Omiaiでデートした俺の体験談

マッチングアプリ「Omiai」を使って可愛い女性とマッチングし、妄想ではなく、実際にデートまでした俺の体験談を紹介する。

正直、自分でもあれは何か夢でも見ていたんじゃないかと思うが、今も連絡取り合っているから夢ではないんだろう。

男は30超えてからだから大丈夫だよ☆」ーー3年前、当時付き合ってた彼女にフラれ、30歳になった時に女友達に言われた言葉。今年、33歳。あれ?おかしいぞ…当時と何も変わっていない。相変わらずフリーのまま。大丈夫どころかそろそろ本気でヤバくなってきた…。

ちなみに簡単に自己紹介すると、33歳男、ケイ(仮)見た目も職業もごく普通のサラリーマン(給料は低めw)

>>Omiaiで恋人が出来た人のレビュー

『omiai』を使っての率直な感想

「可愛い人や美人が登録している」というのは本当だ。「本当だ」という表現にも注意。「本当だった」ではない。現在進行形で美人・可愛い人がいるし、新規登録している。

Facebookの登録が必要で、写真つき証明書の提出があるのでサクラ・業者はほぼ見かけない。ぽいのはいるが、違反報告制度があるのですぐに排除される。

真剣交際を望む人が多いというのも本当だ。プロフィールに「真面目なお付き合いを望んでます」とか「遊び目的の人はお断りです」と書いている女性が多い。昔の出会い系とは大違いだ。

マッチングアプリを始めたきっかけ

フリーになって3年経ち、ふと周囲の友達はほとんど結婚している事実に気付いた。20代のころは一緒に合コン行ったりオールしたりしてたのに、みんな抜け駆けかよ。

そうなると女性との出会いが激減する。合コンの男メンバーが見つからないし、幹事を務める人もいないので声も掛からない。もちろん紹介も減る。

そりゃ仕事終わったら家庭があるし、休みは家族サービスしなきゃならないし、独身リーマンにかまってられなくなるのは当然。

それじゃあ、職場は?俺の職場は女性不毛地帯…オサーン世代中心の野郎天国。本音は異性にカウントしたくないが、異性にカウントできるのは清掃のおばちゃんくらい。仕事は好きだが転職先を間違えたかな。。

360°ペンペン草一つ生えていない女性不毛地帯の生活を送っていたら、恵みの雨が!

友人「『omiai』ってアプリが良いらしいぞ」

この友人は俺と同じく独身。お互いが心の拠り所だが、お互い抜け駆けも企んでいる間柄。その友人がもたらしたomiaiの情報とは

  • 真面目で真剣交際を望む人が多く登録している
  • Facebookマッチングアプリだから信頼性がある
  • 写真つき証明書の提出など安全性が高い
  • 可愛い人や美人が登録している←ここ超重要

>>各社恋活アプリの女の子比較

「omiai」というのは以前からFacebookの広告で目にしていたから知っていたが、よくあるサクラと業者、〇交目的の巣窟の出会い系だと思っていた。

出会いがない生活に辟易していたし、可愛い人や美人がいるなら始めない方がもったいない。情報と違ったら辞めれば良いしと思って始めたのが俺がomiaiを始めたきっかけだ。

『omiai』でマッチングして実際にデートした人たち

女性スマホ

で、スゴイはしょるけど俺はOmiaiを使って4カ月で美女5人とデートできた^^同僚に言ったら「幸せそうな顔がムカつく」だの「しなねぇかな」だのものすごい恨み嫉みを買いまくった(でも幸せだからドヤ顔で報告する俺)

しかも全員美人!↑の写真の子と同じくらいのレベル。さらに、普通にしていたら出会えない超レアな職業の子ばかりだったというね。看護師やCAなんかの女性ばかりの職場の人はマッチングアプリを使っているってマジだよ。

ソーシャルゲームならガチャでSSR連続で引き当てるみたいなもん?wとにかく、俺が実際に会ってきた女子を紹介する。

27歳 CA(スチュワーデス)

