バツイチ40代が、結婚への真剣度の高い男性が多いと評判のブライダルネットを始めます!

婚活をさらに加速させるために、Omiaiと並行してブライダルネットへ登録

こんにちは!夏子です☆

40代バツイチ子持ちの私。人生の伴侶を探してマッチングアプリを開始して3ヵ月となります。

ゼクシィ縁結び』を2ヶ月間と『Omiai』を1ヵ月やってみました。

ゼクシィ縁結びは無料会員、Omiaiはキャンペーン会員という有料会員で現在も続けています。

リアルに出会いがほぼない上に、こんな年齢と条件の私ですが、マッチングアプリの世界では沢山の人から興味をもってもらえてます。

が、なかなかお付き合いをきちんと始められるまでにまだ至っていません。

※ゼクシィ縁結びの私の体験談はこちら→ http://jsbs2012.jp/matchingapp/review/natuko0001.html

※Omiaiの私の体験談はこちら→http://jsbs2012.jp/matchingapp/review/natuko0015.html

ゼクシィ縁結びは1人イケメンと出会えてLINEの交換もしました。

そして次はいつ会いますか?と連絡をもらえたのですが、その後日程が合わず、連絡もなんとなく途絶えてしまっている状態です。

私も結局、そこまで積極的にどうしてもつなげたいとまで思えなかったので、その後更にこちらから連絡をしていません。

また、Omiaiではやはり1人、年下でイケメンで高収入という人気会員の人とマッチングして会いましょうとなっていたのですが、なんとその矢先に相手の男性がイエローカードを付与されてしまい、結局私は会う事を保留にしているという状態。

そんな感じなので、沢山イイネはもらえるけれど、なかなか自分がおつきあいしたい!と思える人にはまだ出会えていません。

だからゼクシィ縁結びもOmiaiも続けつつ、更により出会いの確率を上げるために『ブライダルネット』へ登録をすることにしました!!

ブライダルネット

ブライダルネットの特徴

なぜ私が今回ブライダルネットに興味を持ったかというと、、、

マッチングアプリやサイトは今す~ごく沢山あるみたいで、どれが良いのか迷います。

でもそれぞれ登録している年齢層や、恋活向けか、婚活向けかなど特徴があるんですよね。

私は年齢も40歳を超えているので、楽しく恋愛をできれば~っていうよりは・・・真剣に、今後の人生を一緒に生きていきたいと思える人を探したいんですよね。

だから、軽い感じで登録している人よりも真剣にパートナーを探しているという人が多く登録している「真面目な婚活サイト」を選ぼうと思いました!

調べてみた中で、ブライダルネットというマッチングサイトが真面目な人が多く、結婚への真剣度が高いという評判だったので、登録してみることにしました。

ブライダルネットの特徴を簡単にまとめると以下のような感じです。

  • 上場企業株式会社IBJが運営
  • 2017年現在で 会員数33万人以上。
  • 毎月15000人以上がカップリングしている成婚率の高い婚活サイト
  • 月額3000円(結婚相談所に近いサービスもあり)
  • 男性は有職者のみ。高学歴高収入の人の登録が多い。
  • 毎日60人へあいさつ(いいね)を送れる
  • 本人確認を徹底している(年齢、本名の一致)
    ※メッセージ交換、連絡先交換、詳細プロフィールの閲覧は本人証明を提出している人しかできない
  • プライバシーマークを取得しているため、個人情報の扱いも安心
  • サイト内でのメッセージ交換は7日間だけ。その後はメアドやラインでのやり取り&会う。(期限があるから、だらだらしなくて良いかも)

3000円は高くないし、成婚率を推している!という印象ですね。

登録して利用するにあたっての不安要素(プライバシーや個人情報は守られるか、登録している人の信用性は高いかなど)も問題ナシです。

ブライダルネットの良い評判&悪い評判まとめ

登録前にブライダルネットの評判についても確認してみました!

