withで超人気女性とマッチング!Omiaiの女性と比較してみた

アラサー男子がマッチングアプリのwithでヒモになれるのか挑戦!

どうもヒモ太です。

マッチングアプリのwithを始めて3日で女性とお会いする約束を取り付けることに成功しました。

ですが、なかなか都合が合わず、お会いするのは少し先になってしまいました。

会うことが確定した女性とは、ラインでとりあえず適当にメッセージをするとして。

その間も次なる女性とのマッチングを目指して、いいねを押していったヒモ太でした。

withのマッチング増えた

withで新しいマッチングが増えだしてウハウハのヒモ太

さて、いいね!をばら撒いたおかげか、withのマッチングが徐々に増えてきました!

withとOmiaiでマッチングしている女性の年齢、どちらが若いのか確認してみると…

どちらも大体20~25歳といった感じです。

マッチングアプリって若い子多いなホント!!

どちらも若い子が多いことは間違いないのですが、アラサー辺りの女性とマッチングしやすいのはOmiaiな感じがします。

withもアラサー女性とマッチングはしますが(ダブルでお誘いされたのもどちらもアラサーですし)、やはり若い子が多い印象です。

そして今回、僕がマッチングしていった女性に一人、超人気の女性が!

いいね!1700越えの大物とマッチング!

ヒモ太がwithでマッチングしたいいね!1700越えの女の子

過去マッチングしたなかでも、いいね!数がダントツでした。

そういえばちょっと前にとあるミスをして、連絡をぶっち切られた女性が、300いいね!で、この人かなり人気だ!とか言ってましたが、全く非になりませんね。(笑)

別にぶっち切られたからって恨んでるわけじゃないですよ?←

登録しているプロフィール写真を見てみると…

1枚目に設定している写真はsnowでした…

「んー、なるほどなるほど。(笑)」

もう一枚顔が分かる写真もありましたが、ぶっちゃけ「この人で1700超すんだー…」という印象でした。(笑)

「1700いいね!貰うってどんな気分なんだろうな…きっと通知がうるさいんだろうな(笑)」

などと、どうでもいいことを考えつつ、メッセージを送ります。

「まぁマッチングしたのも、きっとたまたまだろうし、とりあえずメッセージ送るだけ送っておくか。」という具合です。

正直1700もいいね!されている女性から返信が来ることなんて、全く期待もせず他のマッチングして気になった女性へメッセージを送る。

この時点でメッセージをしたのは、いいね!1700越えのアパレル女子さんと

  • 保育士さん
  • 販売員さん
  • 看護師さん
  • OLさん

の5人です。

メッセージ返ってきた!

withの人気女性からメッセージが返ってきて喜ぶヒモ太

メッセージ送ってしばらくすると、withからメッセージのお知らせが。

誰からのメッセージか確認してみると、なんとアパレル女子さんじゃあーりませんか!

まさかいいね!1700越えの人気女性から返信が来るとは思っていなかった僕はこの時点でテンアゲです。(テンションアゲアゲの略です)

さらに、メッセージで「よかったら、仲良くしてください♪」なんて書いてあったのです。

仲良くするに決まっているじゃありませんか。

withはメッセージのサポート機能が便利!

withでマッチングした人との初回メッセージ画面

withのメッセージを使っていて、便利だなーと思ったのが

メッセージにあるサポート機能です。

メッセージ画面の入力ウィンドウ左にある、ムシメガネマークをタップすると表示されます。

  • (お相手との)共通点
  • キャラクター
  • 接し方

表示されるのはこの3つ情報です。

withのメッセージ画面に表示されるお相手との共通点

共通点は話題作りに欠かせないですよね、ここが多い人ほど会話が弾むはずです!

ちなみにこの共通点は、好きで登録したコミュニティがおなじものが表示されるようなので、もしかするとコミュニティは細かいところまで登録しておいた方が、多くの共通点が見つかるかもしれないですね。

withのメッセージ画面に表示されるお相手への接し方

キャラクターにはその人がどんな人なのか「計画屋」「サイコパス」「鈍感」など、相手がどんなタイプの人間なのかを把握できる情報が載っています。

withのメッセージ画面に表示されるお相手のキャラクター

接し方には「一人の時間を大事にしてあげましょう」や「デートにはあなたから誘いましょう」など、相手への接し方がそのまま書かれているので、これもメッセージをする時に役立ちそうです!

これだけあれば、話題作りやメッセージ文面の書き方など、かなり助けになるのではないでしょうか。

「この便利機能を駆使して、いいね!1700越えの人気女性と出会ってみせる!1700人の男たちの頂点に立つのだ!」

と謎の意気込みを露わにするヒモ太がこの女性と出会えたのか、やっぱりだめなのか、真相はしばらく先になりそうです…。

Omiaiもマッチングしていく

withでマッチング女性増えましたが、Omiaiの有料会員が更新されていたので、こちらも引き続き利用していきます!

Omiaiは2人の女性をラインへ誘導してから、あまり使用していませんでしたが、ちょくちょく女性からのいいねが届いていました。

その内の何人かと、マッチングをして、自分からも検索でいいねを送って行きました!

マッチングフィーバーしすぎて処理が追いつかない…

マッチングが増えすぎて返信が追いつかないwithのトーク画面

現時点でwith,Omiai,LINEで連絡している人数なんと…約10人!(同時進行です)

更にいうと、マッチングはしていても、メッセージを送れていない人も5人以上…

「なんだか、バブルってる感じするな…?」

バブルってるのはいいんですが、これだけの数の女性とメッセージをいっぺんにするのは、思ったよりも時間と体力を消費します…。

現にメッセージを開始している10人も、返信出来ずに2日とか余裕で放置してしまっている人もいます。(笑)

「さすがにこれではまずい」と思い何通かメッセージをしてみて、合わなそうだなと思った時点でその女性とのメッセージはフェードアウトすることにします!

「あれ?なんかそういえば、マッチングアプリを始めた頃は、逆な立場だった気がするな…」

そうです、以前も書きましたが、メッセージは5通以内で盛り上がらなければ続かない。

当時は僕もマッチング数が少なく、メッセージする相手もそれほどいなかったので必死でしたが、気が付いたらなんと立場が逆転(?)していましたね。(偉くなったものだ)

そんなわけで、今後マッチングした女性とはメッセージで5通以内で合いそうだな、と思える女性とだけ続けていくスタイルにしていこうと思います!

趣味会わなそうな女性とのやり取りに時間を取られて、ホントは趣味が合うのに!っていう女性とのメッセージを逃すのも、勿体ない話ですからね。

この感じでメッセージをやっていけば、気が合いそうな女性を見つけれそうだし、メッセージから会うところまでもスムーズに行けそうです。

今までは、マッチングアプリで出会えるという実績を残すことを目的に、条件絞らずに多数の女性とマッチングしていきましたが。

ここまでで1人と出会えたのと、また別の女性と会う約束が取れたことで、マッチングアプリのポテンシャルを計る事が出来たので、そろそろターゲット絞って、真面目なヒモ活に戻そうかなーと考え始めるヒモ太でした。

→to be continued

【前の話】withで同時に誘われたアラサー男子の決断!

この記事を書いた人
ヒモ太

夢を追うバンドマン。マッチングアプリでヒモにしてくれる女性を探している。イケメンを武器に高収入アラサー女子を狙い中。