ついに、高収入女性とリアルで出会える!?

Omiaiで高収入女性達とマッチングして上機嫌のヒモ太

どうもヒモ太です。

アラサービンボー夢追い男子が現状を打破するべく、ヒモになる事を決意したのはいいものの、普段から女性との出会いがないのでマッチングアプリのOmiaiを始める事に...

そして、Omiaiを使い始めて8日目に突入。

これまでに約15人近くの女性とマッチングしてきたものの、殆どの女性との連絡がだんだんとフェードアウトしていってしまう悲しい現実...

このままでは、ヒモになるどころか「出会える女性すらいないんじゃないか!?」と思っていたのですが、先日見事に4人の高収入女性とのマッチングが成立!

ついに僕にも、ヒモへ昇進する希望の光が見え始め、ワクワクでメッセージ交換をしています。

女性陣からのメッセージの感じが変わった!

高収入女性達からくるメッセージに親密度が上がった空気を感じ取るヒモ太

昨日はマッチングした、高収入女性達へメッセージ送るだけ送って、早めにヒモ活を切り上げてOmiaiを閉じていたので返信があるのか少し不安なところもありましたが、今朝Omiaiを開くとしっかり女性陣からメッセージがしっかり返ってきていました!

まずは一通りのメッセージに目を通すことに...するとどうでしょう?

少し前までは普通に敬語でやり取りしていたのですが、なんか、みんなメッセージがタメ口になってきてる...

ガラッと変わったわけではないですが、少しずつタメ口交じりのメッセージになり始めて、ちょっと距離感が縮まってきている感じ...

これはかなり期待度高いのでは!?と、女性陣からのメッセージの変化に気分を良くしている僕に、更なる衝撃のメッセージが...。

期待大のメッセージ!

Omiaiでマッチングした高収入女性の一人から普段と違うメッセージを受け驚きのヒモ太

そのメッセージを送ってきた女性とはこれまでも、趣味の話で会話が弾んで、レスも早めの人だったので「この人とは結構いいところまでいくのでは...?(ニヤリ)」という謎の確信を持っていました。

しかもこの方、自分で美容系のサロンを経営しているらしく、同い年にしてなんと年収500万円という中々のハイスペック!

そんな美容女子から来た、期待大のメッセージと言うのは「都内に出るならどこが近い?」という一文がメッセージの最後に...

そのメッセージに行き着くまでの流れがこんな感じ。

美容女子さんは普段お休みの日になにしてるんですかー?

お休みの日はお友達と渋谷辺りにおでかけしてます♪

僕は田舎育ちなので、東京で遊んだりするの憧れます!

ヒモ太さんはどちらに住んでるんですかー?

○○に住んでますよ!

へー!それだったら、都内に出るのはどこが近いですか?

しばらくこのメッセージの意味について考える僕...

最終的に行き着いた答えは

これ、都内で会いましょうってなるヤツじゃね!?

都合のいい僕はそう解釈しました!←

いやでも、この会話の流れだと、そう解釈するしかないですよね!?

「いやー、ついに高収入女性と出会えるのか―。」

そんなウキウキ気分で僕は美容女子へ「都内なら渋谷か新宿ですねー」と完全に相手の行動範囲内に被せるように回答。(この辺策士だろ?)

美容女子さんへのメッセージを返して、朝からウキウキ状態で仕事へ向かう僕。

今日はいい気分で仕事が出来そうだ!(なんて単純なやつなんだ!)

美容女子からの返信は...

案の定、上機嫌で軽快に仕事を終えた単純な僕は、美容女子から返信が来ていないか早速Omiaiをチェック。

しかし、美容女子からの返信はない...

あれ?おかしいなー...いつもならその日のうちに返信してくるのに...

不思議に思いながらも、この後用事があるため「都内で会える!」という期待を勝手に膨らませつつも、泣く泣くOmiaiを終了することに。

結局、これでメッセージが終了する事を、この時の僕はまだ知らなかった...

いよいよプロフィールに本気を出す

結局またOmiaiでマッチングしていた女性とのやり取りがフェードアウトして落ち込むヒモ太

前日の美容女子とのメッセージを経て、遂に高収入女性と出会えるチャンスか!?と思っていたのですが、今までに1日以上返信が来ないことが無かった、美容女子からの返信が1日経っても全く返って来ない...

あの「都内に出るならどこが近い?」っていう質問の意図は何だったんだよ!!泣

ちなみに2通目の返信が来て大喜びした、年収800万円越えした大本命の高収入女性からの返信も、あれっきり返って来ていません...

ぐへ、ぐへへへ... 。゚(゚^ω^゚)゚。

...いやもう、こんなことで気を落としていては身が持ちませんね!

男性は途中でメッセージ切られることを前提にメッセージした方が気が楽です!(開き直り)

まだメッセージが続いている高収入女性もいるし、僕にはまだまだいいねが大量に残っています!