良い評判 悪い評判
  • カップルが成立する確率は高い
  • 登録している男性の3分の1は600万円以上の年収・証明書(年収証明、独身証明など)を提出している人が多い
  • 真面目で真剣度が高い人が多い
  • 出会える確率が高い
  • 結婚を前提とした付き合いを希望している人が多い
  • 遊び目的で登録している人が少ない
  • 費用が安い(入会金不要)・趣味、価値観の合う相手を探せる・婚シェルという婚活サポーターがいて、相談やアドバイスをもらえる
  • 婚シェルが会員を紹介してくれる機能がある(自分で探す手間が省ける)
  • 結婚後の生活に関する具体的な価値観をプロフィールに登録&チェックできるから価値観にあった相手を探しやすい
  • 「ここスキ」や「みんなの日記」というプロフィール以外で本人らしさを垣間見れる場所があり、人となりを判断したり、自分をアピールできる場があり、共感できる価値観の人を探しやすい
  • 無料会員は写真が見れない(ボカシが入っている)
  • 土日祝が休み(本人確認は平日のみ)
  • 退会(解約)方法がわかりにくく、退会するのにすごく大変(数日かかる)
  • 効率が悪い(1日にあいさつでやり取りできる人数制限がある)
  • 平日昼間にシステムメンテナンスを予告なく行う事多々ある
  • 全額返金制度は実際使えないような条件になっている
  • 奥手な男性が多い
  • メール交換の期間が短い
  • 無料会員を新規で受け付けていない

いろいろと出てきましたが、実際はどうなんでしょうか?

基本的にはしっかりした人と出会えそうなので、やってみることにしました。

ただ悪い評判は本当なのか、自分でやってみて評価を伝えていこうと思います。

ちなみに無料会員を新規で受け付けていないわけではなかったです。

とりあえず、退会方法は登録後すぐに確認しておこうと思います!

私が思うブライダルネットはここが良い!

登録前に、ブライダルネットの評判についてチェックしてみましたが、他にも調べていて私が他のマッチングアプリやサイトとの違いを一番感じた事は、「自然と好きになっていって出会っていくことができそう」なマッチングサイトということです。

ブライダルネットを運営しているIBJもサイト内に紹介していますが、共通点から自然に興味を持っていき、出会いに繋がるような工夫がされています。

例えば以下のような機能です。

  • 「みんなのマップ」→好きな場所が共通している人、近くの人を見つけられる。コメントを投稿やイベントに参加が可能。
  • 「みんなの日記」→興味、関心のあることが共通している人を見つけられる。気になった日記にイイネなどアピール可能。
  • 「あなたにぴったりのメンバー」→自分のプロフィールと共通点がある人が紹介(表示)される

まだ数か月ですがマッチングアプリをやってみて思うのは、結局外見とプロフィールが良くないと、次に進む可能性はほぼない現実を痛感します。

実際に私もいいねをもらった中からマッチングへ進む人は、顔とプロフィールを見て、ナシかなと思ったら即スル―しちゃってます。

特に写真は大事。まずは写真の顔がある程度良くないと、本当にマッチングできる可能性が少ないんじゃないかと感じています。

でもブライダルネットは外見だけでなく、中身からも興味を持ってもらえる仕組みとなっていると思います!

今まで沢山いいねを貰ったり、マッチングしてもなかなか出会いに繋がらないのが悩みでもあるのですが、それは結局実際に何度か会って沢山話をしてみたりしないと、相手の事が分からないからだと思うんです。

でも、実際に会った事のない人とそんな時間を作ることは、会う前にそういう時間を作りたいと思えるようになることも大事なんですよね。

結局そこまでの気持ちに至る人となかなかマッチングできないから、そして何より、メッセージのやりとりだけではそこまで判断できないから、だから結局「出会う」という所まで繋がらないんだとふと気づいたんです。

そう考えると、ブライダルネットの『みんなの日記』などは、非常に良い!!と感じました。

出会う前に、その人柄や生活などが伝わってきたり、想像できたり、メッセージのやりとりでは全然分からない部分を自然に伝える事もできるし、感じ取ることもできるから。

きっとサイトをやっていく中で、自然といつも日記を見ている誰かを好きになっていく・・・なんてパターンもあるんじゃないかと!

