Poiboyでアラサーボーイがポイされるか試してみた

1週間Poiboyを使ってみた結果...

どうも、ヒモ太です。

マッチングアプリを使ってヒモ活をしています。

前回はマッチングアプリのティンダーで、やっと数人マッチングが始まったのですが、あまりに微妙だったのでもう一つアプリを平行して始める事にしました。

今回選んだ恋活アプリは、「女の子から選ぶ、コミュニケーションアプリ」が謳い文句の「Poiboy」

1週間程、Poiboy使ってみたので、どれ位ポイされたのか、女の子と出会えたのかをレポートしていきます!

Poiboyとは?

Poiboyはイケメンのみが使うマッチングアプリ

僕はそう解釈しています。

先ほどのキャッチフレーズにもありましたが、Poiboyは基本的に女性が気に入った男性を選んで、メッセージを開始するシステムになっています。

ヒモ太からしたら、絶好のアプリです。

女性からアプローチしてくれるなんて、嬉しいことはありません。

しかし、裏を返せば女性から選ばれないと”一生メッセージ出来ません”。

つまり、ポイされなければ出会えません。

「俺はフツメンだから大丈夫でしょー」と、思っているアナタ、そう簡単にはいきませんよ。

Poiboyで設定できるプロフィールは、写真が5枚,ニックネーム(名前),生年月日,地域,タグ(趣味的なもの),自己紹介文の6項目のみ。

この6項目だと、ほぼほぼ写真(見た目)で勝負が決まってきます…

更に女性がポイする方法が、2人の男性からどちらかを選ぶ二者択一方式になっているので、イケメンと比較されてしまうとOUTです。

そして、何故かPoiboyにはイケメンがかなり多いとの事…

実は職場の女性スタッフにもPoiboyを使っていた人がいたので、チラッと見せてもらったのですが、まぁ驚くくらいのイケメン率でした。

ここまで読んだイケメン以下の男性はPoiboyを諦めて、おとなしく顔面審査じゃないOmiaiやwithを使う事をオススメします。←

勝てない戦はするモノじゃありませんからね…。

もっと詳しいポイボーイのシステムについてはこちら→「ポイボーイ(poiboy)」で本当にイケメンとマッチングして出会えるか検証!

Poiboy登録してみた

Poiboyの起動画面

イケメンのみが使えるアプリと知りながらも、ヒモ太は果敢に攻めていきます。

僕はこれでも、周りから「イケメンだね()」と言われることもあるので、多少自信アリです。

バンドマンですから←

早速インストールして、いつものマッチングアプリの流れでスラスラと登録していきます。

もちろんfacebook認証で行きますよ。

恋活アプリ安定のFacebook認証画面

Tinderの場合は友達バレの可能性がありましたが、Poiboyは大丈夫そうなので。(笑)

余談ですが、先日Tinderで女性を振り分けていたら普通にFacebookで友達になっているはずの女性が、2人も出てきました。

Facebookで友達になっているはずの同級生が表示されたTinder

ウケル…。

話は戻りますが、Facebook認証後に写真(Facebookのプロフィール写真が設定されている)と居住地とタグを設定します。

Poiboyの初期設定画面

設定が完了すると、ザックリ使い方の説明があります。

5秒でわかるPoiboyとは?

Poiboyとは?

女の子から選ばれちゃうアプリ>w<“></p>
<p>女の子から選ばれちゃうアプリ>w<</p>
<p><img src=

男の「スコア=モテ度」が分かる!

って…ブサメン殺しかな?^^

めちゃくちゃザックリで殺意を覚えなくもない説明があったのち、アピールというものが始まります。

女性のプロフィールが表示されるので、気に入れば右にスワイプしてアピール。

poiboyのアピール画面

アピールをすると、そのお相手に自分のプロフィールが表示される(?)システムのようです。

女性側にどう表示されるのか、そのあたりは詳しく書かれていなかったので謎ですが…。

チュートリアルの時点で何人かへアピールできるのですが、出てくる女性のほとんどが可愛い…

Poiboyやるなぁ…

アピールが完了すると次は自分のスコア(モテ度)についての説明が入ります。

スコアを上げるには「女性からポイされた数」「女性とメッセージした数」「女性からの足あとの数」の3つの数値が必要になるようです。

poiboyは3つの数値の合計でスコアが上がる

初期のスコアは2.0からスタートします。

その後もチュートリアルを進めていたところで、メッセージタブに「1」の通知が…

早速メッセージ画面を開いてみると、記念すべき初ポイが来ていました!

