手持ちのいいねを使い切ってみた

どうも、ヒモ太です。

ヒモになりたくてマッチングアプリを始めてみたものの、未だに女性と出会えてすらいない!

どうなってんだ!Omiai!と思っていた僕ですが、どうやら問題は僕にあったようです...。

マッチングがなかなかしないうえに、マッチングしてもその女性とのやりとりが長続きせず途方に暮れて、ヒモになる方法なんかを調べていると、驚きの情報を入手しました。

今までは「ヒモになる=金持ち女と出会う」が、当たり前だった僕ですが、実はヒモにするターゲット女性はただ、金を持っているだけじゃダメの様...

ヒモ女になるのはお金持ちとは限らない事に気が付いたヒモ太

平たく言うと、相手に尽くせる(奉仕)出来る女性を見つける事が、ヒモになる近道だとのこと...。

その情報を得た僕は、今まで年上で高収入に絞っていたOmiaiの検索条件を、先日から女性の職業に焦点をあてていいねを付けていく方針に変えました。

昨日は、10人ちょっとへいいねを付けて終了したので、今日はその続きを進めていこうと思います!!

ひたすら検索&いいね

今日、現在で残っているいいねは約60程。

これまでにOmiaiを使って出会えた女性の人数 0人

Omiaiで一人の女性とも出会えずに焦るヒモ太

焦る僕...

とにかく、マッチングを増やさなくては!と、思った僕はここに来てローラー作戦に出ることにしました。

つまり、「いいねを全部消費しよう

一応、10いいね必要な人にはいいねをしないようにしました。

10必要な人は人気会員ですからね、今までの傾向からして、他の男性から大量にいいねされてる人からは相手にされない事は分かってますので。(泣)

あとは、ちょくちょく条件を変えてみたりもしました。

基本的に、職業の「医師.看護師,介護士,CA」は変えませんが、それにプラスして保育士や教師など、"人のお世話"をする職業を追加したり、若干年齢変えてみたり。

そんなこんなで、検索していいねを付けて行ったらあっという間に残りのいいねを使い切りました。

ホントは、まだまだいいねしたい人いたんですが、いいねがなくなってしまったのでしょうがないですね。

年収を絞って検索していた時は全部使い切るほどではなかったけど、条件変えてみるだけで、こんなにいいね押せる女性が増えるからOmiaiは女性の層が厚い感じしますね。

またもや、メッセージが...

いいねを全部使い切り、またもやマッチングもしていない時点で満足感たっぷりの僕ですが、全然そんな余裕をかましている場合ではなかったのです。

というのも、数日前にいい感じになっていた女性達からのメッセージがすべて止まっていたのです!

こちらから返信をしたままで固まるOmiaiのメッセージ画面

あの年収が最低500万円からの高収入女性4人達です...。

もうびっくりするくらいに、同時期にメッセージが止まり始めたので「この人達口裏合わせてんの!?」と思うくらいです。笑

ちなみに、ラインを交換した女性とのやりとりすら止まりました...。

これで僕にもう、Omiaiで何もやる事は無くなりました。

ヒモ太は めのまえが まっくらになった...

女性から来たいいねでマッチングしてみることに

さて、これはポケ○ンのようにゲームではありませんので、レポートからやり直しも出来ません。

いいねを使い切って、メッセージすら来なくなってしまった今の僕にできることは、ただただ女性会員のプロフィールを、遠目で見る事のみ...

むなしすぎる。笑

そんなところに女性からのいいねが!

正直、今までの経験から、女性からのいいねに対してテンションが上がらない僕。(理由は言わなくてもわかるよな?)

Omiaiで出来ることが無くなってしまったヒモ太は女性からのいいねをチェックすることに

とは言っても、何も出来ない僕は、どんな方からのいいねが来たのかを確認することに。

いいね一覧で見た、プロフィール写真の感じでは「んー、どうなの?これ?」といった感じでした...

とりあえずプロフィールを開いて、どんな方かを見ていく...

自己紹介文...特に特徴無し

職業...ショップ店員

年収...記載なし

その他特に特徴無し

趣味の項目にも何か書いていますが、そこまでかみ合う箇所もなく...

ただ、この方貰っているいいね数は200越えと、そこそこ人気の様子(安定の上から)

「んー、でもやっぱりこの人とマッチングしてもなぁ...

変わるわけでもないプロフィールを眺めつつ、もう一度プロフィール写真をよくよく見てみると、ある事に気が付く。

「あれ?この人...胸でかくね...?

微妙に分かりづらい写真だったので、判断しづらいんですが、たぶん、この方、巨乳...

1秒後の僕、ありがとうボタンをタップ...

いや、ちがいますよ?今僕に出来る事がなくて、たまたまいいねが来たから、やる事もないし、とりあえずこの人とマッチングして、メッセージしてみようかなー、って思っただけですからね?

決して、やましい気持ちなんてないですからね!!

そんなこんなで、お相手から頂いたいいねからマッチングを成立させて、メッセージを開始する僕。

いったい、いつになったらヒモになれるのか...

Omiaiポイントたけぇ...

マッチングした女性とのメッセージがうまく行かず、焦りを感じて手持ちのいいねを前日に全て使い切った僕は、やる事もなくなってしまい、いいねが来た女性ととりあえずマッチング。

「いやでも、この人ヒモ女と違うんだよなー!(失礼)」と思いつつも、メッセージをして間を繋いでいました。

そういえば、いいねを全部使い切った時に「Omiaiポイント半額キャンペーン!」ってお知らせ出てきたけど、Omiaiはポイント購入すれば、いいねが押せるようになるんだよな...

