸も含め、10種類ほどをお楽しみいただけますよ。

石川県産の酒米を100%使用したお酒!季節限定ものも

編集部

自慢のお酒について、さらに詳しく教えてください。

橋本さん

当蔵の純米酒・本醸造・普通酒には、石川県産の酒米「五百万石」を100%使用しています。伝統の手造りにこだわり、和釜で蒸上げ、早朝の澄んだ空気のなかで自然放冷して仕込み、木槽でゆっくりと搾ります。

新酒、袋吊るし、しずく酒は、もろみを酒袋に入れ、一つ一つ吊るし、したたるしずくだけを集めた逸品です。「日本酒の芸術品」と呼ばれる、クリアなのどごしをお楽しみいただけますよ。

十年熟成大吟醸は、酒米「山田錦」を40%まで高精白し、じっくり低温長期発酵で醸したものです。吟醸香が際立ち、旨熟(うまじゅく)な味わいですよ。貯蔵樽から直接詰め、一滴の水も加えていません。更に、温度管理を徹底し、10年間ゆっくり熟成させていきます。

季節のお酒もあり、冬季はしぼりたて生酒、夏季はにごり酒、秋季はひやおろし、春季はしずく酒をお召し上がりいただけます。いつ訪れても、違う楽しみがありますよ。

さらに、お試しいただいたお酒は物販スペースにてご購入いただけます。きっとお気に入りのお酒が見つかるはずです。ぜひお土産にご購入ください。地域配送も承っております。

大日盛酒蔵資料館でのデートの楽しみ方

ここまで、大日盛酒蔵資料館でどのような展示や体験が楽しめるのかを紹介しました。ここからは、デートで訪れた場合の楽しみ方について聞いてみましょう。

体験で作ったコースターや桝でお酒を飲もう

編集部

利き酒の他に、カップルで体験できることはありますか?

橋本さん

「焼き印体験コーナー」で制作体験ができます。コースター1枚100円、切り株コースター1枚200円、一合桝1個500円で制作体験ができます。

旅の思い出にお二人だけのオリジナル作品はいかがでしょうか?お酒を買って帰って、お家で実際にコースターや桝を使いながら召し上がるのもいいと思いますよ。

編集部

ちなみに、大日盛酒蔵資料館でデートの写真を撮るならどこがおすすめですか?

橋本さん

当資料館1階では、昔の仕込樽を使用した茶室の中で記念撮影ができます。一斗瓶との撮影もインスタ映えしますよ。

物販スペースで買える「自慢の地酒」や「郷土菓子」をお土産にどうぞ

編集部

先ほど、利き酒でいただいたお酒は物販スペースで購入できるとお話しいただきました。購入できるものについて、さらにお聞かせください。

橋本さん

当館の物販スペースでは、当蔵の地酒約30種類を販売しております。おすすめは、「十年熟成大吟醸」「純米大吟醸十代目」「純米原酒実盛」「原酒まとも」です。

純米大吟醸十代目の写真
▲館長の橋本さんおすすめの「純米大吟醸十代目」。物販スペースで購入できる。

また、江戸時代から続く地域限定品「吸坂飴(すいさかあめ)」、地域に愛される「加賀棒ほうじ茶」などもご用意しております。

このほか、蔵元限定、季節数量限定酒などもおすすめです。当蔵のオリジナル一合枡を使用したフラワーアレンジメントやハーバリウム、蔵猫グッズなども販売していますよ。

大日盛酒蔵資料館周辺のデートスポット

編集部

大日盛酒蔵資料館に遊びに来る前後におすすめのデートスポットを教えてください。

橋本さん

午前中に当館でお楽しみいただき、お昼は人気のお寿司屋さんへ。午後は、縁結びの愛染寺や手塚山公園3D映像体験などで過ごしていただけるといいですね。

お泊まりなら、加賀温泉郷でゆったりおくつろぎください。

大日盛酒蔵資料館でお酒を堪能した後は、温泉めぐりもできる

大日盛酒蔵資料館は、4つの加賀温泉郷(山代温泉・山中温泉・片山津温泉・粟津温泉)のいずれからも近いので、あわせて湯めぐりも満喫できます。

公式URL:加賀温泉郷

片山津温泉の「愛染寺」で縁結び祈願

地元では「お薬師さん」と親しみを込めて呼ばれる愛染寺は、片山津温泉の守護寺として、温泉街の隆盛を見守り続けてきました。ここでは、縁結びの祈願ができますよ。境内からは絶好の眺望が広がります。

