「バツイチだけど彼女が欲しい!恋人の作り方」

「バツイチだけど彼女が欲しい!恋人の作り方」

「バツイチだけど彼女が欲しい!でも、バツイチってだけで出会いが少なそう」

このように悩んでいるバツイチ男性はいらっしゃいませんか?

離婚してしまった原因はそれぞれですが、ひと段落付いて落ち着いた頃に、やっぱり恋人が欲しいなと感じるのは普通のことです。

でも「バツイチ」と言うと離婚したという負い目からか、「女性に人気がないのでは?」と心配される男性もいます。

シングルであればまだ良いのですが、子供がいるとなると余計に積極的になれないなんて方も少なくありません。

でも安心して下さい。子供がいるバツイチ男性でも新しい恋人をゲットできますし、バツイチ男性に惹かれる女性もたくさんいるのです。

今回は「バツイチ男性が恋人を作る方法」について詳しく解説しますので、新しいスタートを切りたいと考えている男性は是非参考にしてみて下さいね。

バツイチの「婚活」方法5つ

バツイチの「婚活」方法5つ

「新しい恋人ができない」

「バツイチだと出会いがない」

「いいなと思う女性がいてもなかなか上手くいかない」

このような悩みを抱えているバツイチ男性は、独身の時と同じような「婚活方法」をしていませんでしょうか?

バツイチとなると、独身の時とは生活環境やそれに付随するものがガラリと変わってきます。子供を育てている方もいますし、そうでない場合は養育費を払っていますよね。

また、女性の両親の中にも「バツイチの男性と結婚すると離婚してしまうのでは」と心配される方もいますから、上手くいかないのは仕方のないことなのです。

では、一体どの方法で婚活をしていけば、バツイチ男性でも新しく恋人を作ることができるのでしょうか?

バツイチの「婚活」方法を5つご紹介しましょう。

1.バツイチ限定の婚活パーティー

バツイチの方の再スタートを応援するために、全国の市町村ではバツイチ限定の婚活パーティー「婚活イベント」が定期的に開催されています。

バツイチ限定なので、もちろん相手は同じバツイチまたはバツイチ子持ちの女性です。バツイチではない女性もいますがバツイチに理解がある方なので、自分がバツイチであることを一から説明する必要ないのです。

バツイチ同士ですとお互い理解し合えることも多いので、相手もバツイチが良いと考えている方も少なくありません。

同じ境遇の人と出会いたい人にはおすすめの婚活方法です。

ただし、参加費用が5,000円前後かかること、子供がいる方はイベントに参加する時に面倒を見てもらえる人が必要ということに注意しましょう。

2.結婚相談所

「結婚相談所」とは、結婚を希望している方が結婚相手を探すところです。結婚相談所と言うと、独身の方が利用するイメージがあるかも知れません。

近ごろは結婚経験がある方向けのプランを用意している結婚相談所も増えてきているので、バツイチ男性でも安心して利用できます。

会員として入会すると結婚を前提とした交際から、ゴールの結婚までをバックアップしてくれるなどのサービスが受けられます。真剣に再婚を考えている男性には結婚相談所がおすすめです。

しかし、費用が13~15万円ほどかかるため、一人で子供を育ててる男性には金銭面で難しいかも知れません。

3.婚活サイト

婚活サイトとは、結婚を目的とした人たちが活動するためのコミュニティサイトです。プロフィールから相手を選び、日記やコミュニティなどを利用して気になるお相手との交流を深めていくものです。