某大手日系航空会社の客室乗務員、スッチー!俺が「いいね!」乱射しまっくったときにマッチングした女性。女性の警戒心が非常事態宣言並みの警戒レベルだったため、マッチングしてからデートするまでに3ヵ月掛かった。実際会ったらめちゃめちゃ美人!CAとも出会えるんだと驚いた。何故俺とマッチングしたのかいまだに謎。

26歳 看護師

スタイルめちゃめちゃ良い綺麗な女性。小さいころから現在もバレエをしているので姿勢が良く、それがより綺麗さをアップさせている。俺、身長173cmだが、俺より1~2cm高かった。身長高いことが気にならないくらい綺麗だった。

32歳 会社員

凄く清楚な雰囲気の女性。黒髪ロングでお嬢様な感じだが、気さくで話しやすく楽しかった。年齢が一つしか違わないこともあり、同年代ネタで盛り上がった。この人も会うまでに時間が掛かった。

33歳 大手メーカー勤務

大手メーカーでマネージャーをやっている女性。プロフィールでは年収1000万超。写真では普通orブサイクに見えたが、実物は可愛いかった。写真写りが悪いって損だね。英語、日本語の他、スペイン語、ポルトガル語も操る。同い年だが、格の違いを思い知らされた。この女性とは複数回遊んでいる。先日もお茶しようとお誘いが来ていた。良いお友達という感じ。

上に挙げた女性は当たりっ子たち。それ以外に3人ほどあったが、ブサイクちゃんとメンヘラちゃんだった。ただ、美女5人対ブサ3人なら上々ではないか!4ヶ月で8人、月2人ペース。もちろん選んで「いいね!」を送っているし、相手から「いいね!」来たらプロフィールをよく見てマッチングしている。

最新!可愛い女性とマッチングし、デートした話。

ようやく本題。直近で、なおかつ写真と遜色ない可愛い女性とデートした体験談を。

奇跡のマッチング!

女性ハート

omiaiを始めて4ヵ月。omiaiがすでに生活の一部となってしまっている。朝起きてomiai、昼休憩でomiai、夜寝る前にomiai。一日三回はログインしている、もう中毒だ。自分で書いてて気持ち悪くなったw

その日も寝起きにログインして1週間以内に登録した女性リストを眺めていた。なぜ1週間以内に登録した女性なのか。

それは、4ヵ月毎日見ていたら、女性を見尽くしてしまって新規登録以外にフロンティアが消滅したからwまるで19世紀のアメリカ状態。

寝ぼけた状態で見ていると、一つの写真が目に飛び込んできた。「ペトラ遺跡」の写真だ。ペトラ遺跡のあるヨルダンに行くには飛行機を乗り継いで移動に丸1日は掛かる。omiaiへの登録は「24時間以内」にしたようだ。気になったのでプロフィールを開くと…

本人、めちゃめちゃ可愛い!!!

頭で「いいね!」押そうと考えるより、身体が先に反応してしまった。いつの間にかいいね!送信。マッチングしなくてもこの女性を見ることは出来るように「お気に入り」に登録。ここまでくるとストーカー一歩手前wあ、ちなみにこの女性は大手企業勤務の29歳。

ぶっちゃけマッチングすることは3mmも期待していなかった。1mmくらいは期待していたかも。俺のマッチング率は5%ほど。omiaiの平均マッチング率8%より低い。年齢考えたら年収が低いからか?

いつものように出勤して、いつものように仕事し、いつものように昼休憩へ。昼ごはんを買いに行く途中スマホを見るとomiaiからの通知が。

朝に「いいね!」を送ったペトラ遺跡の女性とマッチングした!!(゚Д゚ノ)ノウッヒョーー!!!

一瞬何が起きたのか理解出来なかった。めちゃめちゃ可愛い大手企業勤務の女性が、俺の送ったメッセージ付きでも何でもない単なる「いいね!」に反応するとは思っていなかったからだ。

超絶ビッグウェーブが来た!!この波に乗り遅れてはならない!!