これからもっとマッチング増やしていきますよー!!

開始当初はなめきっていたマッチングアプリでしたが、ここまでうまく行かなければ、僕もいよいよ本腰を入れる気になってきました。

おもしろい、なかなかやるじゃないか、マッチングアプリめ...(何に対抗心を燃やしているのか...)

まずは更なるマッチングを求めて、マッチング率を上げるべくプロフィールの編集から始める事に

プロフィール写真をすべて埋めた

Omiaiのプロフィール写真を全て埋めたヒモ太のプロフィール

今までメインとサブ1枚だけにしていたプロフィール写真すべて埋めることに。

血眼でiPhoneのカメラロールをあさり始める...

その中に、ピースをしながら笑顔の写真と、動物と戯れている写真を見つける。

「やっぱ笑顔の写真は基本でしょ」という理由と「女性は動物好きだし」という理由でその2枚の写真を採用することに!

次に、すっかすかだった自己紹介へ!

自己紹介文をしっかり

しっかり自己紹介文を作成したヒモ太のOmiaiプロフィール

今まで相当な数の女性のプロフィールを見ましたが、いいねを押したくなるのは、やはりおかn...ゲフンゲフン

いいね押したくなるのは、自己紹介文が充実している女性でした!

というか、やっぱり自己紹介がしっかり書かれている人のプロフィールは目につきますね。

詳細プロフィールの項目を見れば、ある程度の情報は得られますが、結局は決められた内容での決められた答えだけなので、イマイチその人の事は分かりづらいものです。

それに比べて自己紹介文は、結構自由に記入が出来るので、人となりが格段に理解できるようになります。

あと、自己紹介文をしっかり書いている人の方が、メッセージを始める時に話題を振るとっかかりになって、会話が盛り上がりやすいです!

仮に、凄い見た目がタイプでお金持ちだけど、自己紹介分がほぼ白紙の女性がいて、その人とマッチング成立したとしても、メッセージ続けられる気全くしないですからね。笑

そんなわけで、僕は自己紹介文をみっちり書き込みました。

Omiaiで紹介されている自己紹介文の書き方のコツ

最初は何を書けばいいのか...と悩みましたが、Omiaiの方で自己紹介を作成するコツっていうのがあったので、それを参考にしたら意外とスラスラかけました!

もちろん、テンプレ自己紹介にならないように丸々まねたわけでもないし、ちゃんと女性がこの人面白いなー、って思えるように工夫もしました!

プロフィールの変更が完了して、10分程してOmiaiからプロフィール内が承認されたというメッセージ到着!

よし、これで編集したプロフィールが反映された!バシバシ高収入女性とのマッチング狙っていくぞー!

高収入女性のラインIDゲット!

プロフィールを完璧(?)にして、高収入女性とのマッチングにやる気を燃やしている僕に、以前からメッセージ中の高収入女性からとあるメッセージが。

この女性は結構ノリが軽め、なかなかの酒飲みのようです。

そこまでメッセージを交換したわけではないのですが、突然の「ラインにしませんか?」というお誘い。

そりゃもちろんしますとも←

二つ返事でラインを交換することに。

Omiaiでラインを交換した女性のプロフィール

いままでメッセージは何人ともしましたが、ついに女性のラインをゲットできた(しかも相手から)、僕はテンションがハネ上がりでした。

なんか、ラインって結構現実味ありません?僕だけですかね?

早速ラインの友達に追加をして、あいさつのメッセージを送る...

Omiaiのヒモ太です!ラインのIDありがとうございます!^^

しばらくして、返信が来る。

こちらこそ、追加ありがとうございます!

やっぱラインの方が楽ですねー。(笑)

あー、確かに、Omiaiのメッセージって案外めんどくさいですからね。

もしかしてこの人は、ただ単にOmiaiでのメッセージがわずらわしいからラインに誘っただけなのかもしれない...

元々この酒飲みさんとは、まだメッセージのやり取りをそこまでしていなかったので、とりあえず当たり障りのない会話を進めることに...

あと、返信を速レスしてがっついてる感を出すのも引かれそうかな、とも思ったのでひとまずゆるりとラインでやり取りをして様子を見ていこうと思います。

女性からのいいね

プロフィール変更して女性からのいいねが来はじめたOmiaiのお知らせ画面

プロフィールを充実させた効果があったのか、ここにきて女性からいいねが徐々に増え始めました!

やっぱり最初からプロフィールはちゃんと作った方がいいのかもなー...

散々以前の酷いプロフィールの状態で、高収入女性達にいいねを押してきたことを少し後悔...

まぁ、そんなことで悩んでも仕方がないから、これから頑張ろう!笑

そう思いながらこの日はOmiaiを終了するヒモ太でした。

→to be continued

【前の話】マッチングアプリでヒモになれるか1週間Omiaiを使って試してみた