そして、会いましょう!と連絡をしていく…。

そんな流れになるのは、普通の日常の出会いで自然に人を好きになっていくことに近い出会い方だからカップルにもなりやすいのではないか!?そんな風に感じました。

まぁ実際にやってみてないのでわかりませんが、結構楽しみの一つです。

(ブライダルネットの各システムなどの詳しい説明については、実際に登録後次回のレビューでお伝えしますね☆)

ブライダルネットの登録手順

ブライダルネットに関して、無料会員でもメッセージが出来るとか、今はそのサービスはないとか色々情報が交錯しているため、実際に自分で登録して確認をして行きます。

早速登録

ブライダルネットへ無料登録

まずは上記の「無料ではじめる」からブライダルネットへ無料会員登録をします。

Facebookまたはメールアドレスのどちらかより登録できます。

私はメールアドレスより登録を行いました。流れは以下のようになっています。

ブライダルネットのメンバー登録画面

最初に住まいを入力

ブライダルネット住まい入力画面

次に名前と携帯番号を入力

ブライダルネットの簡単登録基本情報の入力画面

生年月日を入力

ブライダルネットかんたん登録のログイン情報入力画面

最後に登録内容の確認をし、登録完了となります。

ブライダルネット登録情報確認画面

ブライダルネットの登録完了画面

簡単登録が完了後、基本プロフィールの入力や写真のアップロードをして行きます。

ブライダルネットのかんたん登録が完了した後の画面

以下は必ず記入します。

ブライダルネットの基本情報入力画面

以下は今入力できる箇所のみの入力でもOKです(後で追加が可能)

ブライダルネットの基本プロフィール登録画面

写真はすぐに載せておいた方が良いため、アップロードしてしまいます。

ブライダルネットのプロフィール写真登録画面

まずは、「ファイルを選択」からアップロードしたい自分の写真を選択します。あとは「顔写真」を選択。「私は写真の掲載ガイドを一読しました」にチェックを入れ、確認するをクリックします。

ブライダルネットのプロフィール写真登録方法

画面に写真が表示されるため、掲載範囲を指定して、登録へ進むをクリック。

アップロードした写真の掲載範囲を指定

確認後OKなら、登録するボタンをクリックして完了です。

ただし正面から撮影した顔がはっきり分かる写真でないと審査を通りません。

掲載範囲を指定後に確認をしてOKなら登録

すると、後日ブライダルネットを確認した時に私宛てのお知らせが…

なんと私、登録した写真がNGになってました(笑)

ゼクシィ縁結び、Omiai共に通過した同じ写真を登録したのですが・・・

ブライダルネット、きちんと厳しく審査されているようです。

掲載範囲を指定後に確認をしてOKなら登録

改めて、NGな写真を確認します。

ブライダルネットのプロフィール写真NG例

改めて自分の写真を見てみると確かに画像が荒い写真でした。なので、他の写真へ変更しアップロードを完了。

無料会員でどこまで見れるのか検索します

プロフィールはまだほとんど埋められていませんが、一旦上記の登録だけでも検索ができるので早速検索してみます!

ブライダルネットログイン後のトップページです。

検索は画面上部の「みんなの日記」「みんなのマップ」「プロフィール検索」の3種類から行うことができます。

ブライダルネットログイン後のトップページ

プロフィール検索では以下の内容の条件設定が可能です。

プロフィール検索の条件項目

ブライダルネットのプロフィール検索で表示された男性の一覧

無料会員は写真がみれない!

まず最初に思ったのが、写真が全てぼかしになっていてびっくり!

今までやってみたマッチングアプリは、無料会員でも写真を見ることはできていたので、すごく違和感(笑)

『写真が見れない婚活はありえない!!』と速攻思いました。

また、プロフィールの詳細を見てみると、「プラチナになると表示されます」という箇所がいくつかでてきます。

無料会員の状態で見た男性のプロフィール

結局、有料会員(プラチナメンバーと言う)にならなければ確認することができない部分は何なのか?まとめてみました。

プラチナメンバーにならないとできない事

  • 写真が、ボカシありでしか閲覧できない
  • メッセージと連絡先の交換ができない(メアドやLINEIDなども)
  • 日記へのいいねやコメント、写真掲載が確認できない
  • 相手の「自己PR文、出身校、勤務先、仕事内容、結婚観の欄の相手への希望」を見ることができない
  • 紹介機能が利用できない
  • 活動レポートの使用可能回数が1回のみ

これじゃ、私個人的には全く判断できません!(笑)そんなわけで、プラチナメンバーになることにしました!

