出会い系よりも安心・安全?mixiで恋人は作れるの?!

婚活・恋活アプリもかなりメジャーになってきています

最近は婚活・恋活アプリもかなりメジャーになってきています。でも、男女の出会いだけが目的のサイトにはちょっと抵抗があるという人も少なくないはず。

そこで、趣味の情報探しや日記が書ける普通のSNSであるmixiで彼氏・彼女ができたら嬉しいですよね。

運命の出会いは、ただ待っていたって始まらない!自分から積極的に運命の人を迎えに行ってみませんか?

そもそもmixiで出会いってありえるの?

そもそもmixiで出会いってありえるの?

現に私の友達はmixiで彼氏ができました。そしてなんとその2年後には結婚、現在も幸せに暮らしています。

ネットでの婚活・恋活は今や当たり前の時代。そのステキかもしれない出会いを怖がって避けているのは、実にもったいないですよ!

実際、ネットの出会い系サイトで男性とデートするのは危険な場合もあります。ニュースでもいろいろ事件を聞きますよね。

でも、mixiは出会い系サイトではないというところがまずひとつポイント。友人関係やライフスタイルなど、ある程度の個人情報もあらかじめリサーチすることができます

やっぱりまったく知らない男性と、いきなりリアルで会うのはリスクが高いので、ここはとっても重要な部分ですよね。

調査の結果、mixiでの出会い方にはいくつかあるようです。

  • コミュニティで探す
  • オフ会で出会う

大きく分けて、このふたつが多いよう。

大きく分けて、このふたつが多いよう。

ちなみに先ほど書いた友達の場合、好きな街のコミュニティのトピックに何気ない書き込みをしたところ、その街に住んでいた今のだんな様がそれを見ていて情報をくれたことがなれそめだそう。メッセージ交換を重ね、書いている日記も写真もしっかりチェックしたので、いざ会うことになっても不安は少なかったみたいです。

私の経験上では、異性が少なめな穴場のコミュニティに参加して書き込みもしていると、かなり目立つみたいでした。書き込みへの返信や、メッセージをもらうことも多かったです。

例えば女性ならばバイクや車、ゲーム、プラモ、格闘技、スポーツなどのコミュニティがねらい目。男性ならば、料理やスイーツなど。また、男女共に人気があるカメラや音楽、映画なんかもオススメ。

オフ会を前提としたコミュニティ

また、オフ会を前提としたコミュニティもあります。1人参加も多いので気楽に参加してみるのも吉

大人数なので最初から二人きりでデートするよりも危険は少ないし、たくさんの異性と一度に知り合うこともできます。特に、男っぽいコミュニティのオフ会では、女性の参加者が少ないことが多いので、ほぼ確実にチヤホヤされます(笑)。

ツーリングに行ける彼氏が欲しいならバイクコミュ、一緒にスポーツ観戦したいならそのスポーツのコミュなど、出会いたいと思う目的のタイプに合わせられるのも都合がイイですよね!

もちろんコミュニティは複数かけもってOKですよ。mixiを効率よく使いましょう。

他にも、ズバリ「恋人が欲しい人」のコミュニティもあります。自己紹介を書き込むと、それを見た異性がメッセージを送ってくれたりします。恋人探しのコミュでは基本的に1:1での出会いになります。

mixiで出会うメリット・デメリット

mixiで出会うメリット・デメリット

メリットはやっぱり、出会いの前にその人となりがある程度前もってわかること。

参加しているコミュニティ一覧を見れば、趣味や性格、嫌いなことや恋愛観などいろいろなことが見えてきますよね?もしも好きなアーティストや映画がかぶっていたりすれば、それをきっかけに一気に話が盛り上がることも。

あとは、日記などは熟読することがオススメ。本当に恋人がいないのか、既婚者ではないかなどチェック。チャラ男や出会い厨と会うのは、時間のムダだし危ないので気をつけて!

しかし、もちろんデメリットもあります。

まず相手はあくまで、「ネットで知り合った」「見知らぬ人」。メッセージをもらってすぐふたりきりで会うとか、いきなり夜飲みに行ったりするのもオススメできません。信用できるまでは個人情報も教えないこと。ストーカーに変身されても困ります。

中には部屋に連れ込まれて危険な目にあった女性などもいるみたいなので、女性は特に気をつけてください。

女性は特に気をつけてください

また、オフ会がマルチビジネスや宗教の勧誘の場となっている場合や、幹事のお小遣い稼ぎの場になっているケースも増えています。

単なる飲み会・交流会・パーティーなどは避けた方がいいです。カラオケやボーリング、BBQなど目的があるオフ会で毎月定期的に開催しているものがお勧め。そして、参加者のプロフィールをよく見てから参加するかを判断してください。

