好きな人ができないのには理由がある!その理由と解消法を全てご紹介します!

「もう何年も彼氏がいない・・・」、「好きな人が一向にできない・・・」

こういった悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか?

子供の頃は同じクラスの異性がすぐ気になったり、新しい出会いがある度に胸を膨らませていたのにもかかわらず、大人になるとすぐに冷静になってしまったり恋愛面で期待しなくなってしまう方が見受けられます。

結果として好きな人ができなくなってしまい、将来への不安を感じてしまう事になります。

好きな人ができないのにはしっかりとした理由があります。その理由をちゃんと理解し、その上で対処すれば自ずと好きな人ができるようになりますので、その理由と解消法をご紹介したいと思います。

恋愛を諦めることなく、日々を好きな人と一緒に充実させてみてはいかがでしょうか?

好きな人ができないと悩んでいる人が多い

多くの男女が好きな人ができなくて悩んでいる

冒頭でご説明いたしましたように、好きな人ができなくて悩んでいる方は男女ともにたくさんいらっしゃいます。

自分だけの悩みだと抱え込むことをせず、友人に相談したりするのも効果的な方法と言えますので、まず外に向けてその悩みを発散するようにして下さい。

好きな人ができないという事を悩み事として抱える方が考える傾向にある点をご紹介すると共に、その解決法や回答をお伝えいたしますので、自身と照らし合わせながらご覧になってください。

病気なの?

好きな人ができないという自身の精神状態を、精神病の一種だと考えてしまう方がいらっしゃいますが、多くの方は病気ではありません。

好きな人ができなくて同性に対して魅力を感じる、惹かれる方は同性愛者であったり性同一性障害の疑いがございますが、そういった傾向や病気は大人になってから現れるわけでは無く幼少期からその前兆が現れることになりますので、過度に不安に感じる必要は無いでしょう。

好きな人ができない理由は後述致しますが、決して病気では無く一過性の問題と言えますので、無為にストレスを感じてしまうことなく少しずつ好きな人を作るための行動を起こすようにしましょう。

好きな人ができない人の声

同じ様に好きな人ができないという方がいれば、それだけで「自分だけじゃないんだ」と安心する事ができるのが人間だと思います。

とにかく安心してください。好きな人ができない理由と解消法をご紹介いたしますが、不安な状態で理由を知って対処しようとしても上手く事が運ばず、「やっぱりダメなんだ・・・」とすぐに諦めてしまう事になります。

好きな人ができないのは自分だけじゃないと知った上で、前向きな気持ちで行動を起こせば自然と恋愛に対して積極的になれますので、第三者の意見を参考にしてみて下さい。

好きな人ができません。どうすればいいですか?彼氏が欲しいです。

でも好きな人ができません。毎日つまんないなぁ

(年齢非公開:女性)

好きな人が出来ない大学1年です。好きな人=彼氏が欲しいです。

私ははっきり言ってモテません。外見と体型は普通だと思います。でも可愛くはないので自分に自信が持てません。

高校で告白されて付き合ったことがありますが、告白されたのはその一度きりです。

好きな人は今いませんが、気になる人が二人います。好きになれるかは別として、アタックしてみるべきなのかな

(19歳女性)

本当に好きな人ができません。

作ろうと焦ってるつもりは全くないんですが、恋愛に関して良く言えば慎重、悪く言えば臆病なんです。

頭で考え過ぎちゃうんです。

(22歳男性)

まだまだ多くの悩みが見受けられましたが、同じように悩んでいる方がいらっしゃるのは実感して頂けましたでしょうか?

