withの女性とメッセージ開始

どうもヒモ太です。

マッチングアプリでヒモ活中ですが、以前までOmiaiを使っていましたが、先日からwithへ以降開始しました!

登録した初日で、既に5人とのマッチングが成立し、有料会員への登録までも済ませています。

withの有料会員登録を済ませたヒモ太

というわけで、早速マッチングした女性達とのメッセージを進めていきます!

いいね!300越えの美人アラサーとLINE!

withでマッチングした300いいね!越えの美人OL

初日にマッチングした中で、一番気になっていたのが、プロフィール写真が自撮りの笑顔が素敵なアラサーのOLさん。

その自撮りの写真が、まぁ美人!例の先輩に「自撮り写真には気を付けろ」と散々言われていましたが、このアラサーOLさんは、何だか別格な感じがしました...

一枚だけ、遠目ですが全身が写っている写真もあるのですが、これがまた細くてスタイルいい!!

自撮りが美人、スタイルがいい。

この2点だけあれば、第一印象が重要になるマッチングアプリで人気になる事は間違いないでしょう!

その証拠に、「今週入会」のマークが付いているにも関わらず、既に300いいね!もいっていたのです。

1週間で300いいね!の人気女性とwithでマッチングして若干テンパるヒモ太

「恐ろしい程のポテンシャルの高さ...そして、あまりにも分かりやすい男性陣の反応...(笑)」

やはり、「マッチングアプリで真剣恋活!」とか言っても結局は顔なんでしょう!

女性はプロフィール写真さえ良くしておけば、男性からのいいね!なんて量産できるのです!!

まぁ、それはさておき、こんな人気の美人さんとマッチング出来た事に驚きと、興奮(?)の中、是非仲良くなるべく僕はメッセージを送りました。

アラサー美人OLに早速LINEを聞かれる

このOLさん、自己紹介がほぼ空白で切り込みづらかったです...ひとまず、僕の中でテンプレ化している挨拶とストレートに見た目を褒めてみました!

はじめまして、ヒモ太です^^!マッチングありがとうございます、笑顔が素敵ですね!

相手は人気美人会員、きっとライバルも多いはずなので、正直返信が来るのかも怪しいところ...祈るようにして返信を待っていると。

...少し経ってから、返信が来ました!

こちらこそありがとうございます♪ ヒモ太さんも雰囲気素敵だなーって思いました^^

返信来たー!!しかも、褒め返しされた...

なかなかいい感触ではないでしょうか?いいね!300越えの女性から返信来る時点で僕は勝ち組だと思いますね。

そんな感じで、しばらくメッセージをやり取りしていました。

すると美人アラサーさんから、とある提案が...

あの...よかったらラインにしませんか?

withでマッチングした美人OLにLINE聞かれた

「あ、俺、この流れ知ってるよ?速攻フェードアウトするやつだ...(^ω^)

そうです、以前もマッチングしてから直ぐにLINEへ移行して、2〜3通で終了した人がいたのです...

その時のことを思い出して、LINEを聞かれて嬉しい感情と、またあの悲劇を引き起こすのかというジレンマを感じつつも、言われるがままLINEを教える僕...。

...数分後、美人アラサーからLINEが来きました

withの○○です。ラインありがとう^^

こちらこそありがとうございます!

突然なんだけど、いま通話してもいいかな?

本当に突然ですね!Σ(゜゜)

驚きのあまりに、秒で「はい、大丈夫です!」と答えてしまいました。(笑)

そのままLINE電話をすることに...

突然のLINE電話

withでマッチングした美人OLとLINE通話をした履歴

どうやら、その日は友達と飲みに行くはずだったが、突然キャンセルになってしまい、話し相手が欲しかったようでした。

たまたまだったとしても、こんな人気女性といきなり、LINEで通話出来るとは...僕は恐ろしい強運の持ち主なのかもしれませんね。(笑)

その日は、お互いの自己紹介のような趣味や好きなものの話等をして、結局2時間半近く電話していました!

初日にこれだけ電話出来るって、これかなり期待度高いのでは!?

しかも相手は美人で人気の女性。

本来のヒモ活とは大分違うところにいる気もしますが、これはこれでokです。(笑)

仮にこの人と付き合えて、ヒモになれなかったとしてもその時は、また別でヒモ女を探すまでです。(ゲス顔)

withの女性から早速食事に誘われた!

withを開始して3日でデートに誘われた!

アラサー美人OLさんとは何故か、その後も連日電話をするようになっていました...

なんだこれは?このまま付き合えるのか?」などと、勘違いをする僕。

しかし、もう一人同時にメッセージをしていて、いい感じになっていた人がいたのです。(モテキなの!?)

その女性は初日に、メッセージ付きでいいね!を頂いた方でした。

この方もアラサーで、プロフィールを見ると年収が400〜600万円になっていました。

withはOmiaiと年収の範囲が若干低くなっているようですが、それでもまぁまぁ高収入、さらに自己紹介には面倒見がいい方とのこと。

これは中々ヒモ女指数高めではないのでしょか?