あともうひとつのデメリットとしては、先ほど書いたように、mixiは出会い系サイトではありません。

恋人探しをしている人ばかりではないということ。ステキだと思った人にはすでに決まった彼女がいたり、もっと悪いと既婚者だったりすることも…。

あなたがステキと感じる男性は、ほかの女性にも確実にモテています!ちゃんと確認して、遊ばれないようにしてくださいね。

mixiでの出会いはこんな人に向いている

mixiでうまく出会って彼氏ができるのは、オフ会でも目立つような明るく社交的な人。メッセージのやり取りやコミュニティへの書き込み、日記の更新がマメな人も可能性が高いでしょう。

反対に人見知りや内気な子は、あまりmixiでの出会いには向いていないかも。そんな人は、まったく見知らぬ新しい男性とコミュニケーションを取るのもきっと苦手ですよね?

でもあきらめないで。そんな人のためのmixiの裏ワザがあります!

内気な人にオススメするのが、忘れられない昔の彼氏や初恋の人を探し出して、メッセージを送る方法。これなら気心知れた旧知の間柄なので、おとなしい人でもできそうです。

でもmixiはFacebookなどとは違い、実名登録していない人も多いです(ハンドルネームでの登録をしています)。忘れられない彼を探し当てるには、友達をたどったり、出身校や出身地のコミュニティをしらみつぶしに当たるのがいいでしょう。

もちろん相手には偶然見つけて懐かしくなっちゃった体を装って、さりげないメッセージを送るにとどめておくこと。血まなこになって必死で探したなんて言ったら怖がられちゃいます。

うまくすれば昔の彼氏とやけぼっくいに火がついたり、あのころ実らなかった初恋が成就したり…なんてこともあるかもしれません!ネットのおもしろいところですね。

mixiで出会うためのコツ

mixiで出会うためのコツ<

シャイな人にはちょっと恥ずかしいかもしれませんが、ここ一番写りの良い写真をプロフィールにアップしておくこと。顔を出したくないなら、顔の一部をスタンプで隠してしまってもOK。要はどんな人かイメージがつけばよいのです。

顔写真があると、メッセージがくる確率はおよそ10倍に跳ね上がります!しかも、写真を気に入って声をかけてくれたなら一安心ですよね。あとからイメージと違ったと言われるよりも、ずっといいと思いませんか?

それから、コミュニティなどで知り合った気になる人には、しつこくない程度に積極的にいきましょう。その人が日記などをアップしたらイイネをしたり、短くコメントを入れたりです。

投稿に反応してくれるのは誰だって嬉しいもの。せっかくがんばって日記を書いたのに、反応が何もないと悲しいですよね?コメントをするとあなたの好意も伝わりますし、相手にも意識されやすくなりますよ

でもご注意。アップしたとたん毎回すぐにコメントを入れたり、すべての投稿にコメントしたりするのは絶対避けて!好きな気持ちをアピールしたり、ほかの女性をけん制したい気持ちもわかりますが、なれなれしい感じもやめておきましょう。

これはリアルでもmixiでも同じこと。しつこいとストーカーみたいで怖いし、ウザがられちゃいます。

出会いを探すなら他の方法も活用してみて

出会いを探すなら他の方法も活用してみて

ミクシィで恋人探しも良いですが、もっと効率的で早く、希望にピッタリの異性と合う方法もあります。

それはマッチングアプリ。

恋人探しに特化したSNSのようなイメージです。恋人が欲しい、異性と出会いたい人が自分のプロフィールを登録し、男女が相互に検索をして連絡を取り合う仕組みです。

基本は1:1の連絡の取り合いになりますが、mixiのようなコミュニティ機能もありますし、つぶやきや日記機能が付いているものもあります。

マッチングアプリを使うと、男性や女性から沢山反応をもらえるので、SNSの日記代わりに使っている人も沢山います。

婚活サイト?出会い系サイト?抵抗あるなぁ、と思っている人にこそ使ってみてほしいです。

おススメはこの3つ。

  • Omiai→真剣に恋人を探している人が多い
  • ペアーズ→コミュニティ機能で同じ趣味の人と出会える
  • タップル誕生→ゲーム感覚で気軽な出会いがある

登録は無料で、男性は月額3000円くらいの課金が必要になってきます。ですが、出会える数はミクシィの数倍、数十倍です。

おわりに

おわりに

mixiでの出会いについてあれこれ調査してみましたが、いかがでしたか?

mixiは老舗SNSだけあってまだまだ登録者は多く、趣味や地域のコミュニティなど出会いのチャンスも多く転がっています。

でもあくまで出会い系サイトとは違います。あまりガツガツいきすぎると嫌われちゃうので注意が必要。気に入った人には、自然な感じで明るくコミュニケーションを取っていきましょう

もし、早く・確実に出会いが欲しいならば、マッチングアプリや婚活サイトも併用してみてください。