それでは具体的に好きな人ができない理由をご説明いたします。

好きな人ができない理由

好きな人ができない理由はたくさんある

異性と関わりが無い

まず好きな人ができない理由として最も多い理由が、異性と関わりを持つ場がないという事です。

積極的に出会いの場に足を運べば解消される問題ではありますが、日々の忙しさからその時間を作ることができないという方も多いようで、日常の中で恋愛が忙殺されている方もいらっしゃるようでした。

異性との関わりが多ければ多いほど恋愛感情を抱くチャンスは得られると思いますし、逆に少なければ少ないほどそのチャンスが無くなることになります。

多少の忙しさや疲労感に目を瞑り、無理にでも異性と出会う事ができる場所に足を運ぶ必要性があるのではないでしょうか。

忘れられない元恋人がいる

次に挙げられる理由として、元彼氏、もしくは元彼女が忘れられないという方もいらっしゃると思います。

新しい恋愛を始めようと考えた場合、出会いはある程度運の要素がございますがそれでも気持ちが前向きになっていない限りは新しく好きな人ができることはありません。

新しく恋人が欲しい、でも元恋人よりも魅力的に感じられる異性がいない、しかしよりを戻すことも出来ない。

このように負のサイクルにはまってしまうと新しい恋愛に対しての積極性が失われて行くことになり、結果として好きな人ができなくなり恋愛を諦めがちになってしまいます。

どっちつかずの状態が一番ダメな状態と言えるでしょう。よりを戻せる可能性があるならアプローチを掛け、可能性が無いならすっぱりと諦めて未来に目を向ける必要がありますので、覚えておいて下さい。

理想が高い

異性に対して必要以上に高い理想を押し付けてしまうと、それだけで恋愛感情が生まれにくくなる傾向にあります。

モデルや芸能人の様なルックスでないと交際する気になれなかったり、社会的なステータスが感じられないと付き合うつもりがないという方は意外と多く、そういった方は好きな人ができない状況に陥ります。

自身の求めている要求が高いことが原因として好きな人ができないのなら、その要求を下げるだけで簡単に魅力的な異性がたくさん現れることになります。

妥協すると言うとあまり良い印象を受けませんが、交際相手に求める条件を全て兼ね備えている異性はそうそういらっしゃいませんし、仮にいたとしてもその異性が自分に振り向いてくれるかどうかはまた別問題となります。

理想を満たしていない部分があったとしても、接していく上で魅力的に感じられる別の点が見えてくる可能性もございますので、過度に異性に厳しい条件を突きつけることなく、その人独自の魅力を見るようにしましょう。

何より大切なものがある

こちらの内容は決してそれ自体が悪いという訳では決してないと思います。大切にしていることや楽しいと感じることは人それぞれ違いますし、自分1人でも充実した何かを持っている方はそれだけで毎日を楽しく過ごすことが出来るでしょう。

しかし、恋愛をすることによって大切にしているものへ割く時間が減ってしまう事が要因となり、好きな人を作ることへ自然と積極性が失われていく事がございます。

多趣味な方や仕事への熱意、同性と過ごす時間など大切にしていることが多ければ多いほど、好きな人を作ろうという気持ちすら生まれなくなってしまいますので、好きな人を作ってその人と一緒に楽しめる少し先の未来を想像できると良いでしょう。

トラウマがある

最後にもう1つ、好きな人ができない理由として挙げられるのが過去のトラウマになります。

女性に多いのが、ジャニオタなどアイドルを追っかけていたりオタク趣味があったりしてその事実を明かしたところ、男性から身を引かれてしまったという経験がある方がいらっしゃいます。

あくまで一つの例となりますが、異性と付き合っていく中で失敗する事は当然ありますし、最初から何もかもスムーズに行き異性と交際していく事ができたという方は少ないと思います。

過去のトラウマがあるせいで新しく魅力的な異性が現れてもアプローチを掛ける前に思いとどまってしまうという事がございますが、過去のトラウマとなった原因が新しく出会った異性にも当てはまるとは言い切れません。

受け入れてもらえたり理解を示してくれる方はいらっしゃいますし、大人になればなるほどそういったトラウマや悩みを一緒に抱えてくれる方が多く見受けられます。

トラウマを乗り越えるのは簡単なことでは無いと思いますが、好きな人が受け入れてくれればそれだけで乗り越えるきっかけになることもございますので、勇気を出してアプローチを掛けてみて下さい。

好きな人ができないけど彼氏、彼女が欲しい、結婚したい

結婚願望はいずれ満たされる

好きな人ができないという悩みを持っていたとしても、彼氏や彼女、結婚に対する願望がないという訳ではないと思います。

逆にそういった願望が多いからこそ、好きな人ができないという現状に不安を感じているのではないでしょうか?

