バツイチ40代Omiaiで気になる人がイエローカードに!

Omiaiから突然のお知らせ『マッチング相手がイエローカードに!』

こんにちはバツイチ40代子持ちの夏子です☆

マッチングアプリのOmiaiへ有料会員登録をしてからもうすぐ1ヶ月になろうとしています。

はっきり言って20代30代のピチピチした女性達と同じ市場で写真と条件だけで戦うというのは厳しいんです。

でも普通に生活していてもリアルにはほとんど出会いがないし、かといってこの先の将来を一人で生きていくのは寂しすぎる(涙)

愛情を注げる人と一緒に、感動を共有したり辛いことを分かち合ったりしながら生きていきたい!!

そう身に染みて感じ、ダメもとでも行動しなきゃ始まらない!できる事はとにかくやろう!と、新しくマッチングアプリの世界へ足を踏み入れたのは3ヵ月前。

最初はゼクシィ縁結びを2ヵ月間やっていました。そして次にOmiaiへ。

ゼクシィ縁結びでも、結構素敵な感じの人と1人出会えることができました。が、今はメールも全然していません。

Omiaiはゼクシィ縁結びよりも多くのいいねが来るし、会員数も全然多いのでやりがいがあります。

もちろんこんな条件なので、なかなか自分が良いなと思った人とマッチングする確率は低いですが、そんな中でも1ヵ月近くやってみてマッチングした男性の中で唯一「会いたい」と思える人がいます。

マッチングしてもメッセージをがんばる気にあまりならない人や、メッセージが返ってこない人、会ってみないとわからないけど、いつでもいいかなぁくらいな人、そしてこの人はもう「ないな」という人といろいろ振り分けられてきます。(18人位しかマッチングしていない中でですが)

そんな中唯一、いつでも「会ってみたい」と思える人が1人だけいて、最近はその人と会うためのメッセージを考えたりしていました。

そんな時、Omiaiから『重要なお知らせ』が。

何気なく見てみると、

『あなたとマッチングしている〇〇さんは、イエローカードとなりました』ですって!!

マッチングしている男性がイエローカードになったというOmiaiからのメッセージ

誰かと確認してみると、、、

なんと一番会いたいと思っていたその男性だったんです….(ショック)

LINE交換をしようと思っていた一番会いたい男性だった

その彼からはマッチング後の1回のやり取り以降、しばらくメールの返信が来ていなかったのですが、彼が写真を新しく変更したのをきっかけにまたメッセージのやりとりが復活。

変更した写真がとても素敵で、是非会ってみたい!とテンションがあがっていたので少し浮かれていましたww

そして、とりあえず1ヵ月限定でOmiaiの有料会員登録をしている私は、有料会員の終了期限がせまっているため、連絡が取れなくなったら嫌だ!と思い、私の方から連絡先の交換を提案してみたんです。

そしたらすぐに返信が来て、LINEのIDを教えてくれました。

これでいつでも連絡が取れる♪と嬉しかったし、後で時間ある時に登録してみようとほっとしていました。

そしたらなんとその日の夜にそのOmiaiから「イエローカード」に関するメッセージが来たんです・・・

その時の私の気持ち、想像できますか?(笑)

OmiaiからLINE交換しようとした男性がイエローカードになった私の気持ち「OH MY GOD」

LINEで繋がる前で良かった気持ち半分、私の見る目は大丈夫か?と同時にすごく残念な気持ちが半分です。

しかし、、、

普通ならここで連絡をとらずにスルーして、「はい次!」と行くとこかと思うのですが、、

彼をかなり気に入ってしまった私は違う思考と行動になりました。汗)

まず、イエローカードってそもそも何をしたら付与されちゃうの!?と疑問が湧き、調べて見ることに。

なんとか繋がっても大丈夫な可能性を探そうとしたのかもしれません(往生際が悪い私…w)

それに、もしかしたら他の人とマッチングしないようにわざと違反警告を送って独り占めしようとした女性がいるのかもしれない。

なんて思考にまでなるという・・・自分でもちょっとえ?なんで?と受け入れたくない気持ちでいっぱいでおかしくなってたのかもしれません(苦笑)

ともかくこれをきっかけに、Omiaiのイエローカードとは具体的になんぞや?を解決することにしました。

どんな時、イエローカードになるのか?

そもそも何をしたらイエローカードになってしまうんでしょうか…?

