順調に1日1人はいいねを貰えてる

結局写真をすぐに変えることは出来てないけど、あれから1日1人はいいねが来て、今貰ったいいね数は18人になりました。

登録してちょうど15日位なので、1日に1人以上はいいねを貰えてる計算になります。(残念ながらあまり良い人から来ないのですが..)

でも動きがあるとやはり嬉しいです。

メールでゼクシィから「いいねが届きました」って来ると、嬉しくて早く見たくてうずうずしちゃいます(笑)

いいねが届いた画面

でも好みの男性でないことがほとんどなので、最近は全然期待せず確認している感じです。

とうとう、高収入のプチダンディーからいいねが来た!

そんな中、届いたいいねを開いた瞬間「いつもと違う♪」という印象の人が。 

年収1000万~1500万円! 

45歳でダンディーな感じの人!(ちょっと年齢より老けて見えるけど)

プロフィールをチェックし、離婚歴ありだけど子供はいない人。離婚歴は正直私の中ではどっちでもOK!

(むしろ45歳以上で婚姻歴がない人の方が少し不安・・・)

ただ、自己紹介文はシンプルで普通過ぎるし、収入証明も提出されていない。

ちょっと会話が盛り上がりそうな要素はないけど、なかなか良い出会いがなく苦戦している身の私には貴重な存在なので、即いいねのお返しをしてマッチングしました~☆

やはり年上を狙った方がよいのかな。

メッセージ交換している人からLINE交換のお誘いが来た!

先日マッチングしてメッセージ交換をしていた男性とは、2日目にメッセージのやり取りをしていたら、なんとLINE交換のお誘いが来ました。

うーん。ゼクシィ縁結びの特徴である、直接やり取りをしなくても「お見合いデートの代行をしてくれる」というのがあるのに、なぜLINE?と思い(警戒心の強い私…)少し迷いました。

そこで私はお見合い代行があるのでもう少しゼクシィ状でやり取りできればと思うのですがどうですか?

といった内容を翌日送りました。

すると、彼は1ヵ月限定でやっているので、やりとりが出来なくなってしまいますが…という内容の返信が。

それからお見合い代行ってどういうものなのか?という質問も。

え?お見合い代行がある事を、登録している人みんなが把握しているわけではないんだなぁって思いました。

他のマッチングアプリなどでは「お見合い代行」なんてものはないから、皆

『メッセージ→LINE交換→会う』

という流れがほとんどらしいです。

でもせっかく高い料金払ってゼクシィに登録している良さを生かさなきゃ勿体ないと思ったのと、まだ少ししかメッセージのやり取りもしていないのでLINEの交換にまだ少し抵抗があったので、もう少しゼクシィ状でできるように返信しようと決めました。

1日どうしようかなぁって考えていて返信できず、メッセージが届いてから翌々日に返信をしようと思いやり取りのページへ行くと、なんと、なんと、『退会済み/お休み中』の表示になってしまっていました!!!!

ショックです(泣)

1ヵ月限定って、そんな切羽詰っていたのか?

メッセージ交換で失敗しないために

いろいろな人がいますが、そんなことがあり今回実感したことがあります。

それは・・・

メッセージ交換はテンポよく、出来るだけ早く返信し、ノリの良い状態でつづけた方が良さそうってこと。(とはいえ忙しいとなかなかね…)

間が空いたり、今回のように焦ってる人もいたり。

今回の人はメールをしていて、食の好みがあまり合わないかもしれないって思い少しテンション下がってきていたので、まぁいっか~って思いましたが、もしもっと繋いでおきたい人だったらすごく後悔しちゃったと思います。

とはいえ、退会してしまった人は「縁がなかったんだな」とか「そもそも有料会員で続けようって思わない人は、本気でやってないかお金がないかのどちらかかなと思うので、対象外と考えてもよいかなとも思ったりしました。

高収入のプチダンディーとのメッセージ

そんなわけで、メッセージ交換継続している人は1人になってしまいました。(もともと最高2人ですがw)

先日マッチングした45歳 年収1000万以上の人。

マッチ成立の画面

マッチ後すぐにメッセージが到着。

すると、“雰囲気が明るく健康的なのが良かったのでいいねしてくれた”との事!

こういうどこが良かったのかを最初のメッセージで送ってくれるのは嬉しいです☆(写真もやっぱこれで悪くないんだなって実感するし)

あと、〇〇に住んでいて〇〇の仕事をしています!

と最初のメッセージで自分から住んでる場所や仕事を伝えてくれていました。(その上で私に同じ質問をしてくれています)

前回メールをくれた人は、いきなり最初に自分の情報は紹介せず、私に「どこにお住まいですか?」といきなり聞いてきたので少し戸惑ったのを覚えています。

それと比べると、今回の男性は安心してメッセージをすぐに返そうって思う事ができました。

メッセージが得意な人、苦手な人もいるので、ここだけで判断はできませんが、結局最初はメッセージである程度印象を与えてしまうのは仕方がないので、些細な事ですが、私も逆の立場を考えられるメッセージを送れたらと思っています。

それから、自分からいいねを最初に送った人ではないので、メッセージが来ても若干何を話していいかわからない分、相手の男性の方から質問をしてくれるととても助かります。

そういう意味でも、プチダンディーさんはいつも主導でメッセージを進めてくれています。

すぐに仲良くなりたいタイプらしく、ダンディーってキャラじゃないノリのメッセージでぐいぐい来ますw(ちょっとイメージと違くてあれ?って思いましたがw)

すぐに敬語も外されましたw

写真とメールはイメージと違いましたが、明るい人なのかな??