無料会員コースと有料会員コースの2パターンあるサイトが多く、月3,000円の費用からスタートできるので、結婚相談所よりは費用的なハードルは低いと言えます。

スマホから利用できるので、仕事で忙しくて婚活パーティーや結婚相談所に足を運べないという男性におすすめです。

デメリットとしては、独身の方やバツイチに抵抗がある方も登録しているため、いいお相手に巡り会うまでに時間がかかる場合もあることです。

4.マッチングアプリ

マッチングアプリとは、出会い系サイトとは違って「真面目」な出会いを探すアプリのことです。

出会い系サイトは、一夜限りの相手やセフレを探している人が登録することが多いですが、マッチングアプリは真剣に恋人を探している人がたくさん登録しています。

また、出会い系サイトは誰にでもメッセージを送ったりと自由にコンタクトが取れますが、マッチングアプリはお互いにOKを出してからでないとやり取りができません。

見知らぬ女性からメッセージが大量に届くといったことはないので、相手を限定してアプローチできるのが良いところです。

利用料は無料~3,000円前後とこちらも比較的安いところが多いです。

しかし、アプリによって恋活向きなのか婚活向きなのかが違っていることがあるので、事前に調べてから登録することをおすすめします。

5.FacebookなどのSNS

SNSを利用した婚活も一つの方法です。既にSNSを利用している方も多いでしょうから、わざわざ新しく登録や入会をする必要がないので最も手軽です。

SNSで婚活をする場合は、バツイチ同士でフォローし合う、結婚相手を探してそうな人を見つけてアプローチしていくなどの方法がおすすめです。

婚活サイトや婚活アプリは、婚活用の細かいプロフィールを作成しなければならないことが多いです。

SNSは面倒なプロフィール作成などは必要ありませんが、真剣な出会いを探している相手を自分で見つけなけらばならない手間があります。

もともと恋活や婚活のための手段ではないため、出会える確率も低いことは覚えておきましょう。

それぞれの状況に合った婚活・恋活方法

それぞれの状況に合った婚活・恋活方法

「再び結婚をしたい」と考えている男性は、シングルファザーで子供がいたり、バツイチでも子供はいないなど状況は様々です。

状況によって、合う婚活・恋活方法は違ってきますので、一つずつ説明をしていきましょう。

シングルファザーの場合の婚活・恋活方法

シングルファザーになった原因は、離婚や死別など人それぞれですが、共通していることは「子供がいる」ということです。

婚活・恋活をしていくときは、子供の気持ちをまず第一に考えることが大切です。

どんな理由があったとしても、子供にとって母親がいなくなったという事実は少なからず心の傷になっているはずです。

ですから、その傷を癒してくれる、または母親代わりになってくれる人を選ぶ必要があります。

自分の意思だけではなく子供の意思も尊重するとなると、婚活・恋活は慎重にならなければなりません。

その場合はやはり、婚活アプリやSNSよりも、プロがフォローしてくれる結婚相談所やバツイチ限定の婚活パーティーなどがおすすめです。

「真剣な出会いを求めていない相手」と出会う確率ができるだけ少ない方法を選んで、子供に余計なことを考えさせないようにしましょう。

子供がいないバツイチ男性の婚活・恋活方法

子供がいない場合、生活スタイルとしては独身男性とあまり変わりはないので、どんな方法で婚活・恋活をしても良いでしょう。

ただし、恋活ではなく婚活の場合、相手にバツイチであることはできれば初めから伝えておきましょう。

相手がバツイチであることを好まない女性もいますし、結婚する場合は相手の親を説得しなければなりません。

「離婚は二度としない」という意思が伝わらないと、結婚をOKしてくれない親もいるからですね。

バツイチ男性には、人生経験が豊富な人や落ち着いていて包容力があるなど、独身男性にはない魅力がたくさんあります。

バツイチであることはマイナス面だけではないので、きちんと初めから相手に伝えておきましょう。

出会った後の注意点

出会った後の注意点

良い相手と出会えたからと言って、「やった!このまま結婚できる!」と油断は禁物です。バツイチ男性の場合は、出会った後にも注意点があります。

せっかく見つけた素敵な相手も、注意点を知らなかったばっかりに破局、なんてことになってしまったら、また一から探さなければなりませんよね。

そんな状況を防ぐために、バツイチ男性が出会った後に注意すべきことを2つにまとめましたので、是非参考にしてみて下さいね。

離婚の原因の伝え方

離婚の原因の伝え方にも、実は注意するべき点がいくつかあるのです。

まずは伝えるタイミングです。相手の女性も「いつになったら離婚の原因を話してくれるのだろう?」と思っているはずです。

付き合い始めてからの期間が経てば経つほど、「何か言えない理由があるのだろうか?」と心配になってしまいます。

もちろん隠し通すことは良くありませんので、できるだけ出会ってから早い時期に相手に伝えておくのが良いでしょう。

そして、伝える時の雰囲気も大事です。笑い話にする必要はありませんが、あまり深刻になり過ぎると、「私で代わりになるのだろうか?」と女性は重く受け止めてしまいます。

また、未練があるような伝え方もNGです。「前の妻に感謝はしているけど、今はあなたのことが一番大切」という気持ちを誠実に伝えましょう。

養育費など金銭面の心配

バツイチ男性は、子供の養育費は色々なローンを抱えていることが多いです。いずれ結婚を考えている相手だとしたら、こちらも早い段階で打ち明けておきましょう。

結婚したら2人で生活していく訳ですから、当然結婚する前に金銭面の話は済ませておくべきです。

もし打ち明けた段階で相手と上手くいかなくなってしまった場合は、隠し通していたとしてもいずれは破局を迎えてしまう可能性が高いです。

金銭面の相談をしても一緒にやっていけると確信が持てる相手を選ぶのが、バツイチ男性が婚活を成功させられるポイントと言えます。

まとめ

バツイチ男性が彼女を作る方法まとめ

バツイチ男性は独身男性と立場が違うので、独身の頃のように飲み会や合コンに参加していても、良い結果を得ることは難しいです。

そのため、「バツイチ男性はモテない」だとか「2回めの結婚はムリなんじゃないか」とネガティブに考えてしまっている男性もいるかもしれません。

しかし、バツイチ男性にはバツイチ男性に適した婚活・恋活方法があります。その方法さえマスターしてしまえば、素敵な恋人と出会い、新しい生活をスタートさせることも夢ではないのです。

今回ご紹介した方法を是非参考にしてみて、あなたも素敵な出会いを見つけていきましょう。