通報の仕方とペナルティーが付与されるまで

まず、Omiaiを実際に使用している私たちが Omiaiの利用規約に違反する行為を行った人に対し、誰でも違反通告を送る事ができます。

実際に会ってみたらネットワークビジネスの勧誘をされたとか、恋人や結婚相手を探す意外の目的だったなど、違反行為をされた!と思ったらOmiaiに通報します。

もちろん、誰がどんな内容を通報したかは開示されません。

相手のプロフィール画面から簡単に通報できる

通報の仕方は簡単!

通報したい相手がいたら、その人のプロフィール詳細画面へ行き、写真右上のこちらをクリックします。

Omiaiで通報する方法「プロフィールから右上のアイコン」

すると以下のように表示されるので、「違反報告する」をクリックします。

Omiaiで通報する方法「表示されるメニューから違反報告を選択」

後はどう違反なのかの詳細を入力して完了となります。(違反していると思う項目全てにチェック)

実際その違反内容の項目を見てみると、結構細かく種類がありました。

Omiaiの違反報告内容

Omiaiの違反報告内容

Omiaiの違反報告内容

Omiaiの違反報告内容

Omiaiの違反報告時の注意事項

Omiaiの違反報告時の注意事項

改めて内容を見てみると面白いですね。

「メールの返信が来ない」なんて項目にはちょっとびっくりしました。

私なら、そんな程度で通報はしないなと思います。だって、そんなのこういうアプリでは普通にある事だという感覚だから。

案外項目の種類が多くて、通報するのもきちんとした意思がないと面倒でやらない人も多いかもしれませんね。

違反通告も、不当な理由ではできない(その人自身がペナルティーを与えられる)ので、結構きちんとしたフォーマットになっているのかなと思いました。

Omiaiの運営元が確認し、違反だと判断されたら強制退会かイエローカード

違反報告をしたら、即その人にイエローカードがつくわけではありません。

その後通報された内容をOmiaiの運営者が確認をし、違反通告された人のプロフィールとOmiaiの利用規約を照らしあわせて、違反しているかを判断するそうです。

そこで違反だと判断されればペナルティーが付与されます。

そのペナルティーが複数貯まると、イエローカードが一定期間付与されるとの事。

違反行為の内容によって、イエローカードが解除されるまでの期間は人それぞれ違います。

また、イエローカード付与後も通報が続いた場合は、強制退会となり一発でアウト!二度とOmiaiを利用することはできなくなるそうです!

イエローカードの段階は注意警告のため退会にはなりません。が、一部機能が使えなくなります。

また、以下のようにマッチングプロフィール画面に一目で「イエローカードをくらった人」だと分かるように表示され、すでにマッチングしている人には注意勧告の通知が届きます。(私もそれで気付いたわけですが..)

メッセージのやり取りの画面ではこんな風に。かなり『要注意人物!!』といった感じ。

イエローカードを付与されたomiaiの男性会員

イエローカードの詳細

イエローカードになっちゃう人はどんな人か?

  • 既婚者
  • プロフィールに嘘を書く
  • ネットワークビジネスの勧誘やサクラ
  • やり目
  • 他の会員への誹謗中傷
  • 無断で約束をすっぽかすドタキャン
  • その他前述した違反報告の選択項目に載っている内容など(メール返信が来ないとか)

イエローカードに関する詳細は以下に記載されています。かなり細かく載っていて読み応えがあります。

Omiaiのヘルプ画面→イエローカード違反報告

イエローカードの詳細確認はヘルプから

ヘルプからイエローカード&違反報告

以下の項目ごとに詳しく回答しているので、そちらから確認できます。

イエローカード&違反報告についての回答項目

基本的に1回の違反通告だけではイエローカードにはならないようです。複数の人や複数回違反通告された場合にイエローカードが付与されるようです。

明らかに違反行為をした場合(運営元が判断)は、即イエローカードや強制退会もあるみたいです。

私ならちょっとしたことなら面倒でわざわざ通報しないから、それをされてるというのはかなり警戒すべきかもしれないです。

イエローカードは自分で解除はできない

一度付与されてしまったら、勿論自分では解除できません。

Omiai側のお許しが出るまでずっとプロフィール写真にこんな風に表示されちゃいます。

これじゃ新たなマッチングもほぼなくなってきますよね…

Omiaiでイエローカードを受けている男性のプロフィール

イエローカード後退会してもペナルティーは消えない

ちなみに、イエローカードをもらっちゃったから一旦Omiaiを退会し、再度登録し直そうとしてもそれはできません!