有料会員(プラチナメンバー)へ登録!

無料会員のままでは、写真が閲覧できないので検索をする気にもならないため、月額3000円(税込)のプラチナメンバーになります。(ちなみに入会費は0円です)

ブライダルネットプラチナメンバーの登録画面

手順は以下です。

・基本情報の入力

 ↓

・カード情報の登録

 ↓

・入力内容の確認

 ↓

・メンバー登録完了

カード情報を登録

私は基本情報はすでに入力済みなので、カード情報の登録からとなります。

プラチナメンバー登録前のカード情報登録画面

プラチナメンバー登録の核に画面

ブライダルネットのプラチナメンバー登録完了

本人証明の提出

次に本人証明の提出を行います(必須)

運転免許証、健康保険証、パスポートのどれかが必要です。

私は保険証を撮影した画像をアップロードしました。

証明書の提出画面

証明書の提出確認画面

証明書提出完了後の画面

※その他、提出するとよりプロフィールの信頼性や印象アップにつながる各種証明書の種類はこちら↓

ブライダルネットで提出できる各種証明書の種類一覧

プラチナメンバーへの登録も非常に簡単でした。

早速、再度ブライダルネットで男性を検索!

わぁ~写真が見れるって、本当にいいと改めて実感w♪

これで心おきなく男性を検索してみます!!

次回はブライダルネットの使い勝手や機能の詳細、そしてどんな男性がいるか等についてお伝えします。

ブライダルネットで自分とぴったりなパートナーを探す

離婚歴あり40歳越えの夏子が、新たに婚活サイトのブライダルネットへ登録をしたのもつかの間、なんと登録してまもなくブライダルネットのWEBサイトが全面リニューアルされました!(2017年8月末)

そこで、リニューアルによってどんなことが変更されたのか?を詳しく紹介します。

また今回のリニューアルによって、ブライダルネットは私から見てどんな婚活サイトなのか?他の婚活サイトや婚活アプリと何が違うのか?

感じたことをお伝えしたいと思います。

まずリニューアル後、改めて本格的にブライダルネットでの婚活を始めるわけですが、そこはどんなサイトかというと

ブライダルネットというサークルに所属して、気の合う人を見つけるための場所!

と私は個人的に感じました。

それは、日記の存在がとても大きいです。

一番の特徴であり、これがあるから、そんな風に感じたんだと思います。

他のマッチングアプリなどは、個人個人が条件や趣味などのコミュニティなどから好きな人を探すというスタイル。

ある意味孤独に1対1で活動をしていくわけですが、ブライダルネットではなんだかみんなで交流し合いながら、その中で個人的に興味を持った人にアピールをしていく・・・って感じかな。

婚活ってやっていると途中で辛くなってくることもあると思うんです。

マッチングアプリやマッチングサイトでの活動や、結婚紹介所や、婚活パーティーへの参加等々を頑張っていた人達が、ふと疲れてそれらを一切やめてしまったりします。

でもそうすると、結局また一人になり、精神的にしんどくなってきたり…

そんな時、ブライダルネットに登録していたら、日記にそういう事を書くことができるんです。

同じ婚活をしている人が集まっているので、その心境に共感してくれる人がいたらコメントしてくれたり。もしかしたら厳しい意見をされることもあるかもしれないけど、一人で悶々と考えてしまったり、捌け口がないよりは、愚痴でも何でも自分の想いを表現できる場所があるのって良いんじゃないでしょうか?