テンプレ挨拶&自己紹介メール送信。

早速最初の挨拶&自己紹介メールを送った。

マッチングアプリの指南サイトみたいなとこでは「最初に送るメールには、相手のどのような所に関心があっていいね!を送ったのか書きましょう」と載っている。

メッセージ送るときに参考にしたページ⇒「彼氏・彼女をゲットするためのメッセージ攻略法

俺も始めた頃は「いいね!」を送った理由とか書いていたが、今は書かなくなった。ぶっちゃけいいね!する理由の99%は「」だから(ゲスー)!!趣味がバッチリ100%合致してもドブスだったら9割の男はいいね!送らないと思う。これが男の真理。

はじめまして。マッチングありがとうございます。

ケイといいます。よろしくお願いします。

ペトラ遺跡の女性(ペトラさん)に送信。

仕事の帰り道、そのペトラさんから返信が来ていた。

ありがとうございます!

ペトラといいます。

よろしくお願い申す

「よろしくお願い申す!」w

確実に予測変換のミスだと思うが、これに付け込まない手はない。相手が絶好のチャンスを与えてくれた感じだ。野球なら2者連続フォアボールでノーアウト1、2塁。普通なら送りバントのサインだが、監督俺の出したサインは「長打を狙え」。要はこのミスをイジれ!w

2通目にイジりメールを送った結果…砕けた雰囲気になり、軽い感じになった!サインは見事に当たり、2点タイムリーツーベース。今までCAにしてもそうだが、めちゃめちゃ美人には石橋を叩いて渡ろうとして、どうでもいいつまらないメッセージを送り、いっこうに仲が縮まらないという経験をしてきた。

今回はその経験を踏まえ、リスクを取ってあえて踏み込んだ。経験が活きて良かった~。

そこから友達とメッセージをやってる雰囲気になり、マッチング当日だけで10往復以上のやり取りをしていた。ペトラさん返信早いよ、スマホに張り付いてんのかなw

最速のアポ取り成功!

2日目もメッセージのやり取り頻度は変わらず、楽しかった。しかし、最初ロケットスタートに成功したが、いずれロケット燃料は空になる。ロケットスタートだからこそ失速も早くなる。やり取りがグダるのは不可避なのだ。

俺はこのペトラさんの前に十数人の屍を築いてきた。メッセージがグダると挽回するのは難しく、自然消滅する。会話の盛り上がりに陰りが見え始めたときに思い切って食事に誘うことにした。

今週末の土曜か日曜にお茶でもしませんか?

マッチング2日目にしてアポ取りメールを送ったことはなかったのでドキドキしていた。9割断られると思っておこう。

土曜の夕方以降なら大丈夫です。

まさかのOK。気を遣って「お茶」としたが、夕方以降ってことは…アルコールOKってことだよね!?キターーーー!!!俺、酒弱いけどねw

そして、待ち合わせの駅と時間を決め、お店も予約。ギリギリだったこともあり、店の予約が取れないこと取れないこと…。何店舗も電話し、滑り込みで予約。危ね~手持ちの飲食店リスト全滅するとこだった…。

デート当日。マジかよ…美人やん…

デート

デート当日、実はこの日を入れてもマッチングしてから5日しか経っていなかった。俺の今までの最速記録は10日。最速記録を半分に縮めてしまった。そしてさらに、会うまでLINE交換すらしていなかったw

待ち合わせの場所に着いたので、omiaiのメッセージの方に自分が立っている場所と服装を入れてペトラさんに送信。

まだ来ないだろうな~とボ~っとブサイクな女性を眺めていた。この行動は、写真と現実にとてつもない差があった場合に備えてのこと。

視界内にこちらを覗くような行動をする人を捉えた。その人に焦点が定まる。と、

あの、ケイさんですか?