そんな指数あるのかは知りませんが...

withでマッチングしたヒモ女指数高めのアラサーイメージ

期待を込めつつメッセージをしていきます。

さすがに、メッセージ付きでいいね!を送って来ていただけに、2〜3通メッセージしただけでも、仲良くなりたいですオーラが伝わってきます。

オーラを感じつつも、他にもマッチングしていた人たちとメッセージをしたり、アラサー美人OLさんとの通話などが忙しく、返信は1日1〜2通だけという中々の塩対応をする僕。(笑)

そんな塩対応にもめげないヒモ女候補Aさん。

メッセージ3日目にして攻めてきました。

バンドやってるみたいですけど、やっぱり週末とかは忙しいんですか?

そんな事もないですよ^^ 週末のオフはまぁまぁある方です!

いや、ほんとは週末もバンド以外でも忙しいんですがね...余裕ないと思われたくないので、何となく見栄はってみました。(笑)

すること、ここで驚きの返しが...

そうなんですね!じゃあよかったら今度週末の空いてる日にご飯でも行きませんか??

!?Σ(゜Д゜)

めちゃめちゃ攻めてくるな、この人...

かなりの驚きを隠せないものの、これはチャンスだと思い、直近の空いている日を提示しました。

withでマッチングしたヒモ女指数高めのアラサーイメージ

本来ならその日の週の土,日が良かったのですが、あいにく予定があり、泣く泣く翌週を指定しました。

これも先輩からのアドバイスだったのですが、鉄は早いうちに打てという事で、デートも相手が盛り上がっているうちに行っておく方がその後の展開もうまく行きやすいとの事です。

ただ、その鉄は早いうちに打て作戦も、予定が合うのかが相手次第なところもありますが...

僕の場合はどうやらうまく行ったようです。

その日なら空いているのでその日にしましょう♪あと、良かったらLINEしませんか?

with3日目でデートに誘われたヒモ太

withを始めてから速攻でデートに誘われてウキウキの僕に、アラサー美人OLさんからLINE電話が...

「あー、ヒモ女候補Aさんの返信はまた後でいいか...」と、もうデート確定したと思い返信を後回しにすることに....

まさかのダブルブッキング!?

なんかもう、アラサー美人OLさんとの電話が日課になりつつあります。(どや顔)

どうやらこの日はお酒が入っていたようで、いつになく盛り上がる...

今までの恋愛経験の話など、掘り下げた話題になり、何となく親密度が上がったような感じに...

結局この日も3時間近く電話をして、電話を切りました。

そして、翌日アラサー美人OLさんから驚きのラインが...

ヒモ太くん○○日あいてる?

!!??Σ(^ω^)

これはまさかの、お誘いですか!?

きっと昨日の電話で、会ってみようと思ってもらえたのかも...

「空いてる空いてる!!...ん?あれ?○○日...?」

はい、空いていると思っていましたが、まさかのヒモ女候補Aさんと、約束した日でした...

まさか、同時期に2人からデート誘われるとか、こんなことある!?(笑)

この短期間で2人の女性からお誘いをされるとは、with凄いなー。

いや、withに登録している女性が積極的なのか...

他のメッセージをしている女性達もそうなんですが、Omiaiでメッセージをしている女性と違ってwithは何だか話しやすい、というかノリが良い印象です。

僕、今まで生きて来た中で、ここまでモテた事ありません、ほんとに...。

しかし今は、どちらかを選ばなくてはいけない、苦渋の選択...

withで2人から誘われたヒモ太はどちらを選ぶ!?

with3日目でデートに誘われたヒモ太

「ヒモ女候補Aさん...断ってもいいかな...(^ω^;)」

正直、現時点での僕の中での優先度は...

アラサー美人OL > ヒモ女候補A

です!

おい!ヒモになる目的はどうした!?とツッコミを受けそうですが...

デートするならやっぱり美人がいいです!これが男ですよ!!皆もそうでしょ!?. ・。゚(゚^ω^゚)。゚・」

ヒモ女候補Aさんも、決してブスというわけではありません。

ですが、美人でもありません。

そうなると、まずヒモ女候補Aをお断りして、アラサー美人OLさんとデートしたくなります。(笑)

でもヒモ女候補Aは本気度高いし、何より「初回のデート費用」を「相談して決める」にしていました。

これって、相手によって金額支払う額変えますってことなので、相手が持っていれば払わせるし、無さそうだったら自分も払うって意味に取れます。

つまり、僕とのデートだったら、全部支払ってくれる可能性もある!?(ないだろ)

そう考えると余計に、決意が揺れてしまいます...(笑)

なやむヒモ太...結局どちらを取るのか...!?

→to be continued

【前の話】ヒモ太がwithでヒモ活開始!初日で5人とマッチング!