Omiaiポイントキャンペーンのお知らせ画面

ここでOmiaiポイントの事を思い出す僕「やっぱりもっとヒモになれそうな人とマッチングしたい!」と思って、ポイント購入画面へ直行。

半額になるなら購入してもいいかもな...

ここまでのマッチング成績と有料登録をしてからOmiaiへ課金することに若干抵抗がなくなってきていた僕ですが、購入画面を開いて衝撃を受ける!

Omiaiポイントの購入画面

Omiaiポイントの料金の高さに驚くヒモ太

Omiaiポイントのパック料金をみて驚きました...

一番安いパックが【10ポイントで1,400円(税込)】

初回限定の半額キャンペーンだとしても720円!

1ポイントが1いいね!だから10いいねが720円!?それって、10いいね必要な人にいいねするのに720円!?

通常だったら1,400円...

いやー、無理無理w高い高いw

ちなみに、一番上のプランは350ポイントで29,800円(税込)、だそうです。

この値段を見て一気に冷めた僕は、仕方なしにマッチングした女性(クズw)とのメッセージで我慢することに。

新たなマッチング

マッチングしてもメッセージがうまく行かないOmiaiに苦戦するヒモ太

とりあえずそろそろ、Omiaiで出会えたっていう実績が作りたい!でもメッセージ続かない!

でもその前にマッチングがされない...と頭を抱えていたヒモ太の元にOmiaiからマッチング成立の通知が舞い込みます。

藁にもすがる思いでマッチングした女性のプロフィールを確認。

アラサーで、顔もそこそこ美人!

趣味も合いそうだし、何よりねこ好き!!(ココ大事)

ただし、職業が保育士で、年収が登録されていないのが微妙なところ...

確かにいいねを乱れ打つ時に保育士は"人のお世話をする仕事"という枠で、入れていましたが、保育士ってなんか、給料安いイメージだよなー。

それでも貢いでもらえるのならいいかな、というか今は贅沢を言っていられない...

せめてこの人とはメッセージちゃんと続けて、出会うところまで行き着かなくては...!

この女性へのアプローチをどうしていったものか...と、考えてるヒモ太にある閃きが!

先輩からメッセージのアドバイスを受ける

マッチングアプリで彼女が出来た先輩にメッセージの続け方を教えてくださいと泣きつくヒモ太

自分のメッセージ続かなさ加減が悲しくなり、例のマッチングアプリで(自称)可愛い彼女を作った先輩に泣きつくことに...

「先輩!マッチングするのに、メッセージ続かないんですけど!どうしたらいいですか!?

僕の必死さに何かを感じ取った先輩

「まぁまぁ、とりあえず今の状況教えてよ」

これまでのOmniaiでの経緯を先輩に話して行く。

高収入女性とマッチングするも、出会うどころか、メッセージが続かない。どういった内容のメッセージをしているのか、を簡単に説明した...

その話を聞いた先輩からのアドバイスは、こんな感じ。

返信時間に気を付けろ

僕は結構、相手への返事考えたりしまったり、めんどくさくなって(おい)相手からのメッセージを放置してしまって、返信するのが半日くらいかかってしまう事があります。

これはかなりのNGみたいです...

というのも女性側は、特にいいねが100越えの女性はただでさえマッチングが多い(はず)ので、その不特定多数の内の一人からのメッセージが返ってこないところで、気にされない。

むしろ、間が空いてしまうとメッセージやり取りに対して、冷めてしまう、忘れられてしまう可能性が高いのです。

まぁ、普通に考えてみれば、いつまでも返信返してこない相手と返信をすぐ返してくれる相手とでは、すぐ返信くれる男性の方がいいですもんね。

女性から男性に好意を持っていれば話は別ですが。

ただ逆に、速レス過ぎるのも引かれる可能性があるので、ここは気を付けた方が良さそう。

先輩が言うには「女性からの返信が1時間以上かかっても、こちらからの返信は早くしろ」だそうです。(めっちゃ理不尽な感じするけど仕方ない...笑)

返信内容に気を付けろ

これはなかなかテクニックっぽい感じですが、相手が返信したくなる内容を送れとの事。

まぁ、それが出来たら苦労しないんだけども...笑

要は、相手が返信しやすくなるように、要所要所へこちらからの質問を入れるという事。

自分の事ばかり喋るようなメッセージでは、女性からしたら「へー、そうなんですかー、すごーい(馬鹿だねー)。」みたいな返事しかできなくなるので、メッセージしてても楽しくないですよね。

適度に女性の方から話を始められるように、質問を設けるのがいいみたいです。

ココで気を付けないといけないのが、質問攻めにならないようにする事。

何でもかんでも質問して、質問攻めになってしまうと女性も「え、なんでそんな事まで聞いてくるの?」と、引いてしまうようです。

なので、質問をする場合も「僕は○○がすきで、よく○○なんですよー。○○さんはどうですか?」みたいな感じがいいみたいです。

そんな感じで、先輩から受けたアドバイスを元に自分のメッセージを見返してみると...

あー、確かに返信しづらいかもなーというようなメッセージを送っていることも。笑

メッセージをしているときは、テンションが上がって気づいていなかったのかもしれないですが、結構自分の話ばかりになっていて、相手から返信をしたくなるような内容ではなかったです...。(反省)

そうならないように今後は、メッセージを送る前に一度読み返して、返信しにくいメッセージになっていないかを確認することを心がけます...。

先輩のアドバイスを受けてメッセージに気をかけることにしたヒモ太

まずは、先輩から貰ったアドバイスを元に、現在メッセ―ジしている女性、2人とのやり取りを続けて、メッセージ力を鍛える事を目標にしたヒモ太でした。

→to be continued

【前の話】落ち込んだのも束の間マッチングアプリに希望を見たヒモ太