メッセージ開始から4日目位の時、大したやり取りはしていないのですが、「LINEのID教えて~」ってメッセージが来ました!!

今回も結構早めにLINE希望です。

でもここはやはりゼクシィのお見合い代行があるので、しばらくはこちらでやり取りしたい旨を伝えました。

すると、結構返信が早かった人ですがいまだに返信がありません(涙)

ひょっとしたら、面倒だからじゃ次!って感じなのかな?…タハハ

まぁもう少し返信を待ってみます。

女性にとって、知らない人と数回メッセージ交換しただけで連絡先を教えるのは抵抗があるし、せっかくお見合い代行があるのだからそれを使いたいし、その非常に安心できるサービスが良くてゼクシィ縁結びに登録しているので、このハードルを越えてくれる男性と出会いたいものです!

更にもう一人38歳、年収1000万円以上の人とマッチング!

プチダンディーさんとメッセージをしている時にまた「いいね!」が届きました。

どんな人かな~って見てみたら、なんと38歳で年収1000万円以上。写真は許容範囲内だったので(笑)とりあえずマッチングしました。

メッセージ交換の画面

そういえばゼクシィ縁結びは、検索した人もいいねくれた人も全ての異性の人と自分とのマッチ率が表示されています。

価値観マッチ率

私が過去にイイネを送った人や、イイネをくれた人は、価値観マッチ度がだいたい70%代の人が多かったです。

60%代だと低いかなって感じで、80%以上なら高い方だなと認識しています。

でも実際は、マッチ率を私はほとんど気にしていませんw

マッチした後とか、何かで振り返って改めてじっくり見たい時などに見ます。しかも参考程度…私の中ではこれはあまり重要ではないみたいです。

でも一つの目安になるので、写真やプロフィール以外の判断材料があるのは面白いです。

38歳の彼とはマッチ後、早速メッセージが来たのでよろしくお願いしますと挨拶を交わしました。

3人目の年収1000万円以上ともマッチング

以前いいねを貰っていた人達をもう一度見直してみたところ、ルックスは正直微妙ですが、食事の趣味嗜好が似ていて健やかな印象を受けた人にいいねのお返しをしました。

少しずつ他の人とメッセージを始めてみて免疫ができてきたのか、とりあえずはどうしても無理という人以外はメッセージまでは行ってみようと思うようになりました。

メッセージ催促の画面

メッセージのやり取りを始めた人とは、いつでも『お見合い』を申し込むことが出来ます。

メッセージ画面↓や、

お見合いを申し込むの画面

やり取りをしている人が一覧で表示されている箇所↓などから、

お見合いオファーを送る画面

「お見合いオファーを送る」をクリックすると、コンシェルジュが会う日程調整を代行してくれます。

コンシェルジュの方のみにだけ連絡先を教えれば良いので、まだよく分からない相手に自分の連絡先を教えずとも会ったり、お断りしたりできるという、特に女性の安心に重点が置かれたサービスだと思います。(もちろん、男性にとっても)

もし実際に会ってみたら変な勧誘だったとかでも、こちらの連絡先の情報は一切わからないため安心だなぁって思います。

男性のメッセージの傾向

まだ3人としかメッセージを経験していませんが、ここで感じたこと。

マッチング後、間をあまり開けずにメッセージを返してくれる人が多いです。私が返信後24時間以内には返信をくれている感じです。

そうなると、私もあまり間を開けるのは申し訳なくなります。

数日メッセージをして、早い段階でLINEの話が出る感じだったので、サクサクと会話をし、お互い良い感じでメッセージをして、早くLINEを教えてもらうという流れを考えている人がほとんどなのかな?って思いました。

やはりマッチングアプリやサイト上でメッセージをやりとりするのは面倒なのでしょうか?

良いと思う人がいたら早くLINEをゲットして、そういう人を沢山増やして、さっさと退会して、その後LINEでゆっくり連絡や会うなどをした方が良いと考えるのかもしれません。

あれ?ひょっとしてそれの方が良いかも!?(笑)

そうしたら年会費を長期間払い続ける必要もなくなります。

短期間でできるだけLINE交換をし、そっちで話を進めていく。

もしLINEで連絡できる人と全て上手くいかなかったら、またゼクシィ縁結びやその他のマッチングアプリなどへ登録して短期間で連絡先を交換できる人を増やす。

そんなやり方は非常に『あり!』かもwww

あ、でもずっと登録を続けている方が、『いいね数』が積もり積もって行き、人気がある人って思ってもらえるのに、一度退会してしまってまた登録すると、そのいいね数が0からやり直しになるから、それはもったいないなぁ・・・

とりあえずまずこの1ヵ月間はこのままできるだけ良い人とマッチング&メッセージ交換をめざして、会いたいって素直に思えたらお見合いオファーで会ってみたい。

しかしなんと、わたくし、すでに1ヵ月集中作戦の残り期間はあと10日くらいしかないことに気づきました~!!!こんなスローペースじゃ全然会えずに退会しちゃいそう!

もっとスピードアップしなくては!退会間際にLINEの交換を焦ってする人の気持ちが分かってきたw(居るか分からないけど多分そういう人いる)

ちょっとあまりにも進展がなければ、LINEを交換して軽く会う方向で行こうと思います。