ご紹介いたしましたように、好きな人ができないという理由は多岐に渡ります。ご紹介してない理由や悩みを抱えている方もいらっしゃることでしょう。

しかし、だからといって未来永劫恋人ができなかったり結婚できないという事態に陥ると決まっているわけではありません。

結婚願望を持っている方の多くは最終的に結婚できている方が多くいらっしゃいます。恋人が欲しいと嘆いていた友人が、1年後に恋人ができた喜びを報告してきたという経験をされたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

恋人が欲しいという思いや結婚願望はいずれ満たされます。何も保証がないことだと思いますが、そう思わないと無為に不安を抱え込むことになりますし、現状は改善の途を辿ることがありません。

好きな人を作るための方法を下記に記しますので、参考にしてちゃんと好きな人を作れるようになりましょう。

好きな人を作るための方法

出会いは手の届く場所にある

好きな人を作るためにはまず出会いのチャンスを増やすことが必要になります。せっかく自身が魅力的な人間であったとしても、異性と関わる機会がなければ好きな人は絶対に出来ません。

前述致しましたが、異性と出会う回数が多ければ多いほど好きな人ができる可能性が高くなりますので、積極的に出会いの場に足を運ぶようにして下さい。

異性との出会いの場はたくさんございます。「出会いがない」と嘆く方はその出会いの場に足を運んでいないだけで、自分と同じように出会いを求めている方はたくさんいらっしゃいます。

友人の繫がりから異性を紹介してもらったり、合コンに参加してみたり、街コンやクラブでの出会いも楽しんでみても良いでしょう。

最近は若年層の婚活が話題にもなっておりますので、20代の若い世代の方が婚活パーティーなどに参加しても何ら違和感は無くなっています。

更に、出会いの場はネット上にも広がっています。出会い系サイトからマッチングアプリなど、検索するとどれを選んだらいいのか分からないくらいに多くのサイトやアプリが名を連ねていることでしょう。

好きな人ができないという方に特にオススメできるのがマッチングアプリとなりますので、その魅力もご紹介いたします。

手軽に気軽に新しい出会いを得られるのは「マッチングアプリ」

マッチングアプリで簡単に新しい出会いが生まれる

マッチングアプリを利用するメリットはいくつもございます。自宅にいながら簡単に異性を探すことが出来ますし、無料で始められるものが多くございます。

そしてネット上での出会いとなりますので、最初のアプローチがメールからという形にも魅力を感じる方が多いのではないでしょうか。

口下手な方や人見知りの方でもしっかりと会話の内容を組み立ててから送ることが出来ますので、異性と自然な会話を楽しむことが出来ると思います。

更に顔写真やプロフィールを見て自分の好みの異性を探すことが出来ますので、周りにあまり魅力的に感じる異性がいなかったとしても簡単に好きな人ができるようになる可能性がマッチングアプリにはあります。

いざこの人と付き合いたいとなった時には、独身で恋人募集中の方が利用していることからチャンスがありますので、積極的にアプローチを掛ける事ができると思います。

最近ではSNSと連動したアプリも話題を集めておりますので、多くの方が恋愛に利用しているマッチングアプリを活用して好きな人を作るようにしましょう。

もちろん好きな人を作る方法はマッチングアプリに限った話ではありませんし、上記でご紹介いたしました合コンや婚活パーティーも効果的な方法と言えますが、手軽に出来て他の出会いの方法と並行して行う事ができるのがマッチングアプリのメリットとも言えます。

いくつも出会いの方法を活用した方がより好きな人が出来る可能性が高くなりますので、たくさんの出会いを楽しみながら好きな人を作ってください。

きっと悩んでいた日々がウソの様に素敵な異性と結ばれる日が訪れると思いますよ。