Facebookのアカウントに対してペナルティーがつけられるため、Facebookのアカウントを変えない限り、イエローカードはそのままとなります。

Omiaiの利用規約をきちんと読んで、真面目にやらないとですね。

ネット上の出会いはリアルの出会いよりも相手とのやりとりを軽んじてしまいがちな面もあるので、自分自身も注意しなくては!と思いました。

彼とのその後はどうする?

さてさて、イエローカードのことを詳しく確認してみましたが、結局ちょっとした注意1回位でもらうものではないっぽいので、やはり信用できない気がしてしまいます。

ちなみに、Omiaiのイエローカードに関する口コミも見てみました!

ツイッターで、『Omiai イエローカード』に関するツイートをチェックしてみたらこんなのが・・・!

omiai イエローカードで検索したツイート

omiai イエローカードで検索したツイート

omiai イエローカードで検索したツイート

結構いるんですね。イエローカード貰うような人や、違反通告する人も。

そしてだいたいこんな内容で違反通告をしていたり、イエローカードになったりしているのかぁと、リアルな様子を伺えて面白い!

そして注意すべき人物を誰かが身を持って教えてくれているんだな。なんて風にも感じました。

やはりこういう機能がきちんと整っているOmiaiは、ある意味安心だし、これだけ様々な人が登録できるマッチングサービスだから必須の機能だとも感じます。

あれ?こんなツイートも!

ちょっと返信が来ないだけで通報も可能なので、まぁこういう人もいるんですねw

omiaiを放置していたら警告が来たというツイート

理由を想像してみる

今回の彼がイエローカードをもらったことが分かった直後、すぐに思ったのが、「理由が知りたい!」でした。

確認してみると、Omiai運営側では通報したお相手含む個人情報に関わる事もあるため、イエローカードを付与された理由については、問い合わせをしても教えてくれないんだそうです。

仕方がないので、色々想像してみました。

  • 人気会員だったので、遊び目的だったか結婚していたとか…!?
  • プロフィール内容が高年収だったりハイスペックな内容だったけど、それらがウソの内容だったのか?
  • 人気会員だから、メッセージの返信を全然できなくて、その苦情が殺到した?

などなど・・・

まぁ結局いくら想像してもわかりません(笑)

相手に理由を聞いてみる

そこで思い切って、本人に理由を聞いてみることにしました。

○○さん、イエローカードになってますけど、何かされたんですか~?

すると

この前待ち合わせでドタキャンしたからかも

なるほど。。

確かに「当日の無断ドタキャン」は違反通告の項目に含まれています。

でもきっとそれ1回だけではイエローカードにならないよなぁ…。とその返答を読んだ素直な感想。

結局それ以降、私からは特に返信をしていません。

ちょっと考えたい…。

やはり40代バツイチにとって、条件良すぎる人は怖い!?

1人のイエローカードについて、こんなに考えることになるとは思いませんでした。

やはりOmiaiを1ヶ月やってみて、私が一番気に入った人だったのですぐに諦めきれなかったというのが正直あります。

大したことじゃなくて、このまま進んでも良いんじゃない?という理由を見つけたい気持ちもあったり。

結局真相は実際に会ってみたり、この先イエローカードを気にせず関係を進めて自分自身で試してみるしかありません。気を付けながら連絡を繋いでみようかとも頭を過りました。

おかしなことになってきたら、その時点で連絡を絶てばよいし…とか。

でも、やはり「誠実に恋活をやっている人ではないんだろうな」という結論に落ち着きました。

今思えば、私がマッチングした中で一番良いと思ったのも、バツイチで子持ちの40代女性が本来マッチングする可能性はほとんどないような、ハイスペックな条件(イイネ数300以上)の人気会員さんだったからです。

あ、年収が高い人からのいいねはそこそこもらっています。

でも、外見も良く、年収も高く、プロフィールも感じよく、しかも年齢が30歳位という若さ!

そりゃ他の人より魅力的に目立ちますわよね(苦笑)

そんな好条件の人とマッチングした時点で「怪しい?」と思わず、「お♪物好きもいるもんね」くらいに思ってしまった前向きな私の性格が、今後また無駄な時間を費やすことにならないよう注意しなくては!と思います。

ほんと、「好条件の人とマッチングしても、浮かれずに・・!」と自分に言い聞かせます。

そして、自分の身の程をわきまえて(笑)

まーでもこんなこともあるよね!?ってなわけで、まだまだたーくさんいる男性たちの検索&マッチング目指してこれからもマッチングアプリでのパートナー探しに励みます!

この記事を書いた人
夏子

40代バツイチ女性。イケメンで高収入の旦那を見つけるべく、マッチングアプリOmiaiや婚活サイトブライダルネットで活動中。