ひょっとしたらそこに共感して、仲が深まる人もいるかもしれないし。

そんな風に、好きな場所や行った場所の写真やコメントはもちろん、日々の生活や考えている事や気持ちなどだけでなく、このブライダルネットでの婚活自体についてなんかも、ぶっちゃけて交流しあえるというのがすごくいいなぁと思いました。

ブライダルネットで普段日記を読んだり、時々投稿している人からすると、他の婚活アプリなどは物足りなく感じたり少し寂しく感じるかもしれません。

本来、将来一緒に楽しく過ごせる素敵なパートナーが欲しいなと思った時、一緒にいて幸せな気持ちになり居心地が良い人がいいですよね。

自然に近くにいる人をだんだんと知っていって、好きになった場合はそれに近いはずなんですが、そういう出会いが日常でないから、私もマッチングアプリやサイトなどで探し始めていて。

でもそれらは写真やプロフィールとメッセージの雰囲気からしか判断できないのがほとんどです。

だけどブライダルネットは更に一歩踏み込んで、知ることができる。

プロフィールを見て、「この人と話してみたい」とメッセージへ進んでも、記載してある趣味で共通のものがあったり、仕事内容に興味があって、そこをお互い聞いていくことはあっても、なんだか、端的な文章になるし、実際それだけで会おうというテンションにまで行かないことが多かったりします。(少なくとも私の場合はそうです)

〇〇が好きなんですよね。私も好きです

よかったらこんど一緒にいきませんか?

いいですね。行きましょう

→と言いつつ、具体的に決める気にまだなれない。。

お仕事はどんな事をしているんですか?

〇〇をやっています

忙しそうですね

はい、でもやりがいがあって楽しいですよ

とか。なんか堅苦しい、よそよそしい雰囲気が抜けない(笑)

でも日記を読んで「この人と話してみたい!!」となった場合は、もうその話の続きを、隣にいるかのように話せそうって思います。

まだ私も実際にやっていないので何とも言えませんが、そんなことを期待しながら、

ブライダルネットでの婚活の私のテーマを発表します!!それは・・・

共感できる人を探す!

今までは年下のイケメン高収入を探す!と言っていましたが(笑)、もちろんそれにこしたことはないんですが、せっかくブライダルネットをやるなら、考えや趣味や興味など、共感できる人との出会いを探してみようと思います!

ブライダルネットリニューアル後の変更点は?

というわけで、まずは2017年8月30日にリニューアルしたので、リニューアル後の変更内容をお伝えします!

登録してまだ10日くらいでリニューアルとのことで、一瞬戸惑いましたが、以前と変わった機能や使い勝手、リニューアル後の評判や個人的感想も一緒にお伝えします。

サイト全体の雰囲気が変化 

サイトの雰囲気は優しい色味のデザインで、好きな感じになりました。個人的には見やすいです。

写真が一画面に沢山表示されるので、好みの顔写真を選んでサクサクとプロフィールをチェックできるような仕様に。

自分との共通点(出身地、学年、休日、コミュニティなど )の数が表示されるようになったのも特徴の一つ。

また、いままでなかった「いいね数」の表示も新たに加わりました!

以前のメイン画面(ちょっとごちゃごちゃしています)

以前のメイン画面

新しいメイン画面(いきなり写真が並ぶシンプルな構造に)

新しいメイン画面(いきなり写真が並ぶシンプルな構造に)

画面上部で、ページ切り替えが簡単にでき、右上の黄色い矢印の箇所をクリックすると以下の設定画面が表示され、何がどこにあるか把握しやすいし見やすいです。

設定画面

検索画面でその他確認できる内容は以下です

  • ニックネーム
  • 年齢
  • 住まい
  • プラチナメンバー(有料会員)ならその旨が表示(※ビジターメンバー(無料会員)の場合は特に表示がなし)
  • 本人証明がありならその旨表示
  • 自己紹介文の最初の文章1行くらい

この情報のみで、気になった男性の詳細を確認していきます。

すると以下のような内容を見ることが出来ます。

【プロフィール】

  • サブ写真
  • 自己紹介の全文
  • 出身地
  • 身長
  • 体型
  • 血液型
  • 職業
  • 年収
  • 最終学歴
  • 休日
  • 婚姻歴
  • お酒
  • 喫煙