一瞬言葉に詰まった。どえらい美人女性が俺の名前を呼んできた。

あ、はい!ペトラさん?
はじめまして。ペトラです

正真正銘のペトラさんだった。omiaiに公開している写真では可愛い女性だったが、実際はめっちゃ美人さんだった。omiai上の写真は、旅行中なのでナチュラルメイクで可愛い。今はちゃんとメイクしているので美人さん。なんだこれは…CA超えたぞ…。

駅から5分くらい歩いて予約したお店へ。事前に好き嫌いの有無聞いたら、好き嫌いは何もなくアレルギーもないとのこと。じゃあ独断と偏見で選びますと言ってイタリアンの店を予約した。

メッセージ上で「独断と偏見で選びます」とか冗談を言える仲になっていたので、実際ペトラさんがとてつもない美人でもそこまで緊張せずに自然に接することが出来た。ほんと最初にイジッといて良かった~。

ビールで乾杯。何飲む?と聞くと恥ずかしがりながら「ビールを」と。か、可愛過ぎる…萌えるわ!見た目と違って中身オッサン寄り?w

店までの道中、お互いの仕事の話をしていた。その中で今の会社に入って2年と言っていたので、ここで前職を聞いてみることに

前職は何の業界だったんですか?
前職は〇〇です
〇〇!?僕も前職それです!ちなみにどの会社で?

まさかの同じ業界出身。ただし、ペトラさんの方は業界最大手、俺は業界中堅w。そして勤務地を聞くとまさにエリートコースを歩んでいた。

同じ業界出身だからこそ分かる、この業界でエリートコースを歩めるのは「とてつもない努力家」で「鋼鉄のメンタル」の持ち主だけということ。写真ではすごく柔らかい雰囲気の可愛い女性だが、この人の中身は「ザ・イケメン」!w

出身業界の話で、懐かしさもありかなり盛り上がった。仕事の規模と大変さはペトラさんに敵わなかったが。ペトラさんは、前職もそうだし現職もだが、仕事が好きなようで結婚しても仕事は続けたいみたいだ。子どもも欲しいと言っていた。ペトラさん、真剣な出会いを求めているのか。最高やん。

深い話もする事が出来た。恋愛話は鉄板だ。恋愛話は相手に質問するよりも、まずは自分から話した方がこちらが質問しなくても自然と相手も話してくれることに、二人前に会った女性で気付いた。

俺が3年前に長年付き合った彼女にこっ酷くフラれた話をすると、ペトラさんも過去の恋愛を話してくれた。半年前まで付き合ってた元彼、超優秀だし!一度付き合うと長く付き合うタイプで、その一途さにまた惚れた。

最後の方はペトラさんの趣味の海外旅行の話をしていた。ここで俺の訳の分からない趣味が炸裂することに

そういえばさっきから色んな国の都市に詳しいですけど、ケイさんも旅行するんですか?
いえ、海外はハワイだけです。飛行機嫌いなのでw
え?じゃあなぜ?w
地図眺めるのが好きなんでwあと世界史も好きなので
地図眺めるのが好きなんですか!?なにそれw
頭の中では世界中旅行したからwヨーロッパとかは都市の成り立ちから詳しいですよ。行ったことないけどね!w

ペトラさん爆笑。どうやら俺は今まで会ったことないタイプの男のようだ。ペトラさんの土俵で戦わなくて良かった~。仕事の話とかで同じ土俵で戦ってたら浅い男と思われていたかも。

俺がよくお台場の科学未来館に行くという話をしたら、一度も行ったことがないらしく興味を持ってくれた。これはチャンス!と、今度お台場行こうと誘うとあっさりOKしてくれた

あまりにあっさり約束出来たから拍子抜けしたくらいwペトラさん、君、登録一週間経たずに200いいね!超えてるけど、他の人とのスケジューリングは大丈夫?

ディナーは二時間制のはずだったが、1時間オーバーしていた。店員さんありがとう、しょっちゅう利用するから大目に見てくれたんだね。また来ます。

良い雰囲気だったので、二軒目は行かずにその日は帰った。まだボロを出すわけにはいかない。相手の信用を得てからでないと。

俺は「omiai」でド級の美人女性に出会った。全然出会いがないという人は試しでも是非やってみることを薦める。多少運の面もあるが、収入低めの30オーバーのおっさんが20代の美人と出会って二回目のアポまで取れているという事実はあるのだから。

>>Omiaiで恋人が出来た人のレビュー