ポイされるまでめっちゃ早かったです…(笑)

登録後の反応

チュートリアル中に速攻でポイされたヒモ太ですが、その後はどうだったかというと。

Poiboy初日でGOLDに

登録した日は「23」人からポイされていました!

果たしてこの数が多いのか少ないのか…謎ですが、今までやってきたアプリと比べれば、初日にして23人は幸先いいのかなと思います!

そして足跡は「100越え」!

気付けばなんと、初日でステータス「ゴールド」まで到達していました…

あれ?Poiboyめっちゃチョロイ…?

ポイされる率をUPさせる!

もちろん僕がいくらイケメン()だからと言って、ここまで自力でポイされたわけではありません。

その正体は、「BOOST(ブースト)機能」です!!

poiboyのポイされた女性一覧画面

チュートリアルでも紹介されていますが、このブーストを利用すると、20分間自分のプロフィール表示回数がUPされるそうです!

20分もの間、女性会員への露出が急上昇されるだけあって、効果は絶大です。

基本的にブーストの利用回数は制限されていて、ステータスのランクによって1日に貰える回数が違うそうです。

ちなみに、この「ブースト機能」は購入も出来ます。

有料で買えるという事は、つまりそういう事です。(笑)

ブーストのタイミング

表示される倍率が分かるboost live画面

ホーム画面のブーストアイコンをタップするとBOOST LIVEが表示され、女性への表示される回数が何倍になるのかをチェック出来ます!

正直、この数値が何を元に算出されているのかは不明なので、あてにできるのかも怪しいですが。←

ヒモ太の経験上、どの時間帯でも「3.0×」を下回ったことは無いので、最低でも3倍の表示回数UPは見込めそうです。

しかし、先ほども言いましたがこのブースト機能もタダではありません。

使用できる回数も限りがあるので、大事に使っていきたいところです。

ヒモ太のように、人気会員であればブーストの配布数は増します。

ヒモ太がオススメするブーストのタイミングは「21時以降」です。

やはりこの時間帯は、アクティブなユーザーが一番いるので、表示回数が「5.0×」近くまで上がります。

僕が見た過去最高は「5.2×」で時間は23時前でした。

あまりにポイされないからと言っても、むやみに平日の昼間にブーストを使っても不発で終わる事の方が多いので、くれぐれも使用のタイミングは気を付けてください。

可愛い女の子いる?

他のアプリよりも突出しているか?と言えばそうでもないですし、もちろん残念な女性も多数いらっしゃいます…

が、Poiboyにも可愛い女性多数います!

Poiboyの残念なところは、やはりこちらからのアプローチが薄いところです。

Omiaiやタップル,withなどでは、男性からいいねなどのアプローチがダイレクトに女性に届くので、マッチング出来る確率は上がります。(絶対ではありませんが)

しかし、Poiboyはアプリのシステム上男性は、あくまで「待ち」になってしまいます…。

仮に万が一、足跡へ自分のタイプの女性が表示されたとしても、男性は見守る事しかできません。

足跡からのアピール機能もありますが、あまり期待も出来ません。

そうなってくると、やはりフツメン以下の男性が可愛い女性からポイされるのは望み薄ですね…

Poiboyにはイケメンがどっさりいますから。

無課金でメッセージを送る方法

基本男性はメッセージを送るのに、お金がかかります。

ポイボーイの料金はこんな感じです。(iPhoneでの料金)

料金/1ヵ月
1ヵ月プラン 3,400円
3ヵ月プラン 3,033円
6ヶ月プラン 2,900円
12ヵ月プラン 1,983円

メッセージから有料になるのは、他の恋活アプリでも大体同じことですが、実はPoipoyでは無料でメッセージを送る方法があるのです。

Poiboyには男性にステータスが与えられます。

スコアの点数によって、ステータスがブロンズ~VIPまで変化していきます。

Poiboyの男性ステータス一覧

なんと、このステータスがVIPまで上がると、男性も無料でメッセージを利用することが出来るそうです!

これはどうあっても狙っていきたいところです!

初日で「Gold」まで行けたので、ブースト使って頑張ればVIPにもなれるのでは?と、無課金メッセージを目指すヒモ太です。

「VIP」まで行けた?