プロフィール登録の際に、上記項目は必須で入力の必要がありますが、身長と年収は「非公開」を選択することもできます。

身長と年収は「非公開」を選択

プロフィール登録

あいさつがいいねに変更

今までブライダルネットでは、気になる人に最初のアクションをする時は「あいさつ」を送るという形でした。

その「あいさつ」という言い方が「いいね」に変更されました。

1日に送れるイイネ数は、毎日60人で、以前と変更はありません。ただし時間帯で制限されています。

※6時~18時→30人

※18時~6時→30人

毎日60人へいいねを送る事が可能なので、10日続けて使い切ったら、600人、1ヵ月で1800人にもいいねを送れる計算になります。充分すぎる数ですね。

みんなの日記

「日記」と名称変更。

投稿できる文字数も変更となりました。(1000文字→800文字へ)

実は最初1000文字が300文字しか書けなくなったのですが、リニューアル直後に皆の要望に応え、800文字に増えたんですよ。

プロフィール内容が少なくなったのに、日記の文字数が大幅に少なくなって、これじゃ足りない~って声が多かったんでしょうね。

プラス評価が多かったのが、日記を見に来てくれた人がわかるようになったことです。

今までは日記にいいねをしてくれない限り、自分が投稿した日記をどれくらいの人に見てもらえてるのか分からなかったそうなんですが、リニューアル後は、日記を見ると日記への足跡が表示されるようになり、見に来てくれた人がどんな人で何人位いるのか把握できるので、モチベーションアップにも繋がるって声も。

確かに、いいねなどの反応がなくても、誰かが読んでくれてるのが分かるだけで嬉しいし、活動を積極的に頑張ろうという気持ちにも繋がりますよね。

日記の画面はシンプルに一つ一つ閲覧できる形です。

日記の画面はシンプルに一つ一つ閲覧できる形

日記を読んで興味がある日記を見つけたらコメントを送ることでその相手にアピールできます。

その後お互いにいいねをしたら、メッセージの交換へと進めます。

メッセージ

以前はメッセージの交換が7日間のみの期限つきだったのですが、その期限がなくなりました!

また、メッセージ上で写真も送れるようになりました。

また、メッセージ3往復かつ初回のメッセージから24時間経過すると「なかよしステージ」というのへ進み、相手の方と自由に連絡先を交換することができます。勿論交換しなくてもOKですが。

期間なく、自由に何回でもやりとりができます。

ちなみに、ブライダルネットでは、本人証明の提出がされていない場合はメッセージの交換はできません。

プロフィール

ブライダルネットはプロフィール内容の項目が多く、細かく、充実していたのですが、今回だいぶシンプルな内容になりました。(ページ最初の方に新しいプロフィールを表記しています)

運営側からは、コミュニティ機能で結婚観等に関するコミュニティを追加しているので、そちらを価値観を知る手段として利用してくださいとの事。

そこの箇所が特に興味のある人はそれを知る手段は新たに作ったけど、全員がそこを気になるとはかぎらないので、全員に記載してもらうのはやめたということでしょうか?

またはそこに記載している割合が少なかったとかかなぁ…

以前の項目内容は入力するのが大変なくらい沢山の項目があって。でも必須じゃないところも多かったから、残しておいても良かったんじゃないかなと私は少し思いました。

判断材料は多い方がよいですしね。

以前の内容はこんな感じ

以前の内容1

以前の内容2

検索できる条件の絞り込みも、プロフィールの内容と同じ項目でできたので、それも載せます。

プロフィールの内容1

プロフィールの内容2

プロフィールの内容3

プロフィールの内容4

プロフィールの内容5

プロフィールの内容6

結婚観や価値観や家族と同居がありかなしかなんて項目は特徴的だったと思うので、結婚紹介所並みの詳しい登録内容なのかなと思っていました。

「細かく希望や嗜好を登録し、マッチする相手を探すという姿勢」

結婚相談所のWEB版という感じから、最近のマッチングアプリ(サイト)の仕様に近づけてきた感じもします。

コミュニティ

今回新たに追加された唯一の機能が「コミュニティ」です!

コミュニティ

まず、気になるコミュニティに参加します。

気になるコミュニティに参加します

コミュニティに参加すると、投稿できるようになり、また気になる投稿にコメントをして、アピールすることができます。

(異性の投稿にのみ可能&1つの投稿につき、コメントは1回のみ可能)

コミュニティに参加すると、投稿できるようになり

毎日見ているだけでも、結構楽しいかも♪

写真

メイン写真の表示方法が新しくなりました。

以前の写真 ↓

以前の写真 

変更後の写真 ↓

変更後の写真

そして、今回よりサブ写真を最大9枚追加することが可能になりました!