公式URL:愛染寺

「手塚山公園」で3D映像体験を楽しむ

手塚山公園は源平合戦の篠原古戦場跡で、首洗池、木曽義仲と家臣の銅像、物見やぐら、展望デッキ等を設えた公園です。なんとこの公園では、歴史を感じる3D映像体験ができるんですよ。

公園内の看板にあるQRコードをスマホで読み取り、画面の指示に従ってお楽しみください。

参考URL:手塚山公園

ランチは加賀温泉郷のお寿司屋さん「回転寿し処 太平」へ

「回転寿し処 太平」は、山代温泉近くにある、高級回転寿司店です。お味やネタの質が抜群で、店内も落ち着きある雰囲気です。加賀温泉駅から徒歩7分とアクセスもいいですよ。

公式URL:回転寿し処 太平

大日盛酒蔵資料館からのメッセージ

大日盛酒蔵資料館の試飲盃お酌の写真

編集部

デートで大日盛酒蔵資料館に行こうと考えているカップルやご夫婦へのメッセージがあれば教えてください。

橋本さん

当資料館では、無料で利き酒体験ができます。自慢の地酒大吟醸を含め、10種類ほどのお酒を、お二人でゆっくりお楽しみください。

きっと皆様のお気に入りのお酒が見つかると思います!お気軽にお越しください。

編集部

大日盛酒蔵資料館でのデートをきっかけに、2人でお気に入りのお酒を飲みながら、旅の思い出を語るのも良さそうです。

本日はたくさんのお話をお聞かせいただき、ありがとうございました!

「大日盛酒蔵資料館」来館者の口コミ

大日盛酒蔵資料館の試飲台の写真

編集部でも大日盛酒蔵資料館について調べていたところ、たくさんのポジティブな感想を見つけたので、参考になるよう紹介します。

アイコン
それぞれのお酒の特長を蔵元に説明してもらいながら利き酒ができて楽しかった。
アイコン
10種類の無料利き酒体験ができるなんてはじめてで驚いた!
アイコン
親子で焼き印体験をした。楽しくて親子共々満足の笑顔

やはり質・量ともに豪華な利き酒体験については、喜びと驚きの声が高いようですね。日本酒通はもちろん、「これまで日本酒はなんとなく飲んでいたけど、今回興味を持った」という方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

デートで訪れて二人とも日本酒ファンになれば、デートの幅も広がりそうですね。

大日盛酒蔵資料館の料金・混雑しづらい日時

大日盛酒蔵資料館は、平日は比較的空いているようです。デートで訪れる場合、日程が合えば平日にゆっくり過ごすのがおすすめですよ。

【料金】

見学 無料
利き酒体験 無料
焼き印体験 コースター:1枚100円
切り株コースター:1枚200円
一合桝:1個500円

見学・利き酒体験ともに無料なのは嬉しいですね!制作体験もお手頃なので、デートプランに組み込みやすいです。

大日盛酒蔵資料館の基本情報(アクセス・営業時間)

住所 〒922-0331
石川県加賀市動橋町イ164
電話番号 0761-74-0602
FAX 0761-74-0603
営業時間

平日:9:00〜17:00(入場は16:30まで)
土日祝:10:00~17:00(入場は16:30まで)

休館日 年末年始
アクセス 【バス】
JR加賀温泉駅から加賀周遊バス
キャン・バス海まわり、28「大日盛橋本酒造(酒蔵資料館)」バス停すぐ

【電車】
JR動橋駅から徒歩5分
JR加賀温泉駅から金沢方面へ1駅

【タクシー】
JR加賀温泉駅から約4km(約10分)

【車】
北陸自動車道「片山津IC」から約8km
北陸自動車道「加賀IC」から約11km
駐車場 乗用車5台
大型バス2台
予約 予約不要 ※団体様は要予約
公式サイト https://judaime.com/user_data/museum

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です。