Poiboyを1週間使ったヒモ太のステータス

結論から言います。

無課金でステータスを「VIP」まで上げるのは不可能です。

Tinderを無料で利用しているヒモ太としては、ちょっと恋活アプリで課金する事に抵抗を覚えてしまいました。←

どうせならえびで鯛を釣りたいじゃないですか!?

そう思って、Poiboyのメッセージを無料で送るために、ステータスをVIPに上げようと、どうにかこうにか試してみました。

が、どうあがいても無課金ではステータス「VIP」へたどり着くことは出来なさそうです…。

自慢じゃないですが、1週間のうちに余裕で100以上ポイされています。

足跡も500オーバー!

しかし、これでもスコアが4.0を超えた事はありません…

どうやら、スコアを4.0より上げるには、どうあってもメッセージ数を稼がなくてはいけないようです。

poiboyのスコアを上げるコツ

この時点で最低1ヶ月は課金が必要…

Poiboyの有料会員は1ヶ月¥3,400~

恋活アプリとしては、高くもなければ安くもない…タップルと同じくらいの値段です。

そう考えたら、フツメンでもマッチング出来るタップルで有料会員になったほうが絶対いいですよね…。

もしくはもう少し出して、Omiaiの方が確実に出会えると思います。

とりあえず、無料会員の状態でPoiboyとOmiaiを比べてみるという手もありますね。

結果は明らかでしょうが…

Poiboy1週間使ってみて

ヒモ太の1週間Poiboy利用結果は…

  • ポイされた人数(マッチング)・・・100人以上!!
  • 出会えた人数・・・0人!!
  • 最高ステータス・・・プラチナ!!

でした…。

有料会員で利用していなかったので、出会えた人数が0は当然なのですが、有料会員になっても出会えたかと言うと、微妙なところですね…

というのも、ポイしてきた女性がサクラくさい…。(笑)

今までいくつかの恋活アプリを経験してきたから言えるのですが、大体マッチングしても女性からメッセージを送ってくるのは2~3割程でした。

ですがPoiboyの場合、ポイしてきた女性の8~9割の女性が、初回のメッセージ送って来ているのです…。

ポイしてきた女性のほとんどからメッセージが

これをどう捉えるかはあなた次第ですが…

結論

Poiboyはイケメン専用の恋活アプリ

やはりPoiboyは、【イケメン専用なアプリ】でした。

良くも悪くも、自分の(顔の)人気度が数値で顕著にでます。

単に承認欲求を満たしたい(ポイされたい)ためだけに、使っているイケメンもいるかもしれないですね。

イケメンが使えば、かなり承認欲求は満たされると思います。(笑)

男性でも登録して、女性からポイされるまでは無料で使えるので、自分の顔に自信がある男性はぜひ、どのランクまで行けるのか、腕試しならぬ顔試ししてみるのも面白いかと思います(笑)

ただ、男性の有料会員登録は安くは無いので、課金するか?と言われれば微妙な感じですね。

そもそもPoiboyで真剣に恋活をするのか?と言われれば、アプリのシステム的に男女ともにそんな真面目な感じはしないですし。(見た目重視ですからね)

僕の場合は真面目な恋活ではないので、どっちでもいいんですが。←

女性側からしても、ウィンドウショッピングのように「あ、この人イケメーン!ポイ♪」という感覚で使っていて、実際に会おうと考えている女性は少ないんじゃないかなと思います。

あくまで憶測ですが。

顔はそこそこだけど、お金持ちだったり顔以外に自信がある男性の場合は、Poiboyを使う事はオススメしません!

顔よりもおかn(ry

内面を重視したい男性は、真剣な出会いを求めている人が多数な「Omiai」や「with」を使う事をオススメします。

ヒモ太もOmiai,withではちゃんと女性と出会えていますからね。

それでも「自分の顔面偏差値を測りたい!」と思う男性は使ってみてもいいかもしれません。

きっと心に傷を負うことになると思いますが…自己責任ですので。(笑)

Poiboyをどうやっても無料で使うことが出来ないと悟ったヒモ太は、Poiboyでの活動を諦めてまた別のアプリに移行することを決意するのでした…。

→to be continued

【前の話】Tinderでマッチしない原因とは?

この記事を書いた人
ヒモ太

夢を追うバンドマン。マッチングアプリでヒモにしてくれる女性を探している。イケメンを武器に高収入アラサー女子を狙い中。