プロフィールの内容が少なくなった分、サブ写真で自分を少しでもアピールできるように、できるだけ沢山登録しようと思います。

真面目な雰囲気の四角い写真から丸い形になり、写真に臨場感が出た感じがします。

証明書

以前は提出できる証明書が6種類もありました。

  • 本人証明
  • 住所証明
  • 勤務先証明
  • 年収証明
  • 卒業証明
  • 独身照明

そして、各メンバーのプロフィール画面に、提出済みの証明書が以下のように表示されていました。

提出済みの証明書

それが「本人証明」以外の他の証明はなくなってしまいました。

個人的には、ここは信用度の判断にも少し参考になっていて、特に年収証明は検索で年収証明提出済みの人だけを検索できたので、なくなったのは残念でした。

でも運営側によると、実際は登録後に登録している内容に変更があったにもかかわらず、その内容を変更しない会員が複数いたとのこと。

そのクレームも結構あったみたいです。

それじゃぁ、無意味だから廃止されていも全然いいですね。。

料金

今までは年間まとめ払いという年会費コースか、月ごとの支払の月会費コースの2つがあったのですが、

年会費コースを廃止し、月会費コースに一本化となりました。

また月額料金3000円の消費税が、内税から外税へ変更されています(税込3000円→3240円)

みんなのマップ、婚活相談室、お気に入りの機能は廃止

リニューアルに伴い廃止された機能が、みんなのマップとお気に入り、そして婚活相談室です。

みんなのマップとお気に入りは、利用者が少なかったのも原因の一つかもしれません。

お気に入りは、相手がお気に入りに登録した場合にこちらにもそれがわかる(あなたをお気に入りに登録しましたと表示される)のですが、それだけされてもどうすればよいか分からないとか、やり取りが成立した後にまでお気に入りされると少し怖いなどの意見が多数あったため、廃止することにしたとのことです。

婚活相談室は、出会いからメッセージの仕方や相手と会うまで、会う時、その後含め、何でも婚シェルに相談できるというサービスでした。

ブライダルネットを運営するIBJという会社は婚活パーティーや結婚相談所も運営しているので、それらのノウハウを活かした『婚活のサポートサービス』として、個別のお悩みにも対応していたのですが、今後は『婚活研究室』というサイト内ページのみになります。

婚活研究室

ここで役立つ情報を掲載。

これらを普段から参考に、自分の悩みに合った内容を読んで婚活に活かすことができます。

また、プロフィール写真の撮影会なども開催しているようです。

プロフィール写真の撮影会

まだまだ進化し続けるブライダルネット!?

リニューアル直後に利用者のみんなから意見がバンバンIBJに届いていたようでした。

実際2日後にはその声を反映して、変更された箇所もありました!(日記の文字数が300→800へ修正変更)

日記があるので、日記にも沢山の意見が投稿されていて、最初はリニューアル後の評判があまり良くなく、前の方がよかったという意見も多かったです。

実際に退会した人もいたようですが、私はみんなのマップは正直あまり使わなそうと思っていたので、代わりにコミュニティの機能ができたという変化は特に嬉しいかったです。

全体的雰囲気もリニューアル後の方が好きで、実際に使用してみてまったく問題なし!

プロフィールの内容がシンプルになってしまったのは残念でしたが、ブライダルネットの婚シェルからの言葉によると、

「検索条件を狭めすぎず、まずはより多くの方にアプローチして、メッセージでお互いを知っていくことでご結婚へとつながる出会いを見つけて頂きたいと考えております」との事。

「日記や、自己紹介、コミュニティなどで、価値観などを自分の言葉でどんどん伝えていきましょう!」ですって。

確かに、そう言われると全然物足りなくない気がしてきました。というかむしろ良い?(笑)

コミュニティや日記からその人となりを判断できる材料が増えたので、そちらに気持ちをシフトして、楽しみたいと思います。

もし今後も変更点があればその都度私のレビュー記事でもお伝えして行こうと思います♪